私はいったい何をしているのだろう

『ひとりでうろつく京都』 管理人・独虚坊の、生存報告とメインサイト更新情報

『痴漢形ファッションヘルス みつらん鉄道 Kyoto Prefecture, Kyoto, Shimogyo Ward』

Posted by 独虚坊 慥調


『痴漢形ファッションヘルス みつらん鉄道
Kyoto Prefecture, Kyoto, Shimogyo Ward』
という検索ワードで飛んで来た方がいらしゃいました。
今日で8月も終わりだというのに、元気な人もいるもんです。
もっとも、住所の入力から見ると、海外の方でしょうか。
みつらん鉄道、ワールドワイドに人気があるみたいですね。
そして、このワードでヒットするうちは、一体何なんでしょうね。

ひとりでうろつく京都

明日は、蔵王堂の久世六斎念仏

Posted by 独虚坊 慥調


明日は、蔵王堂の久世六斎念仏。
かつての六斎の雰囲気を連想させるような環境で、
ディープな演舞が繰り広げられる奉納です。
うちにも記事があるので、出かける方は、是非。

蔵王堂光福寺へ久世六斎念仏を観に行ってきました。もちろん、ひとりで。

明日、涼しくなるといいですね。

ひとりでうろつく京都

【なつやすみ・ほうじょうがわどうぶつけんきゅう】④せみ

Posted by 独虚坊 慥調


きょう、ほうじょうがわのたいこばしのねきのきぃに、
せみがあほみたいにとまって、あほみたいにないてました。
ぼくがねきによってもぜんぜんにげんと、ないてました。
やわたにくると、せみもあほになるのかな、とおもいました。
というわけで、なつやすみもおわりやので、
このあほみたいなどうぶつけんきゅうも、しまいです。
おおきにありがとございました。

ひとりでうろつく京都

宮崎へ思いを馳せる

Posted by 独虚坊 慥調

tfjht9ik,o5serpi0s95i4w305t45w645
昨日、「宮崎へ行きたくなった」と書きましたが、
本気で行くことを考え、昔のように18きっぷをオクで探したり、
昔のようにルートを考えたりして、少し楽しくなりました。
写真は、かつて船泊+サウナ泊+船泊で行った18きっぷ旅の途中、
午前1時の宮崎『織田薪』で食った、釜揚げうどん。
その年に食った全うどん(香川含む)中、一番美味かった・・・。

ひとりでうろつく京都

重乃井奈良店で釜揚げうどんを食べる

Posted by 独虚坊 慥調


『ひとりで吸い込むうどん』、奈良篇です。
行ったのは、釜揚げうどんが名物の『重乃井 奈良店』
釜揚げうどん天国の宮崎と、何故か奈良にある、お店です。
無塩で打ったように思える麺の釜揚げ風味と、
宮崎・大分を感じさせる出汁の風味と甘味が、実にナイス。
無塩っぽいゆえ、出汁は茹で汁に全入れ&全飲みしましたよ。
飲みの〆に釜揚げを食う文化を持つ宮崎の影響なのか、
純粋うどん店としては割と夜遅くまで開いてるのも、ナイス。
大昔に行った宮崎『織田薪』へ、猛烈に行きたくなった・・・。


食後は、夜の奈良を少し徘徊。
シカるべき所へ行くと、無論、シカるべき方々がいらっしゃいます。

ひとりでうろつく京都

JR六地蔵駅、移転するそう

Posted by 独虚坊 慥調


JR六地蔵駅、移転するそうです。
といっても、京阪六地蔵駅の近くへ行くのではなく、
地下鉄の出入り口へ近付くだけとか。

JR六地蔵駅、24年3月移転 京都、地下鉄の駅に近く - 京都新聞

おけいはんの民にとっては、まだまだ遠いのであります。

ひとりでうろつく京都

京都市内も、熊ってきた

Posted by 独虚坊 慥調


京都市内も、熊ってきたようです。

京都市内でクマ? 住民が目撃情報 - 京都新聞

西賀茂の北、住宅街が途切れる辺でしょうか。
ぼちぼち、街のど真ん中に現われる日も、近いかも。
どうでもいいけど、熊肉、食いたい・・・。

ひとりでうろつく京都

久世六斎念仏@長岡天満宮の夏まつりの記事、アップしました

Posted by 独虚坊 慥調


久世六斎念仏@長岡天満宮の夏まつりの記事、アップしました。

長岡天満宮の夏まつりへ久世六斎念仏の奉納を観に行きました。もちろん、ひとりで。

ホームである蔵王堂では、ディープな奉納を展開する、久世六斎。
当サイトでもその様は、現場自体のディープさと共にお伝えしてますが、
長岡天満宮の夏まつりの奉納は、一転して30分というショートなセット。
「お呼ばれ」と言いたくなる、エンタメ主体の演舞となってます。
で、それを拝みに、長岡京市へ出かけたという内容の記事です。
六斎に加えて、太鼓グループ、道真の怨念、八条宮、リベンジ茅の輪、
そして何より蔵王堂をも凌ぐとんでもない大混雑なども登場。
今年も夏まつりは、明日25日。出かける方は、是非。

