私はいったい何をしているのだろう

『ひとりでうろつく京都』 管理人・独虚坊の、生存報告とメインサイト更新情報

福即野

Posted by 独虚坊 慥調


明日は、秋祭がいっぱい。
うちに記事があるのだけでも、福王子に即成院、
そして嵐山・野宮神社の斎宮行列もあったりします。
出かける方は、御参考に。

福王子神社の秋季大祭へ行ってきました。もちろん、ひとりで。
即成院の二十五菩薩お練り供養大法会へ行ってきました。もちろん、ひとりで。
野宮神社の斎宮行列を観に行ってきました。もちろん、ひとりで。

天気、良い感じに晴れてくれるでしょうか。

ひとりでうろつく京都

宇治田楽まつり、今年は屋内開催

Posted by 独虚坊 慥調


明日は、宇治田楽まつり。
今年は、雨で地面もヤバいので、屋内開催だそうです。

源氏ろまん2019 宇治田楽まつり 会場決定のお知らせ - 宇治田楽まつり実行委員会

屋外開催の様子については、うちにも記事がありますよ。

宇治田楽まつりへ行ってきました。もちろん、ひとりで。

盛り上がると、いいですね。

ひとりでうろつく京都

『時代祭 平安神宮から御所への神幸列 ルート』

Posted by 独虚坊 慥調


『時代祭 平安神宮から御所への神幸列 ルート』
という検索ワードで飛んで来た方がいらっしゃいました。
「平安神宮から御所への神幸列」というのは、
時代祭当日の午前中に行われる神幸列のことであります。
ルートは、基本的には丸太町を西進するばっかりです。
うちにも、一応記事がありますよ。

時代祭の神幸列を見に行ってきました。もちろん、ひとりで。

即位礼のため26日開催となった今年、
神幸だけは22日朝にやるなんてことがあるのかどうかは、
私は全然知りません。

ひとりでうろつく京都


『湯の花温泉 日帰り 牡丹鍋』

Posted by 独虚坊 慥調


『湯の花温泉 日帰り 牡丹鍋』
という検索ワードで飛んで来た方がいらっしゃいました。
狙い通りに流入してくれて、嬉しい限りです。
ない金をはたいて出かけた記事、うちにはありますよ。

湯の花温泉・すみや亀峰菴でぼたん鍋を堪能してきました。もちろん、ひとりで。

急激に冷えてきました。そろそろ本格的に、鍋ですね。

ひとりでうろつく京都

『罪や穢れを神の人形 下鴨神社』

Posted by 独虚坊 慥調


『罪や穢れを神の人形 下鴨神社』
という検索ワードで飛んできた方がいらっしゃいました。
お祓いのヒトガタのことを、仰ってるんでしょうか。
神社ではありふれたものなんですが、
こうして字面で見ると、不思議とインパクトがありますね。

ひとりでうろつく京都

流れ橋、また流れる

Posted by 独虚坊 慥調


そういえば、流れ橋、また流れたんですよね。
昨日見たライブカメラでも、こんな感じで流れてました。
橋板は、ワイヤーでつなぎ止められたそうです。

【台風19号】木津川「流れ橋」また流出 - 京都新聞

いかがなものかと、という話であります。

ひとりでうろつく京都

抜けた後の台風

Posted by 独虚坊 慥調


台風、抜けました。
が、明日も色々ある行事がどうなるかは、不明。

粟田神社の粟田祭・神幸祭へ行ってきました。もちろん、ひとりで。
京田辺市・大住へ大住隼人舞を観に行きました。もちろん、ひとりで。

もう大丈夫と思うんですが、どうなんでしょうね。

ひとりでうろつく京都

抜けかけの台風

Posted by 独虚坊 慥調


京都は何とか雨だけで済みそうな台風です。
が、明日色々とある行事がどうなるかは、かなり不明。
どこも一応、やる線みたいなんですが、あくまで不明であります。

御香宮神社の神幸祭へ行ってきました。もちろん、ひとりで。
三栖神社の炬火祭へ行ってきました。もちろん、ひとりで。
粟田神社の粟田祭・夜渡り神事へ行きました。もちろん、ひとりで。
八瀬の赦免地踊りを観に行ってきました。もちろん、ひとりで。

人工衛星か何かで、台風、攻撃できんのか・・・。

ひとりでうろつく京都

八木駅にお別れの後

Posted by 独虚坊 慥調


八木駅舎にお別れした後、ちょっと周りをうろつきました。
駅の周り、実は私は、まともに歩いたことがないんですよね。
花火の時は、人間で埋まってて、わけがわからないし。
で、花火の時だけすし詰めになる渋い橋を拝む。


本通の、いろいろと建て込んでる看板も拝む。


そして、洋食店・いけじゅうでハンバーグを食す。


森彦菓舗では、柔らかい栗餅を買い食いする。
ごちそうさまでした。

ひとりでうろつく京都

八木駅にお別れ

Posted by 独虚坊 慥調


八木駅が、今秋から改築されるんですよ。
私にとっては、子供の頃に何度か通った駅なので、
ちょっとお別れに行ってきました。
で、花火の時だけすし詰めになる跨線橋を拝む。


跨線橋入口の、ナチュラルレトロな案内も拝む。


私が子供の頃と、あまり変わってない改札も拝む。


私が子供の頃と、全く変わってない駅玄関も拝む。
お疲れ様でした。

ひとりでうろつく京都