私はいったい何をしているのだろう

『ひとりでうろつく京都』 管理人・独虚坊の、生存報告とメインサイト更新情報

またも、猪

Posted by 独虚坊 慥調


またも、猪。
東福寺の高齢者施設に、出たそうです。

高齢者施設にイノシシ侵入、職員2人けが 京都・東山

山が近いところなので、出ても不思議はないですが、
出ても不思議がなくなってるところに、静かな脅威を感じます。

ひとりでうろつく京都

亀岡・七谷川の桜記事、アップしました

Posted by 独虚坊 慥調


亀岡・七谷川の桜記事、アップしました。

亀岡の七谷川へ桜を観に行って来ました。もちろん、ひとりで。

七谷川というのは、
大堰川 aka 保津川 aka 桂川の東側を流れる川。
亀岡市では恐らくトップの桜スポットであり、
京都府全域でもトップクラスに入る規模と質を誇ります。
周りに店などが全然ない所に、延々と桜が続くという感じで、
この記事も、遊びがない桜のすし詰めみたいな感じになりました。
とはいえ、鯖寿司なんかも少し登場。あと、扇状地も少し登場。
出かける方は、是非読んでみて下さい。

ひとりでうろつく京都

八幡の桜、完全に満開

Posted by 独虚坊 慥調


八幡の桜、完全に満開です。
早い。早過ぎる。早いにも、満開にも、程がある。
で、うちは、2017年の桜記事がまだできない・・・。

ひとりでうろつく京都

2018年3月28日の暑い

Posted by 独虚坊 慥調


今日も暑い・・・。
鳥の毛並を無意味に熟視したくなるくらい、
頭がぼ~っとしてきて、暑い・・・。

ひとりでうろつく京都

2018年3月27日の暑い

Posted by 独虚坊 慥調


暑い・・・。
鳥の模様を無意味に熟視したくなるくらい、
頭がぼ~っとしてきて、暑い・・・。

ひとりでうろつく京都

早過ぎる桜

Posted by 独虚坊 慥調


八幡・放生川の桜、
早いものは満開に近い状態になってました。
早い、あまりにも早過ぎる。


普通の桜も、既にこんな感じ。
なのに2017年の桜記事が、まだできない・・・。

ひとりでうろつく京都

今日から、北野をどり

Posted by 独虚坊 慥調


今日から、北野をどりが始まってます。
京都最古の花街・上七軒の舞踊公演である、北野をどり。
色んな意味で、濃い口の京都感があるをどりだと思います。
うちにも記事がありますよ。

上七軒へ北野をどりを観に行ってきました。もちろん、ひとりで。

それにしても、老松の流鏑馬、食べたい・・・。
上七軒の老松の店前で軽く炙った流鏑馬、食べたい・・・。

ひとりでうろつく京都

御所の枝垂れ桜が、咲きまくり

Posted by 独虚坊 慥調


御所の枝垂れ桜が、咲きまくってました。
早咲きの桜ではありますが、それにしても、早い。
当サイトは、今回は1本だけの桜記事が、まだできてないの・・・。

他にも何件か行ったにも関わらず、桜記事が1本だけなのは、
この1本のクオリティ向上に全精力を傾けたいからです。
断じて、作るのが面倒になったからではありません。

ひとりでうろつく京都

夕方のJR山科駅

Posted by 独虚坊 慥調


夜の駅シリーズ、
早くも番外編として、夕方のJR山科駅です。
JRと京津線、そして市営地下鉄の駅がある、山科。
そのいずれもがバラバラに設置されており、
乗り換えが結構な面倒だという、ダルい駅です。
全くどうでもいいことですが、
18きっぷで東征した帰り、この駅まで到達すると、
帰ってきたような、でもまだ帰ってないような、
そんな妙な気分になったものでした。
今でも、単なる用事でこの辺の電車に乗っても、
不思議とそんな気分になります。

ひとりでうろつく京都

京都芸術花火

Posted by 独虚坊 慥調


淀の競馬場で、花火大会をやるそうですよ。

京都芸術花火2018 - 公式

全席有料で、一番安価なのが3500円。
どんな花火なんでしょうね、3500円の花火って。
淀競馬場、裏側へ回れば川しかないので、
タダ見し放題だと思うんですが、どんな感じなんでしょう。
何より、淀駅は高架ゆえ一番のタダ見スポットとなり、
死の混雑になるとも思うんですが、どんな感じなんでしょう。
あるいは、至近距離からのタダ見もできないくらい、
小さいめでしょぼしょぼな花火を上げるんでしょうか。
何にせよ、私は八幡から拝みたいと思います。

