私はいったい何をしているのだろう

『ひとりでうろつく京都』 管理人・独虚坊の、生存報告とメインサイト更新情報

「京 老舗 洛中洛外」

Posted by 独虚坊 慥調


ブックオフ三条店にて、「京 老舗 洛中洛外」を108円で保護。
淡交社刊。淡交ムックの一冊。1998年刊で、定価は2500円。
105円本コーナーが200円に値上がりしてから、いたく購買意欲が減退し、
遠ざかってたブックオフですが、108円だったので久しぶりに保護。


内容は、だいたいタイトルの通りな感じ。


ただ、本文を書いてるのは、西川照子。
梅原猛の壬生狂言本で、後半の解説文を読んで、
「やたら濃いな」と思った人は多いでしょうが、あれを書いたのが、西川照子。
この、本来なら提灯持ち文が並ぶだけのはずの本でも、
あんな感じの濃い口文が並んでます。
しかも、最初から最後まで。凄い。

ひとりでうろつく京都