私はいったい何をしているのだろう

『ひとりでうろつく京都』 管理人・独虚坊の、生存報告とメインサイト更新情報

青空と呟き

Posted by 独虚坊 慥調


ぼちぼちと、冬は終わりなんでしょうか。
そう思うと、何か少し淋しい気もしたりします。
今年の冬みたいにとんでもないのは流石に苦手ですが、
私は基本的に寒い方が暑いのよりマシなので、
春が来ると、プラマイゼロみたいな妙な感じです。
と、全くどうでもいいことを、青空を見て呟いてみたの巻。

ひとりでうろつく京都

仕込みと鳥と寒暖差

Posted by 独虚坊 慥調


ネタ仕込みの帰り、空に鳥が飛んでました。
天気がいいのはいいですが、寒暖差で頭が痛い・・・。

ひとりでうろつく京都

民泊が、色々と色々な感じ

Posted by 独虚坊 慥調


民泊が、色々と色々な感じのこの頃であります。
あくまでも悪いのは、悪いことをした本人なわけですが、
その辺も、色々と色々な感じに感じたりするのであります。

ひとりでうろつく京都

スプリングスひよしのぼたん鍋記事、アップしました

Posted by 独虚坊 慥調


スプリングスひよしのぼたん鍋記事、アップしました。

スプリングスひよしへ行って丹波ぼたん鍋を堪能してきました。もちろん、ひとりで。

スプリングスひよしは、
南丹市日吉町に出来た日吉ダムの、付帯施設。
桂川 aka 保津川 aka 大堰川の、上流側にあたります。
道の駅としても、また釣り・BBQ・スポーツなどでも人気ですが、
掘られて涌いた温泉による日帰り温泉施設もまた、人気。
そんなスプリングスひよしで、レストランでぼたん鍋を食ってから、
温泉へばっちり入ろうと考え、出かけたという内容です。
「ひとりで食べる京都のぼたん鍋」、前回にあたる三和荘では、
温泉どころか風呂へさえ入らず、帰ってしまいました。
今回はそのリベンジで、「湯」の字を拝みながら鍋を食ってます。
果して私は、ぼたん鍋を食えたのか。そして、温泉に入れたのか。
鍋を目の前にして、鍋が食えないなどということがあるのか。
「湯」を目の前にして、温泉に入れないなどということがあるのか。
と、全くもってどうでもいい感じの適当な内容ですが、
暇かつ興味のある方は、御覧下さい。

ひとりでうろつく京都

明日は、北野天満宮で梅花祭

Posted by 独虚坊 慥調


明日は、北野天満宮の梅花祭です。
梅苑に加えて、北野大茶湯を模した野点も行われますよ。
うちには、野点へ行った記事も行かなかった記事もあったりします。

北野天満宮の梅花祭へ行ってきました。もちろん、ひとりで。
北野天満宮の梅花祭へ行って、野点を拝服してきました。もちろん、ひとりで。

って、結局また、宣伝かい。

ひとりでうろつく京都

今日は五大力

Posted by 独虚坊 慥調


そういえば今日は、五大力の日なのでした。
醍醐寺、行かれた方はいらっしゃるんでしょうか。
天気が良かったので、いい日和になったかも知れません。
雨の年に行った記事なら、うちにもありますよ。

醍醐寺の五大力へ行ってきました。もちろん、ひとりで。

結局、強引に宣伝かい。

ひとりでうろつく京都

2018年2月のゆいはん

Posted by 独虚坊 慥調


2月の横山由依『京都いろどり日記』は、京野菜でした。
淀大根を見に久御山まで行ってて、何かうれしかったです。
大根に着いてたシールに書いてあった「東一口」、
読める人はどれくらいいるんでしょうか。

ひとりでうろつく京都


蜘蛛の糸も絡んでた桜

Posted by 独虚坊 慥調


寒さが和らいだことに浮かれ、
また八幡・放生川の桜を観に行ったりしました。
当然というか何というか、動きはなし。
蜘蛛の糸も絡んでました。

ひとりでうろつく京都

本当に春が近付いてきた感じ

Posted by 独虚坊 慥調


何なんでしょう、今日のこの陽気。
ぼちぼち、本当に春が近付いてきた感じになりました。
なのに、今年のぼたん鍋のネタ仕込みが、まだ出来てない・・・。
おまけに、去年のぼたん鍋記事も、まだ出来てない・・・。

