私はいったい何をしているのだろう

『ひとりでうろつく京都』 管理人・独虚坊の、生存報告とメインサイト更新情報

『江若鉄道の思い出』展

Posted by 独虚坊 慥調


大津市歴史博物館へ、『江若鉄道の思い出』展を見に行ってきました。
江若鉄道は、琵琶湖の西岸=現・湖西線のルートを、今津まで走ってた鉄道。
「京都と関係ないだろ」と思われそうですが、昔の京都の海水浴は即ち、琵琶湖浴。
夏ともなれば、京津線経由で大勢の客がこの鉄道に押しかけたわけです。


ジオラマは、撮影OK。私語も、推奨。思い出話があちこちで咲いてました。
投書も展示され、堀川高女の宿舎が近江木戸駅近くにあるなんて話もありましたよ。
もちろん私は江若鉄道の現役時代など一切知らず、せいぜい親から聞いただけであり、
「で、当時の浜大津駅ってどうなってたん」という鉄寄り興味で行ったんですが。


帰りは、元・三井寺下駅付近の廃線跡=大津絵の道を歩く。
京津線で京阪三条へ戻り、江若運営の喫茶コジャックに寄ろうかと思いましたが、
帰りも地下鉄とのW運賃を喰らうと金が惜しいので、JRで帰った・・・。

ひとりでうろつく京都