ひとりでうろつく京都

夜の東福寺駅

Posted by 独虚坊 慥調


夜の駅シリーズ、
今夜は京阪電車・東福寺駅です。
JRとの乗換駅でありながら、特急が止らない、東福寺。
紅葉期であっても、やはり特急が止らない、東福寺。
止らない理由は、踏切で挟まれててホームが短いゆえ、
8両の特急は止りようがないためですが、しかし、不条理。
あと、JRとの乗換専用の改札が19時で閉まるのも、
私はあまり使う事がないですが、しかし、不条理。

ひとりでうろつく京都

ねぎなし

Posted by 独虚坊 慥調


烏丸御池のいきいきうどんにて、
いつものようにひやかけうどんを注文して、
そしていつもとは違って、ねぎなしで食うの図。
単にねぎを掬うスプーンがなかったからなんですが、
これはこれで、出汁本来の美味さが感じられて、
なんか少し、楽しい気分になれました。
というよりは、他に楽しいことが何もない・・・。

ひとりでうろつく京都

祇園の和風ローソン跡、ツルハが入店

Posted by 独虚坊 慥調


祇園の和風ローソン跡、ツルハが入るそうです。

和風ローソン跡、ドラッグストアに 京都・祇園にツルハ - 京都新聞

何でそんなところにドラッグストアか、といえば、
もちろん薬を買いまくる中国人が多いからなんですけど。
景観への配慮は、維持。こんな感じの看板になるんでしょうか。
どうでもいいことですが、縄手通交差点のダイコクドラッグが、
私が愛用してる店であることは、ここだけの秘密です。

ひとりでうろつく京都

京都市交通局、1日券の値段を変更

Posted by 独虚坊 慥調


京都市交通局、一日券の値段を変更したとか。

地下鉄・バス一日券900円に下げ 京都市、バス混雑解消へ - 京都新聞

地下鉄・バス一日券を900円へ値下げする一方、
500円のバス一日券は600円に値上げするそうです。
地下鉄への誘導を図るわけですね。
バス、普通に乗れる状態になると、いいですね。

ひとりでうろつく京都

京都の気温、やっぱり北の方が低め

Posted by 独虚坊 慥調


京都の気温、やっぱり北の方が低いそうです。

京都の気温、言い伝え通り 小学生らが観測 - 京都新聞

温暖さに慣れてるサウスの民としては、
「言い伝え」どころか、肌にしみる現実そのものですが。

ひとりでうろつく京都

突然、寒い

Posted by 独虚坊 慥調


突然、寒いです。
何なんでしょう、この異常な気候。
鳥がのんびり歩いてた暖かい頃が、懐かしい。

ひとりでうろつく京都

夜の鳥羽街道駅

Posted by 独虚坊 慥調


夜の駅シリーズ、
今夜は京阪電車・鳥羽街道駅です。
そんなシリーズがいつから始まったのかといえば、
私も知らない間に始まってたんですよね。
子供の頃から「鳥羽街道って、何やろ」と思ってましたが、
厳密に言えば、ここは鳥羽街道口というか、
遙か西の鳥羽街道へ続く十条通 aka 鳥羽通の始点。
鳥羽街道とは、あんまり関係ないわけですね。
鳥羽一郎とも、多分、関係ありません。

ひとりでうろつく京都

明日は、清涼寺のお松明式

Posted by 独虚坊 慥調


明日は、清涼寺のお松明式。
嵯峨釈迦堂の別名を持つ寺で、大松明が炎上します。
嵯峨大念仏狂言の奉納もあり。うちにも、記事がありますよ。

清涼寺のお松明式へ行ってきました。もちろん、ひとりで。

何だか異常に暑い、現在の京都。
明日も、熱くなりそうです。

ひとりでうろつく京都

夜の伏見稲荷駅

Posted by 独虚坊 慥調


特に理由はないですが、伏見稲荷駅に立つ。
夜に立つと、相変わらず昼間と大違いで、人、少なし。
リニューアル工事何チャラの印象も、さほどなし。
特急は、「誰が止まるか」という顔で通り過ぎて行きました。

