私はいったい何をしているのだろう

『ひとりでうろつく京都』 管理人・独虚坊の、生存報告とメインサイト更新情報

梅小路の新駅、名前が決まる

Posted by 独虚坊 慥調


梅小路の新駅、名前が決まったそうです。

JR山陰線新駅は「梅小路京都西」 19年春に開業 - 京都新聞

何なんでしょうか、この溢れる残念感・・・。

ひとりでうろつく京都

明日は、後祭の山鉾曳初め

Posted by 独虚坊 慥調


明日は、後祭の山鉾曳初め。
24日にある祇園祭・後祭の山鉾巡行を前にして、
前祭同様、一般人も参加して試し曳きをするわけです。
明日は、大船鉾などが出走。うちにも、記事がありますよ。

祇園祭・後祭の山鉾曳初めへ行ってきました。もちろん、ひとりで。

40度越えが目前の京都、
出かける方は、くれぐれも倒れないように。

ひとりでうろつく京都

大阪にてざるうどんセット

Posted by 独虚坊 慥調


あんまり暑いので京都を脱出し、
大阪にてざるうどんセットを食ったりする今日。
といっても、天王寺の立ち食いですが。
といっても、稲荷は妙に美味かったですが。

ひとりでうろつく京都

猛猛猛暑

Posted by 独虚坊 慥調


というわけで、2018年、
猛暑ゆえに四条通には近付いておりません。
何なんだ、この暑さ・・・。

ひとりでうろつく京都

回転鮨割烹・魚倖で鱧づくしを食べた記事、アップしました

Posted by 独虚坊 慥調


回転鮨割烹・魚倖で鱧づくしを食べた記事、アップしました。

山鉾が通る真下の回転鮨割烹・魚倖で、鱧づくしを食べました。もちろん、ひとりで。

魚倖は、御池通の地下街・ゼスト御池にある回転寿司。
で、御池通は、山鉾巡行において有料席が並ぶメインのコース。
で、そのゼスト御池の魚倖へ、前祭・山鉾巡行の当日、
巡行終了間際 = 昼過ぎの飯時へ出かけ、鱧を食ったわけです。
正に、山鉾が進む真下にて、「鱧祭」を堪能したのであります。
その結果が、果して、如何なるものだったのか。
混雑は、どんな感じだったのか。味は、どんな感じだったのか。
その辺が気になる方は、是非御覧下さい。

あ、こうした異常記事のみならず、
まともな山鉾巡行見物記事も、うちにはありますよ。

2014年祇園祭・山鉾巡行の前祭巡行へ行ってきました。もちろん、ひとりで。
祇園祭の山鉾巡行へ行ってきました。もちろん、ひとりで。

あと、逆に、異常極まる記事もあります。

山鉾を一切見ずに2013年の祇園祭・山鉾巡行を楽しんできました。もちろん、ひとりで。

何にせよ、出かける方は暑さにやられないように。

ひとりでうろつく京都

明日は祇園祭・宵山

Posted by 独虚坊 慥調


というわけで、明日は祇園祭・宵山。
連休ラス日にして、激暑。行く人は、死ぬ気で行って下さい。
うちにも、死にかけた記事がありますよ。

祇園祭・前祭の宵山へ行ってきました。もちろん、ひとりで。
祇園祭の宵山へ行ってきました。もちろん、ひとりで。

私は、出かける皆さんを家にて応援します。
今より5度以上気温が下がらない限り、
四条通へ近付く気はありません。

ひとりでうろつく京都

明日は、祇園祭の宵宮祭

Posted by 独虚坊 慥調


明日は、祇園祭の宵宮祭。
宵山ではありません。宵々山でもありません。宵宮祭です。
それが何かといえば、単に神輿へ神様を乗せるだけなんですけど。
ただ周囲の雰囲気が、いわゆる山鉾町とは違ってて、
独特に味わいがある行事だと思います。
うちにも、記事がありますよ。

祇園祭の宵宮祭へ行ってきました。もちろん、ひとりで。

それにしても、暑い。暑過ぎる・・・。

ひとりでうろつく京都

ホテルグランヴィア京都で飛び降り

Posted by 独虚坊 慥調


ホテルグランヴィア京都で、飛び降りが出たそうです。

ホテル10階から男性転落死 京都駅前、自殺か - 京都新聞

というか、こんな場所のこんなホテルが、
飛び降り可能な造りになってることの方が、むしろ謎。

ひとりでうろつく京都

建ち始めた山鉾

Posted by 独虚坊 慥調


曳き初めがあった今日、
かなりの山鉾が建ち上がってました。
夏ですね。生温かい風が、特に夏を思わせます。
でももう少し、涼しくなってほしい・・・。

ひとりでうろつく京都

明日は、前祭の山鉾曳初め

Posted by 独虚坊 慥調


明日は、前祭の山鉾曳初め。
17日の山鉾巡行に出る鉾が、試運転を行います。
曳くのは、その場に居合わせた人。誰でも、曳けるわけです。
鉾曳き体験ができる、貴重かつ楽しい機会であります。
うちにも、記事がありますよ。

