私はいったい何をしているのだろう

『ひとりでうろつく京都』 管理人・独虚坊の、生存報告とメインサイト更新情報

あなご天とうどんのバランス

Posted by 独虚坊 慥調


情緒不安定でも腹は減るので、
讃岐製麺・京都吉祥院店にてうどんを食うの図。
あなご天、勢いで2本食いました。140円×2本で、280円。
一方うどんは、小190円。タダの天かすとネギを、載せまくり。
価格のバランスも何となく不安定な食事であります。

ひとりでうろつく京都

紅葉も終わり

Posted by 独虚坊 慥調


紅葉も終わりですね。
今年も、時間・天気・元気のタイミングが合わず、
全然観に行くことができないまま、終わってしまいました。
映画には行くんですけどね。天気が関係ないですしね。
『この世界の片隅に』を観た後の情緒不安定、まだ続いてます。
何か今、淋しくてしょうがない・・・。
写真は、崇仁で見かけた紅葉と京都タワーのコラボ。

ひとりでうろつく京都

イオン桂川で 『この世界の片隅に』を観る

Posted by 独虚坊 慥調


イオン桂川で、
『この世界の片隅に』を観てきました。
凄かった・・・。凄過ぎて、現在も情緒不安定・・・。

ひとりでうろつく京都

嫌京

Posted by 独虚坊 慥調


「京都ぎらい」がますます増加してるそうですよ。

紅葉シーズン真っ盛り 「京都ぎらい」はますます増加 - Yahooニュース

基本的には「人が多くてかなわん」という古典的なネタに、
最近売れた井上章一の『京都ぎらい』をちょっと絡ませた感じでしょうか。
いわば「京都ぎらい」状態から京都巡りを始めたような当サイト的には、
懐かしいような、恥ずかしいような、そんな気分になります。
とか良いながら、私、『京都ぎらい』、まだ読んでない・・・。
井上センセが前から言ってる事をまとめただけと思って、読んでない・・・。

ひとりでうろつく京都

新幹線

Posted by 独虚坊 慥調


新幹線の話がいろいろ聞こえてくる今日この頃でございます。

新幹線“新駅”「南田辺・狛田地区」が候補 京都・京田辺市 - 京都新聞

この間は、舞鶴がルートから外れたとか言ってましたね。
新幹線関連の話、「新」なのに何か全然新しい感じがしないのは、
何故なんでしょう。

ひとりでうろつく京都

進撃な雲

Posted by 独虚坊 慥調


京都の夕方前、京大近くで空を見上げると、
何となく『進撃の巨人』アニメ版の空の雲みたいでした。
割とこの感じの雲、よく見るんですけどね。
そういえば、『進撃』アニメを初めて見た時、
京都南部でよく見る空にフタをしてるような雲を見て、
京アニがやってるのかと思ったら全然違ってたのを、
思い出します。

ひとりでうろつく京都

2016年11月のゆいはん

Posted by 独虚坊 慥調


11月の横山由依『京都いろどり日記』は、秋グルメでした。
松茸牛丼、美味そうだった・・・。鯖寿司も、美味そうだった・・・。
かぶら蒸しも、美味そうだった・・・。

ひとりでうろつく京都

明日からロームイルミネーション

Posted by 独虚坊 慥調


明日から、ロームイルミネーションが始まります。
出かける方は、うちに記事があるので、参考にどうぞ。

ロームイルミネーションへ行ってきました。もちろん、ひとりで。

って、結局また、宣伝かい。

ひとりでうろつく京都

『鳴滝大根寺』

Posted by 独虚坊 慥調


『鳴滝大根寺』
という検索ワードで飛んで来た方がいらっしゃいました。
「鳴滝大根寺」という名前の寺は、ありません。
ただ、鳴滝に大根焚を行う寺・了徳寺はあります。
うちにも記事がありますよ。よろしければ、どうぞ。

鳴滝・了徳寺の大根焚へ行ってきました。もちろん、ひとりで。

って、結局また、宣伝かい。

ひとりでうろつく京都

ロームイルミネーションの記事、アップしました

Posted by 独虚坊 慥調


ロームイルミネーションの記事、アップしました。

ロームイルミネーションへ行ってきました。もちろん、ひとりで。

西陣の工場から出発した電子部品メーカーであり、
「京都はベンチャーの街」という言葉を体現している、ローム。
そんなロームは、クリスマス前の1ヶ月ほどの間、
本社周辺にて80万球を光らせるイルミネーションをやってます。
で、そんなキラキラしたやつに、特攻してきたのであります。
で、私もまた、キラキラしたり、そしてぱこぱこしたりしてます。
あ、「金玉」とかのワードも出て来るような感じなので、
普通にイルミネーションがお好きな方は、読んではいけません。
ロームイルミネーション、今年は今週木曜11月24日から

