私はいったい何をしているのだろう

『ひとりでうろつく京都』 管理人・独虚坊の、生存報告とメインサイト更新情報

京都深泥池 氷期からの自然

Posted by 独虚坊 慥調


五条のブックオフにて
『京都深泥池 氷期からの自然』藤田昇・遠藤彰著を、105円にて保護。
タイトルのまんま、深泥池の生物などをメインに書かれた本。版元は、京都新聞社。
心霊スポットとしても名高い、深泥池。
じゃがたらの江戸アケミも、この辺で発狂したんちごたっけ。宝ヶ池の辺やったっけ。


もちろん、この本はそんなことに関係なく、生物話が続く。
野鳥とか。


トンボとか。


チンコ山とか。生き物、万歳。

ひとりでうろつく京都