祇園祭の山鉾曳初めへ行ってきました。もちろん、ひとりで。

明日、天気がもってくれると、いいですね。

ひとりでうろつく京都

八幡市駅前の京都コーラ

Posted by 独虚坊 慥調


八幡市駅前にて京都コーラを飲む。
京都かどうかよくわからん八幡で飲む京都コーラは、
何がどう京都なのかよくわからん味。

ひとりでうろつく京都

明日は、祇園祭の神輿洗式+お迎提灯

Posted by 独虚坊 慥調


明日は、祇園祭の神輿洗式+お迎提灯。
祭の本義・神幸祭で巡行する神輿を、四条大橋まで運び、
鴨川の川でお清め+鴨川の神も乗っけてくるのが、神輿洗式。
で、その神輿をお迎えする行列が、お迎提灯。
完全にプレ祭な行事ですが、でもその規模は、並の祭以上。
うちにも、色々追っかけた記事がありますよ。

祇園祭の神輿洗式+お迎提灯へ行きました。もちろん、ひとりで。

天気、安定してくれるといいですね。

ひとりでうろつく京都

大雨後の八幡

Posted by 独虚坊 慥調


洪水を覚悟した大雨でしたが、
八幡は、覚悟以上の被害は生まなかったようです。
石清水八幡宮も、閉鎖されてた参道の内、表が復活。
山麓一帯も、かなり普段通りに穏やかでした。

ひとりでうろつく京都

七夕どころではない七夕

Posted by 独虚坊 慥調


とんでもない豪雨により、
すっかり七夕どころではない七夕であります。
七夕どころではなかった方は、うちの七夕記事でも読んで、
ちょっとは七夕気分を味わって下さい。

白峯神宮の七夕祭へ行ってきました。もちろん、ひとりで。
高台寺の七夕会夜間拝観へ行ってきました。もちろん、ひとりで。
地主神社の恋愛成就七夕祭りへ行ってきました。もちろん、ひとりで。

まともな七夕気分を楽しめるようなものは、
ひとつもないですけど・・・。

ひとりでうろつく京都

割烹たん義のはも丼記事、アップしました

Posted by 独虚坊 慥調


割烹たん義のはも丼記事、アップしました。

割烹たん義で、はも丼と鴨万寿を楽しんできました。もちろん、ひとりで。

「ひとりで食べる鱧」、めでたく復活です。
以前は、5000円前後で鱧を食える店を探し求め、
それでも予算が爆発して中断に至った、この夏企画。
しかし今回、予算枠を3000円に圧縮することで、
何年ぶりかもわからんくらいの復活を果たしました。
で、最初に訪れたのが、祇園北の割烹たん義。
足入れただけでまた爆発しそうな場所ですが、
しかし昼には、2000円台ではも丼が食えるんですよ。
で、行ってます。名物という鴨万寿も、食ってます。
興味が湧いた方は是非、御覧下さい。

ひとりでうろつく京都

豪雨

Posted by 独虚坊 慥調


豪雨の京都であります。
昼間見た鴨川、確かになかなかでした。
雨が凄くて、写真も撮れなかったけど。
洪水の本場・八幡としては、これからが本番。
八幡あたりでだけ京阪が止らないよう、祈ります。

ひとりでうろつく京都

明日は、祇園祭の長刀鉾町稚児舞披露

Posted by 独虚坊 慥調


明日は、祇園祭の長刀鉾町稚児舞披露。
唯一の生稚児を出す長刀鉾が、吉符入りを行うと共に、
会所の窓から生稚児による舞 「太平の舞」 を披露するわけです。
で、四条通には、妙な人だかりができるわけです。

祇園祭の長刀鉾町稚児舞披露を観に行ってきました。もちろん、ひとりで。

雨が続いてると、この混雑、余計にひどくなりそう。
付近で仕事されてる方は、御愁傷様です。

ひとりでうろつく京都

いつか来た道

Posted by 独虚坊 慥調


京都中心部のマンション、着工が急減してるそうです。

京都中心部のマンション着工急減 高騰で一般層の取得困難 - 京都新聞

この道は、いつか来た道。

ひとりでうろつく京都

カマキリ

Posted by 独虚坊 慥調


2018年の祇園祭・山鉾巡行の順番、決まったとか。

祇園祭「山一番」前祭は蟷螂山、後祭は黒主山 京都でくじ取り式 - 京都新聞

長刀鉾の次には、このカマキリが来るわけですね。
それにしても、暑い。巡行当日が、思いやられる・・・。

ひとりでうろつく京都

山陰

Posted by 独虚坊 慥調


昨日、KBS京都で『鉄道ひとり旅』が流れてて、
山陰本線の島根以西方面を行く様が写ってました。
それを見てて、ふと、
「18きっぷで1日で山陰線制覇って、出来るのかな」
と思い、ちょっと調べたんですが、無理っぽいみたいですね。
無理じゃなくても実際にやる予定はないんですが、
でも何かちょっと、さびしい気持になりました。
写真は、いつかの夏に行った、山陰本線・温泉津駅。

ひとりでうろつく京都