ひとりでうろつく京都

1000円の瑠璃光院と2000円の瑠璃光院

Posted by 独虚坊 慥調


最近、瑠璃光院の紅葉が評判なんだそうですよ。
一旦締めてた瑠璃光院ですが、拝観料を値上げして復活。
実は当サイトでも、クローズする前の2012年に行ってるんですが、
写真の出来が悪いので、記事化はスルーしてました。
今年あたり行こうかとも思いますが、何せ2000円ですからね。
極端に狭い所なので、入場制限という意味では妥当な額でしょう。
しかし、私は正直、1000円の時でも割高に感じた貧乏人なので、
やっぱりまたスルーかも知れません。

ひとりでうろつく京都

すっかり紅葉

Posted by 独虚坊 慥調


すっかり紅葉ですね。
ただ、今日明日と雨みたいですけど。
出かけずに、今後の行先を考える方は、うちの記事でもどうぞ。

ひとりで巡る京都の紅葉

って、結局また、宣伝かい。

ひとりでうろつく京都

こちらの更新が乱れております

Posted by 独虚坊 慥調


色々とバタバタしてて、
生存情報であるこちらの更新が乱れております。
もうしばらく、2015年の記事でも見て、お楽しみ下さい。

東福寺塔頭・毘沙門堂勝林寺へ紅葉を観に行ってきました。もちろん、ひとりで。
随心院の秋期夜間特別拝観へ行ってきました。もちろん、ひとりで。
鹿王院へ紅葉を観に行ってきました。もちろん、ひとりで。

何だかんだ言って、結局また、宣伝かい。

ひとりでうろつく京都

2015年の紅葉記事、アップしました

Posted by 独虚坊 慥調


2015年の紅葉記事、アップしました。

東福寺塔頭・毘沙門堂勝林寺へ紅葉を観に行ってきました。もちろん、ひとりで。
随心院の秋期夜間特別拝観へ行ってきました。もちろん、ひとりで。
鹿王院へ紅葉を観に行ってきました。もちろん、ひとりで。

2015年は紅葉のコンディションが今イチだったので、3本だけです。
しかも、ロクに文章がない手抜き全開の内容となってます。恐縮であります。
おすすめは、随心院でしょうか。紅葉より伽藍に魅入られていますけど。
今年は、今週末から本格的にシーズン開始という感じでしょうか。
出かける方で物好きな方は、是非御参考に。

ひとりでうろつく京都

『カルド 京都 玉子』

Posted by 独虚坊 慥調


『カルド 京都 玉子』
という検索ワードで飛んで来た方がいらっしゃいました。
わはははははははははははははははは。
私は、玉子系ではなく、ベーコン系が好きですけどね。
それにしても、何故うちがヒットしたんでしょう・・・。

ひとりでうろつく京都

『もちろん おひとりさまで 京都 三栄』

Posted by 独虚坊 慥調


『もちろん おひとりさまで 京都 三栄』
という検索ワードで飛んで来た方がいらっしゃいました。
いろんな覚え方で覚えていただいてる、当サイトでございます。
よろしかったら、またお越し下さい。

ひとりでうろつく京都

男山ケーブルが、キャラ化

Posted by 独虚坊 慥調


男山ケーブルが、キャラ化されてました。
擬人化されたケーブルと、エジソンゆかりの電球という。
「可愛い」と思うかどうかは、貴方次第です。

ひとりでうろつく京都

七五三の思い出

Posted by 独虚坊 慥調


七五三の季節ですね。

健やかな成長願う 平安神宮で「七五三詣り」 - 京都新聞

うち的にはネタにしようがない行事なので、
スルーし続けてますが、自分の思い出はなくもありません。
何せ近所が石清水八幡宮なので。あそこも盛んなんですよ、七五三。
では、自分の七五三もやったのかといえば、やってません。貧乏なので。
でも、何となく境内へ遊びに行って、社務所の辺をウロウロしてたら、
金を払った子供と間違われて、お土産のおもちゃをもらった記憶があります。
自分の子供が出来たら、是非お返しに行こうと思ってたんですが、
そんな予定が一切立たない状況なので、もらいっ放しになりそうです。
で、タダ取りしてきた肝心のおもちゃの記憶は、一切無い・・・。

ひとりでうろつく京都

『君たちひもじくない?』

Posted by 独虚坊 慥調


『君たちひもじくない?』
という検索ワードで飛んで来た方がいらっしゃいました。
わはははははははははは。『風立ちぬ』の中の台詞ですね。
何故うちがヒットするかといえば、うちに『風立ちぬ』の記事があるから。
暇な方は、どうぞ。って、結局また、宣伝かい。