ひとりでうろつく京都

模索が続く鱧

Posted by 独虚坊 慥調


『ひとりで食べる鱧』、まだ模索してたりします。
というか、実は今日もついさっきまで模索してました。
何をどう模索してたのか、模索を記事にするのかは、
例によって、来年です(狂)。
写真は、そんな模索とは全然関係ない、糸源の鱧

ひとりでうろつく京都

明日からは、化野念仏寺の千灯供養と愛宕古道街道灯し

Posted by 独虚坊 慥調


明日からは、化野念仏寺の千灯供養と愛宕古道街道灯し。
嵯峨嵐山の奥にて、化野念仏寺では無縁仏を供養する千灯供養が、
愛宕古道では風流な街道灯しが、それぞれ行なわれます。
今年は、平野屋の夜間営業、あるのかな。
あるなら、うちの記事みたいにしんこを食うのも、いいもんですよ。

化野念仏寺の千灯供養と愛宕古道街道灯しへ行ってきました。もちろん、ひとりで。


『魔笛による変奏曲』も聞きながら食うのも、いいもんですよ。

ひとりでうろつく京都

斎宮行列の斎宮代、決まる

Posted by 独虚坊 慥調


10月に行なわれる嵯峨の斎宮行列、
主役である斎宮代を務める方が、決まったそうです。

斎宮代に吉岡美保さん 京都、10月「行列」の主役 - 京都新聞

吉岡里帆との誤認目当ての記事タイトル、
と思った貴方は、私と同じ吉岡里帆好きですね。
今回決まった方は、どっかの社長さんの娘さんだとか。

そういえば、うちにも斎宮行列の記事はありますよ。

野宮神社の斎宮行列を観に行ってきました。もちろん、ひとりで。

10月になると、
うちにもまた「斎宮代 なりたい」という切ないワードで、
切ない人が飛んで来たりするんでしょうか。
切ない話であります。

ひとりでうろつく京都

地蔵盆

Posted by 独虚坊 慥調


今日はあちこちで地蔵盆をやってましたね。
地蔵盆、京都特有の風習なんでしょうか。よくわかりません。
少なくとも、八幡の私は普通に地蔵盆、やってました。
「会費を払って、砂糖一袋をもらってくる」みたいな。
お盆に里帰りする家 = 移入者が多いエリアでは、
むしろ地蔵盆が盛んになるという話を聞いたことがありますが、
その辺も何か、関係があるんでしょうか。
何にせよ、独男が子供の集まる場所へ行くと一発で不審者なので、
当サイトでは地蔵盆、永久に完全スルーであります。
「本当の京都」「素顔の京都」みたいなのを濫掘したい方は、
不審者扱いにめげず、是非とも頑張って下さい。

ひとりでうろつく京都

明日は、大覚寺の宵弘法

Posted by 独虚坊 慥調


明日は、大覚寺の宵弘法。
雅なる寺・大覚寺の雅なる池・大沢池にて火が焚かれ、
ある種の送り火的な意味でも定着してる行事です。
タダで大覚寺に入れるのも嬉しいところですが、
今年はお堂の方には入れないんだとか。
入れた頃の雰囲気は、是非うちの記事で御覧下さい。

大覚寺の宵弘法へ行ってきました。もちろん、ひとりで。

って、結局また、宣伝かい。

ひとりでうろつく京都

【なつやすみ・ほうじょうがわどうぶつけんきゅう】③ちょうちょ

Posted by 独虚坊 慥調


ほうじょうがわにはさいきん、
とんぼがちょこちょいとんでくるようになりました。
あきがきてるなあとおもい、しゃしんにとろとおもいましたが、
とんばはすぐあっちこっちへいにおるんで、とれません。
しゃあないので、ぼおおっととまってるちょうちょをみました。
ちょうちょ、よおおくみたら、なんか、かあみたいです。
もしこんなでっかいかあに、ちゅうちゅうちいすわれたら、
めちゃめちゃいややなと、おもいました。

ひとりでうろつく京都

また暑い

Posted by 独虚坊 慥調


昨日までは仄かに涼しかったんですが、
今日になって、またエグいくらい、暑いです。
川の水を見ると、思わず入ってみたくなったりします。
京都から八幡まで、川下りで帰れるといいんですけどね。
というか、川下りに免許とかって要るんでしょうか。