ひとりでうろつく京都

久しぶりにうどん讃式でうどんを食う

Posted by 独虚坊 慥調


そういえばちょっと前、
久しぶりにうどん讃式でうどんを食いました。
以前行った際、「醤油うどんで、麺自体の味を感じてみたい」
みたいなことを言ってましたが、今回も天ぶっかけ。
で、やっぱり美味い。うどんも天ぷらも、美味い。

ひとりでうろつく京都

芝野徹夫・いずぶちときこ著『京の花いちもんめ』

Posted by 独虚坊 慥調


久しぶりにブックオフ五条店にて、
芝野徹夫・いずぶちときこ著『京の花いちもんめ』を200円で保護。
「【ルポ】古都つぶしに立ち向かう市民」というサブタイトルの、
バブルの頃の感じが伝わる本であります。


こんな話が出てきたり。


スージー・タウンも出てきたり。

ひとりでうろつく京都

春はまだまだまだ先

Posted by 独虚坊 慥調


鳥もどのどかに飛ぶくらい、
今日も昼は割と暖かかった八幡、
夜にはみぞれか雪みたいなのが降ってきました。
春はやっぱり、まだまだまだ、先です。

ひとりでうろつく京都

春はまだまだ先

Posted by 独虚坊 慥調


暖かくなりましたね。
今まで寒過ぎただけ、という気もしますけど。
暖かさに気を良くして、八幡・放生川の桜を見てみました。
もちろん、完全なる蕾のままでした。
春は、まだまだ先です。

ひとりでうろつく京都

またしても、Alone Again Or

Posted by 独虚坊 慥調


ドメインの更新をしました。
何度も書いてることですが、「aloneagainorkyoto」は、
ギルバート・オサリバンの『Alone Again』ではなく、
ラブなるバンドの『Alone Again Or』という曲から頂いてます。
今となっては、何故この曲から頂いたのかが、
よく思い出せなかったりするんですけど。

ひとりでうろつく京都

私のおかしなバレンタイン

Posted by 独虚坊 慥調


同志の皆さんは、
おかしなバレンタインを過ごされてるでしょうか。
私は、特におかしくないバレンタインを過ごしています。
ネタも、やりませんよ。寒いので、鬱ですしね。
そんな鬱に、この歌は麻薬的に効く・・・。

ひとりでうろつく京都

工事中の高瀬川

Posted by 独虚坊 慥調


団栗かその辺の高瀬川で、
ざっくり掘り返す工事をやってました。
その近くでは、手まり寿司に行列が出来てました。
何故か、春を少し、感じました。

ひとりでうろつく京都

「京都人」の「おにぎり」の「形」

Posted by 独虚坊 慥調


「おにぎりの形」について、
京都人度チェックが行われたそうです。

京都人度チェック「おにぎりの形は?」 市民ら催し - 京都新聞

こだわり云々以前に、
俵形の方が単に楽だと思うんですけどね。
三角形のおにぎり、私は未だに、
「人間が握れるものなのか?」と思ったりします。

ひとりでうろつく京都

最も食われてる鹿

Posted by 独虚坊 慥調


昨今人気のジビエ、
食われてるのは鹿肉が最も多いんだとか。

ジビエ利用 鹿が最多 食肉販売8割 - 日本農業新聞

京都でも、やっぱり鹿が多かったりするんでしょうか。
写真は、全然関係ない奈良の鹿注意標識。

ひとりでうろつく京都

明日は奇祭のオンパレード

Posted by 独虚坊 慥調


建国記念日の明日、奇祭がオンパレードですよ。

阿含の星まつり2011へ行ってきました。もちろん、ひとりで。
阿含の星まつり2012へ行ってきました。もちろん、ひとりで。
石清水八幡宮のエジソン生誕祭へ行ってきました。もちろん、ひとりで。
城南宮へ七草粥を食べに行ってきました。もちろん、ひとりで。

奇祭とかいうと怒られそうですが、
七草粥以外は、どうにもこうにも奇な感があります。
天気、マシになるといいですね。

ひとりでうろつく京都

寒くて写真が撮れない

Posted by 独虚坊 慥調


ここのところ、あまりにも寒いので、
歩いてて目に付くことがあっても、写真が撮れません。
かばんに手を入れるのが、めんどくさい。
ポケットから手を出すのも、めんどくさい。
そんな感じで、景色も色気もない生活を送ってます。
いつまで続くんでしょう、こんなの・・・。

ひとりでうろつく京都

明日から大原・三千院の初午大根焚き

Posted by 独虚坊 慥調


大原・三千院の幸せを呼ぶ初午大根焚き、明日からです。
拝観料は要りますが、中に入ればタダ+お代わり自由の大根焚き。
うちでも、雪の中でがっつきまくってる記事がありますよ。