ひとりでうろつく京都

青谷梅林の記事、アップしました

Posted by 独虚坊 慥調


青谷梅林へ梅を観に行った記事、アップしました。

青谷梅林へ梅を観に行ってきました。もちろん、ひとりで。

青谷梅林は、洛南の城陽市にある梅林。
城陽市があるのは、宇治の南という感じでしょうか。
江戸期は染料の原料として梅を作りまくってた梅林で、
現在も食用の梅を生産し、春は観梅の名所にもなってます。
で、そんな青谷梅林へ行ってきたわけです。
梅を観るのみならず、うどんなど各種グルメも堪能しまくり。
この写真だと、荒野のうどん屋へ出かけたようにしか見えませんが。
アップが遅れましたが、今年は今ぐらいから満開でしょう。
出かける方は、御参考に。

ひとりでうろつく京都

2018の311

Posted by 独虚坊 慥調


毎年書いてることですが、
震災の1年前、震災があった辺を旅しました。
思い出すたび、食い物のことも色々思い出すんですが、
三陸鉄道の中で食ったこの田老かりんとうも、
パケのインパクトと香ばしい味を、強く思い出します。
かりんとうというよりは、超固めの黒蜜クッキーというか。
海岸部より、むしろ山間部の見たことがないような風景を見て、
唖然としながらボリボリバリバリと食いまくってました。
かりんとう、震災で生産が止まったそうですが、
今は全然復活されてるそうですよ。

ひとりでうろつく京都

全然、芽

Posted by 独虚坊 慥調


また八幡・放生川へ、
桜の加減を見に行ってみました。
当然というか何というか、全然、芽・・・。

ひとりでうろつく京都

来週から暖かくなるそうですよ

Posted by 独虚坊 慥調


まだまだ寒さが残る今日この頃ですが、
来週から暖かくなり、桜の開花も早まるそうですよ。
2017年の桜記事、まだ何も手をつけてない・・・。
まあ今回は、1本だけなんですけど。
今年のネタ仕込みは、もうちょっと頑張りたい・・・。

ひとりでうろつく京都

東山花灯路2017の記事、アップしました

Posted by 独虚坊 慥調


東山花灯路2017の記事、アップしました。

京都・東山花灯路2017へ行ってきました。もちろん、ひとりで。

毎年恒例となっている、春の花灯路特攻。
今回は、本気で混雑を避け、小雨の日に行ってみました。
果して、本当に混雑を避けることは、出来たのか。
その辺に興味がある方は、是非、御覧下さい。
東山花灯路、2018年は明日からです。

ひとりでうろつく京都

ひえい

Posted by 独虚坊 慥調


叡電が、こんな形の車輌・ひえいを投入するそうです。

ユニーク「0」車両公開 叡山電鉄、21日から運行 - 京都新聞

何か、無理矢理な感じが、味のある車輌ではあります。
思い切って、顔とか付ければ良かったんじゃないかとも思いますが。
もちろん、口も付けて。で、いろいろ、しゃべらせてみたりして。
で、何か言う度、皆が「ひえいはそんなこと言わない」とつっこむとか。

ひとりでうろつく京都

民泊届け出

Posted by 独虚坊 慥調


京都市の民泊届け出、数1000件も来そうなんだとか。

京都市内の民泊届け出、数千件見通し - 京都新聞

そのうち、八幡にも出来たりして。

ひとりでうろつく京都

淀駅

Posted by 独虚坊 慥調


京阪電車・淀駅にて、
特に意味もなく電車を見るの図。
電車というより、階段を見るの図という感じですが。
頭の中が、すっかり春です・・・。

ひとりでうろつく京都

ブラウンインパルス

Posted by 独虚坊 慥調


八幡・放生川の中を、
煙を上げて編隊移動する、鴨さんたち。
ブルーインパルスならぬ、ブラウンインパルス、
という感じでしょうか。
春ですね・・・。

ひとりでうろつく京都

明日は梅宮大社の梅産祭

Posted by 独虚坊 慥調


明日は梅宮大社の梅産祭。
といっても、梅苑は普通に入苑料がかかりますが、
運が良ければ梅酒の接待にありつけるかも知れません。
私が行った時は、梅ジュースの接待にありつけました。

梅宮大社の梅産祭へ行ってきました。もちろん、ひとりで。

って、結局また、宣伝かい。

ひとりでうろつく京都

明日はひな祭り

Posted by 独虚坊 慥調


明日はひな祭り。
下鴨神社では、御覧の雛飾りを流す流し雛がありますよ。

下鴨神社の流し雛へ行ってきました。もちろん、ひとりで。


市比賣神社では、
雛菓子が出るお茶席や人間雛飾りがある、ひいなまつり。

市比賣神社のひいなまつりへ行ってきました。もちろん、ひとりで。

独男の同志の皆さんは、
不審者認定に注意して、お出かけ下さい。

ひとりでうろつく京都