ひとりでうろつく京都

送り火5ヶ年計画の3年目、やってきました

Posted by 独虚坊 慥調


送り火5ヶ年計画の3年目、やってきました。
雨が降ってないだけでも天国に思えましたか、
全体としては、まあまあという感じでしょうか。
あ、で、あと今回は、グルメも導入しました。
何がどうまあまあだったのか、そして何を食ったのか、
その辺は、来年のお楽しみです(狂)。

ひとりでうろつく京都

五山送り火の妙法の記事、アップしました

Posted by 独虚坊 慥調


五山送り火の妙法の記事、アップしました。

五山送り火の妙法を拝みに行って来ました。もちろん、ひとりで。

珍走による五山コンプに何度も何度も失敗した後、
発想を逆転させて「1年に一山ずつ観る」と決め開始した、
当サイトの五山送り火5ヵ年計画
2015年の大文字に続き今回出かけたのは、松ヶ崎・妙法です。
奇しくも当日は、豪雨。その中を、出かけました。
果して、送り火は拝めたのか。豪雨でも、ちゃんと火は燃えるのか。
視界を失う程の雨の中、側溝へ落ちたり、大量出血したりはしないのか。
その辺に触れた、というかその辺ばっかりな内容となってます。
今年の送り火は、明日。明日は、雨が降るそうですよ。
雨の中を出かけようと思ってる方は、是非ともお読み下さい。

ひとりでうろつく京都

今日から清水寺の千日詣が、夜間もあり

Posted by 独虚坊 慥調


そういえば、
今日から清水寺の千日詣が、夜間もあるんですよ。
千日分の功徳をボーナスポイントでもらえ、内陣も拝める、千日詣。
涼しい夜に出かけるのも、いいかも知れません。
うちにも、記事があります。出かける方は、是非御覧下さい。

清水寺の千日詣りへ行ってきました。もちろん、ひとりで。

って、結局また、宣伝かい。

ひとりでうろつく京都

明日は熱いですよ

Posted by 独虚坊 慥調


明日8月14日は、熱いですよ。
まずは、南丹市花火大会。熱いというか、もう大爆発です。
有料化されても、500円。花のような火ではなく、火の花を、是非。

南丹市やぎの花火大会へ行ってきました。もちろん、ひとりで。


そして亀岡では、佐伯灯籠。
一人遣いの人形浄瑠璃と、太鼓大暴れが観れますよ。
正直、この記事以上の記事を、未だ作れてると思えない・・・。

佐伯灯籠へ行ってきました。もちろん、ひとりで。 【前篇】
佐伯灯籠へ行ってきました。もちろん、ひとりで。 【後篇】


京都市内も、もちろん、暑くて熱い。
千本ゑんま堂では、千本六斎の奉納がありますよ。

千本六斎会の千本ゑんま堂奉納を観に行ってきました。もちろん、ひとりで。

少しだけ涼しくなった、今日。
明日は、もっと涼しくなってくれると、いいですね。

ひとりでうろつく京都

『太陽神「ホ』

Posted by 独虚坊 慥調


『太陽神「ホ』
という検索ワードで飛んで来た方がいらっしゃいました。
「太陽神」と「ホ」。一体、何のことなんでしょう。




太陽神だけなら、この感じかなとも思うんですが。


「太陽」と「ホ」なら、この感じでしょうか。
よくわからんという話であります。

ひとりでうろつく京都

今日から、糺の森の納涼古本まつり

Posted by 独虚坊 慥調


今日から、糺の森の納涼古本まつりが始まってます。
「納涼」とか言っても、ひとつも涼しくない京都ではありますが、
出かける方は、氷でも食べてから、本を探して下さい。
うちにも、死ぬほど暑い日に出かけた記事がありますよ。

下鴨神社・糺の森の納涼古本まつりへ行ってきました。もちろん、ひとりで。

って、結局また、宣伝かい。

ひとりでうろつく京都

『映画村 ナイター』

Posted by 独虚坊 慥調


『映画村 ナイター』
という検索ワードで飛んで来た方がいらっしゃいました。
そうなんですよね、東映太秦映画村、ナイターまつりがあるんですよ。
ちょっと前から期間が伸び、今年も前の土日に始まってましたが、
もちろんメインシーズンはお盆であり、明日から5日間開催。
うちにも、記事がありますよ。

東映太秦映画村のナイターまつりへ行ってきました。もちろん、ひとりで。

それにしても、七草粥とは気が早いですね・・・。

ひとりでうろつく京都

【なつやすみ・ほうじょうがわどうぶつけんきゅう】②かまきり

Posted by 独虚坊 慥調


ほうじょうがわには、
とりやさかなだけやのおて、むしもいはります。
こないだは、かまきりが、へんなかっこしてはりました。
なんとなく、あいどるみたいで、かわいいとおもいました。
このへんのきんじょのあほのこら、
むかしのぼくみたいなあほのこらにつかまって、
なぶりごろしにならないことを、いのっておきました。

