私はいったい何をしているのだろう

『ひとりでうろつく京都』 管理人・独虚坊の、生存報告とメインサイト更新情報

『舞妓はレディ』、 見てきました

Posted by 独虚坊 慥調


昨日、映画の日だったので、
『舞妓はレディ』を1100円で見てきました。
世評通りというか、非常に丁寧に作られた映画でありました。
安易な名所ロケにさほど頼らず、セット主体で自前のビジュアルを立て、
なおかつ「俺なりの京都」的に全然なってないところが、いいんじゃなかと。
主人公の言葉が少しずつ京都化するプロセスが精密に描かれてますが、
その精密な段階描写が精密すぎて、気味悪いくらいです。
惜しむらくはラスト直前、世を拗ねたネイティブ院生から溢れ出す、京言葉。
私はああいう奴が大好きなので、一応焦らしてから溢れ出すなら、
もうちょっとだけアクセントの完成度を上げといて欲しかったなと。

ひとりでうろつく京都