MOVIX京都へ 『風立ちぬ』 を観に行きました。もちろん、ひとりで。

この中に出て来る幾つかの映画館跡、消えましたね・・・。

ひとりでうろつく京都

ぼちぼちと紅葉

Posted by 独虚坊 慥調


岡崎をうろついてると、
ぼちぼちと紅葉が色づいてる感じでした。
昨日今日と、寒かったですからね。
本格的なシーズンも、早めに来る感じなんでしょうか。
でもうちは、2015年の紅葉記事をまだ作ってる最中・・・。

ひとりでうろつく京都

北からやってきた冷気

Posted by 独虚坊 慥調


北陸のような香りの冷気がやってきた本日でした。
雪でも降るんでしょうか。紅葉シーズンも、まだまだなのに。
こういう匂いの冷気が来ると、北陸へ出かけたくなります。
イカ、甘エビ、鱈汁。そして何より、JRホームの立山そば。
何か、毎年寒くなると、こんなこと書いてますね。

ひとりでうろつく京都

『ひとり 火祭り 京都』

Posted by 独虚坊 慥調


『ひとり 火祭り 京都』
という検索ワードで飛んで来た方がいらっしゃいました。
鞍馬の火祭の記事、かなりの方が見に来られたので、
中には記憶に残った方もいらっしゃったという感じでしょうか。
よろしかったら、またお越し下さい。

ひとりでうろつく京都

法住寺の鬼の記事、Japaaan magazineに寄稿しました

Posted by 独虚坊 慥調


法住寺の鬼の記事、Japaaan magazineに寄稿しました。

警備の人も敬礼!天皇の御陵をお参りする、鬼。京都・法住寺の身代不動尊大祭 - Japaaan

後白河上皇が建てた法住寺殿の名残であり、
上皇の御陵を守り続けてきた、法住寺。
11月15日の身代不動尊大祭では鬼が登場しますが、
上皇の御陵へのお参りも鬼丸出し状態でやったりします。
で、それについて触れた記事であります。
で、例によって、タイトルは編集側が決めたものであります。
で、例によって、私の猫かぶり芸が見たい方は、是非。

ひとりでうろつく京都

ちょっとだけ神泉苑狂言

Posted by 独虚坊 慥調


神泉苑狂言、ちょっとだけ見てきました。
「大江山」を見てたら、人がどんどん増えてきて、
後ろの方に立ち見も出てきたので、おいとましました。
人気ですね、神泉苑狂言。実際、面白かったですよ。

ひとりでうろつく京都

『日本の広告マッチラベル 大正末‐昭和20年代』

Posted by 独虚坊 慥調


久しぶりに三条京阪のブックオフにて、
『日本の広告マッチラベル 大正末‐昭和20年代』を108円で保護。
京都書院アーツコレクションの文庫。内容は、タイトルのまんま。
ただし、京都書院ゆえなのか何なのか、京都のブツ、多し。


で、新京阪開通のラベルがあったりして、おおおおおおおおおおおおっ。


円山公園音楽堂では、拳闘大会をやってたりして、おおおおおおおおっ。


河原町には、風船みたいなマスターがいるカフェーがあったりして、おっ。

ひとりでうろつく京都

今日から神泉苑狂言

Posted by 独虚坊 慥調


今日から神泉苑狂言が始まってるんですよ。
以前は5月の祭の際に上演されてましたが、
最近は狂言だけ11月に行われるようになってます。
11月になる前のものではありますが、うちにも記事、ありますよ。
出かける方は、何かの参考にでも。

神泉苑へ大念仏狂言と静御前の舞を観に行ってきました。もちろん、ひとりで。

って、結局また、宣伝かい。

ひとりでうろつく京都

ファーストキッチン寺町三条店が潰れてた

Posted by 独虚坊 慥調


寺町三条を歩いてると、
ファーストキッチン寺町三条店が潰れてました。
私にとっては、何度も何度も前を通り、
そして結局、一度も中には入らなかった店です。
残ってても、多分入ることはまずなかったでしょうが、
目立つ場所なので、何か景観的に驚きました。
文化の日の諸行無常でございます。

ひとりでうろつく京都

明日は、東九条マダン

Posted by 独虚坊 慥調


明日は、東九条マダン。
私も、去年食いそびれたホットックを食いに寄れたらと思います。
出かける方は、うちにある記事も御参考に。

東九条マダンへ行ってきました。もちろん、ひとりで。

ひとりでうろつく京都

今日から11月、今日から祇園をどり。

Posted by 独虚坊 慥調


今日から11月、そして今日から祇園をどり。
八坂神社向かいの祇園会館 aka よしもと祇園花月にて、
祇園東の「をどり」が始まってます。
出かける方は、うちにも記事があるので、是非御参考に。

祇園会館へ祇園をどりを観にいってきました。もちろん、ひとりで。

って、結局また、宣伝かい。

ひとりでうろつく京都