ひとりでうろつく京都

亀岡の花火大会は、結局、明日

Posted by 独虚坊 慥調


亀岡の花火大会、結局、明日になりましたね。
でも明日ならもう、天気の方はすっかり大丈夫でしょう。
出かけるという方は、うちの妙な記事も御覧下さい。

亀岡平和祭・保津川市民花火大会へ花火を観に行ってきました。もちろん、ひとりで。

今日は、台風のおかげで少しだけ過ごしやすかったですが、
明日は、どうなるんでしょうか。

ひとりでうろつく京都

今日から六道まいり、のはず

Posted by 独虚坊 慥調


今日から六道まいりが始まってる、はずです。
台風がえらいことになってるので、よくわかりませんけど。
よくわからないけど行くという方は、うちの記事も御参考に。

六道まいりへ行ってきました。もちろん、ひとりで。(1)西福寺
六道まいりへ行ってきました。もちろん、ひとりで。(2) 六波羅蜜寺~六道珍皇寺

台風、明日にはどっかへ行ってくれるんでしょうか。

ひとりでうろつく京都

亀岡平和祭・保津川市民花火大会の記事、アップしました

Posted by 独虚坊 慥調


t5retdryrt6r5u6rts.jpg
亀岡平和祭・保津川市民花火大会の記事、アップしました。

亀岡平和祭・保津川市民花火大会へ花火を観に行ってきました。もちろん、ひとりで。

名前の通り、亀岡市で毎年8月に行われる、平和祭。
そのクライマックスは、保津川にてぶち上げられる、花火大会。
隣の南丹・八木の無茶苦茶さに押されてる感はありますが、
玉数は八木とほぼ同じ、でも場所は遙かに広いという花火です。
そんな亀岡の花火、思いっきり遠くから望遠で拝んでみました。
無茶苦茶に望遠なので、写真が無茶苦茶になっており、
それを誤魔化すために文章も無茶苦茶ですが、愛嬌ということで。
今年の亀岡の花火は、明日。雨、降らなければいいですね。

ひとりでうろつく京都

明日は下鴨神社の矢取神事

Posted by 独虚坊 慥調


明日は、下鴨神社の夏越・矢取神事。
御手洗池で、裸男が矢を取り合う夏越の行事です。
茅の輪もあり。うちにも記事がありますよ。

下鴨神社の夏越・矢取神事へ行ってきました。もちろん、ひとりで。

って、結局また、宣伝かい。

ひとりでうろつく京都

明日から電飾系のイベントが色々開始

Posted by 独虚坊 慥調


明日から、電飾系のイベントが色々始まります。
京の七夕とか。あと、御覧の鴨川納涼もありますよ。
醍醐寺では、電飾ではないけど、万灯会あり。
うちにも、色々と記事があります。出かける方は、是非。

京の七夕の堀川会場へ行ってきました。もちろん、ひとりで。
京の七夕・舞妓茶屋へ行ってきました。もちろん、ひとりで。
鴨川納涼へ行ってきました。もちろん、ひとりで。
醍醐寺の万灯会へ行ってきました。もちろん、ひとりで。

って、結局また、宣伝かい。

ひとりでうろつく京都

風街

Posted by 独虚坊 慥調


今日は、とても気持ちの良い風が吹く京都でした。
そんな風を感じながら、歯抜けになった三条の辺を観ると、
ふと「風街」という言葉が頭をよぎったりしました。
再開発による歯抜けの隙間が、ブーストしてくれる、風。
他所者の私にとっては、心地良く感じる風ですが、
この辺に住む方々にとっては、どんな感じなんでしょう。
ふとそんなことを考えてしまう、そんな風でした。
こんな呑気なことを考えられる気候が続くと、いいですね。

ひとりでうろつく京都

八幡巻

Posted by 独虚坊 慥調


昨日はあまりの暑さのあまり、
突然「じゆうけんきゅう」を始めてしまい、失礼しました。
これからも、書くことがない時、ちょくちょくやります。失礼します。
狂文の中に出てきた「やわたまき」は、「八幡巻」のこと。
うなぎ or どじょうと牛蒡を合わせる、八幡発祥の料理です。
「じゆうけんきゅう」をやった放生川で、原料がとれたそうですよ。
今は、八幡では全然食べられず、駅前の朝日屋も提供は予約制。
正月は、予約無しでも食えましたけど。上の絵は、正月のもの。
鴨肉でこれが作れるかどうかは、知りません。

ひとりでうろつく京都