大原・三千院の幸せを呼ぶ初午大根焚きへ行ってきました。もちろん、ひとりで。

大根焚き、12日まで。寒さが和らぐと、いいですね。

ひとりでうろつく京都

福山氏、出馬意向

Posted by 独虚坊 慥調


京都府知事選、福山氏が出馬意向だとか。

京都府知事選に福山氏出馬意向 - 京都新聞

誰やねん、という感じの釣りでありました。
いや、釣りとか言うと、福山氏に失礼なんですけど。

ひとりでうろつく京都

寒過ぎ過ぎる

Posted by 独虚坊 慥調


本当に何なんでしょう、この寒さ。
「寒い」以外のことが言いたくなる日が来るなんて、
夏には全く想像もしてませんでした。
頭の回転も停まりそうなくらい、寒いです。

ひとりでうろつく京都

寒過ぎる

Posted by 独虚坊 慥調


何なんでしょう、この寒さ。
普通に家にいて「寒い」と感じるのは、初めてです。
色々と加減の効かない天気が続きますね。
寒さの為、節分の疲れがなかなか抜けません。
昨日は、まだ楽しい気分が残ってたんですが、
今は、疲労だけが居残ってます。

ひとりでうろつく京都

節分、やってきました

Posted by 独虚坊 慥調


節分、やってきました。
泊まりがけで行き、今日帰ってきたわけじゃないですけど。
ただ、結構、頑張ってます。美味い巻き寿司にも、出会えたし。
ある意味、今までで一番良かった節分かも知れません。
で、どう良かったのかがわかるのは、例によって来年(狂)。

ひとりでうろつく京都

ただ今、節分中

Posted by 独虚坊 慥調


というわけで、本日は節分でございます。
皆さんも、あちこちを巡ってたりされるのでしょうか。
よろしければ、うちの節分記事なども参考にしてみて下さい。

2011年の吉田神社の節分祭・追儺式へ行ってきました。もちろん、ひとりで。
2011年の節分をめぐってきました。もちろん、ひとりで。【1】
2011年の節分をめぐってきました。もちろん、ひとりで。【2】
2012年の節分をめぐってきました。もちろん、ひとりで。【1】
2012年の節分をめぐってきました。もちろん、ひとりで。【2】
2012年の節分をめぐってきました。もちろん、ひとりで。【3】
2013年の節分をめぐってきました。もちろん、ひとりで。【前篇】
2013年の節分をめぐってきました。もちろん、ひとりで。【後篇】
2014年の節分をめぐってきました。もちろん、ひとりで。【前篇】
2014年の節分をめぐってきました。もちろん、ひとりで。【後篇】
2015年の節分をめぐってきました。もちろん、ひとりで。
綾部・大本本部へ節分大祭へ行ってきました。もちろん、ひとりで。 【前篇】
綾部・大本本部の節分大祭へ行ってきました。もちろん、ひとりで。 【後篇】
節分の吉田神社で年越し蕎麦を食べてきました。もちろん、ひとりで。

私も現在、巡ってます。
2017年の反省を込めて、今回はちょっと頑張ってます。
どう頑張ってるかがわかるのは、例によってまた来年(狂)。

ひとりでうろつく京都

2017年の節分記事、アップしました

Posted by 独虚坊 慥調


2017年の節分記事、アップしました。

節分の吉田神社で、大元宮を見て年越し蕎麦を食べてきました。もちろん、ひとりで。

タイトル通り、吉田神社へ行って
大元宮を見てから蕎麦を食う、というだけの記事です。
ただし、行ったのは、昼。節分2月3日の昼に行きました。
京都最大級の盛り上がりを見せる吉田の節分が、
火炉代炎上などのある夜と、単なる昼では、どう違うのか。
その辺に焦点を当てた内容となってます。
いや、本当は、単に当日時間が作れなかった為の苦肉策なんですが、
ただ案外と、面白い感じのビジュアルの内容です。
明日の昼にしか動けない、という方は御参考にどうぞ。

ひとりでうろつく京都

明日から早くも節分

Posted by 独虚坊 慥調


明日はまだ2日ですが、節分行事は始まります。
八坂神社の芸舞妓舞踊と豆まき、壬生寺の節分狂言、
須賀神社の懸想文などが行われますよ。
うちにも、2012年のものながら記事があるので、是非。

2012年の節分をめぐってきました。もちろん、ひとりで。【1】

で、2017年の節分記事は、まだ仕上がらない・・・。

ひとりでうろつく京都