私はいったい何をしているのだろう

『ひとりでうろつく京都』 管理人・独虚坊の、生存報告とメインサイト更新情報

百済王を詣る

Posted by 独虚坊 慥調


天気が良くて暇なので、
どっかの神社で初詣のやり直しをしようと思い、
石清水八幡宮へ寄ったら混んでたのでパスして、
何となくさまよってるうちに、百済王神社に来たの図。
百済王神社。八幡の隣の大阪府枚方市の社です。
百済寺跡の史跡でもあります。が、社はネイティブ系。
のんびり賑わう中、のんびりお参りさせてもらいました。
こういうのを、いい正月というのだと思います。
で、石清水八幡宮への初詣がいつになるかは、不明・・・。

ひとりでうろつく京都

八幡の年末

Posted by 独虚坊 慥調


石清水八幡宮、正月屋台が並び始めてます。
相槌神社のバブルは意外で不思議な光景ですが、
こっちは子供の頃から実に見慣れた光景です。
で、この並び始める頃の感じこそが、ずっと好きです。
正月、気温が上がるといいですね。

ひとりでうろつく京都

刀剣バブルに沸く八幡の相槌神社

Posted by 独虚坊 慥調


刀剣バブルに沸く八幡の相槌神社、
大晦日は終夜開いてるそうですよ。
私は、子供の時によく通った道の社なので、
不思議といえば不思議な話であります。

ひとりでうろつく京都

橋で寝る猫

Posted by 独虚坊 慥調

dffredshrshrshfghtjtrs.jpg
八幡・平谷の八幡橋で、猫が寝てました。
近付くと、「邪魔すんな」とばかり怒られたので、
遠巻きに眺め、でも思い切りメンチ切られるの図。
昼間は暖かかったですからね、今日。
どこか暖かい所で寝てることを、祈ります。

ひとりでうろつく京都

夜の流れ橋を、意味もなく渡る

Posted by 独虚坊 慥調


夜の流れ橋を、意味もなく渡る。
もちろん、一歩間違えると、川へ落ちます。
恐過ぎる。けど、それ以上に、寒過ぎる。

ひとりでうろつく京都

流れ橋を、意味もなく渡る

Posted by 独虚坊 慥調


八幡の流れ橋を、意味もなく渡る。
洪水などで水が増えると、敢えて抵抗せずに流れてしまう、
究極のパッシブデザインともいえる橋、流れ橋。
最近は本当にずっと流れてたので、渡るのは久しぶりです。
補強されても、バイクが横を通ると、恐い・・・。

ひとりでうろつく京都

エヴァ月

Posted by 独虚坊 慥調


八幡から見た、今夜の月。
雲の後からチラっと見えたのが、
風情があるように思え、ふと見つめました。
が、同時に、何故かエヴァ感を感じてしょうがない・・・。

ひとりでうろつく京都

通り過ぎた台風

Posted by 独虚坊 慥調


台風、通り過ぎました。
前回ほどではなかったですが、中々でした。
風が強いばっかりの台風かと思ってたら、
やっぱり雨も相当に降ってた八幡であります。

ひとりでうろつく京都

鳥ってる

Posted by 独虚坊 慥調


こんばんわ、鳥です。
秋の夜、皆さんは鳥ってるでしょうか。
僕は、今、とても鳥ってます。
以上、八幡・放生川から失礼しました。

ひとりでうろつく京都

石清水八幡宮・宮司、 神社本庁総長を辞任へ

Posted by 独虚坊 慥調


石清水八幡宮・田中恒清宮司、
神社本庁総長を辞任する意向ですって。

神社本庁の田中総長が辞意 職員宿舎売却で批判浴びる - 朝日新聞digital

日本会議副会長をどうするかは、不明であります。
で、写真はそれとは全然関係なく、
つつがなく終了した石清水祭の撤収風景@今日。

ひとりでうろつく京都