私はいったい何をしているのだろう

『ひとりでうろつく京都』 管理人・独虚坊の、生存報告とメインサイト更新情報

市長の手帳から

Posted by 独虚坊 慥調


樟葉のブックオフで、西村正男 『市長の手帳から』 を105円で保護。
西村正男というのは、80年代から90年代初頭まで八幡市の市長だった人。故人。
この人の任期は、八幡がベッドタウン化を果たし、ある意味一番元気だった時代。


本の内容は、市の広報とかに乗ってたものの寄せ集め。出版社は、知らん。
記されている文化ホール建設の熱気や、「遠からず訪れてくる十万都市」 という言葉が、
現在見ると、哀愁を感じさせる。人口は結局7万台で頭打ち+ちょっとずつ減少中。
頭に「京」をつけて流入民を惹きつけた田辺に、もうすぐ抜かれるんだろう。

ひとりでうろつく京都