私はいったい何をしているのだろう

『ひとりでうろつく京都』 管理人・独虚坊の、生存報告とメインサイト更新情報

タイ料理店バーン・リムナームの昼床記事、アップしました

Posted by 独虚坊 慥調


タイ料理店バーン・リムナームの昼床記事、アップしました。

本格タイ料理店バーン・リムナームで、昼床を楽しんできました。もちろん、ひとりで。

去年の9月末に、
「今年は全然川床へ行ってない」と気が付き、慌てて行った川床特攻です。
9月末ゆえガラ空きで、特攻的な意義のある内容には全然なってませんが。
ただ、食事が食える川床としては下手すると最安クラスの店なので、
そっち系のニーズには対応できる記事になってるかも知れません。
そっち系ってどっち系って話ですけど。昼床は、明日からスタートです。

ひとりでうろつく京都

久しぶりに石清水八幡宮へお参り

Posted by 独虚坊 慥調


何か久しぶりに石清水八幡宮へお参りしました。
山は、新緑の洪水状態。緑過ぎる、あまりにも緑過ぎる。
本殿前では、ライトアップイベント・石清水灯燎華を準備中。
灯燎華、今年は5月4日。うちにも記事がありますよ。

石清水八幡宮の石清水灯燎華へ行きました。もちろん、ひとりで。


竹林ゾーンでは、筍が破竹の如き勢いでバンバカ発生中。

ひとりでうろつく京都

明日から壬生狂言

Posted by 独虚坊 慥調


明日から、壬生狂言が始まります。
壬生寺にて行われる、仏教無言仮面劇 = 大念仏狂言です。
うちにも記事がありますよ。って、また宣伝かい。

壬生寺へ壬生狂言を観に行ってきました。もちろん、ひとりで。

おみやげは、ごらんの法楽せんべいで、決まりです。

ひとりでうろつく京都

『京都八幡 まんじゅう 平八』

Posted by 独虚坊 慥調


『京都八幡 まんじゅう 平八』
という検索ワードで飛んで来た方がいらっしゃいました。
かつて平八だった所の前にある、みささ堂のことでしょうか。
平八が饅頭屋になったわけではないので、お間違えなく。

ひとりでうろつく京都

『ひとりさまようきょうと』

Posted by 独虚坊 慥調


『ひとりさまようきょうと』
という検索ワードで飛んで来た方がいらっしゃいました。
当サイトは、『ひとりでうろつく京都』です。
「さまよう」のと「うろつく」のが、どう違うのか、私も知りませんけど。
そういえば、県祭で来る人も増えてきましたね。

ひとりでうろつく京都

やはり熱い松尾

Posted by 独虚坊 慥調


昨日は結局、普段の倍ほどのアクセスがありました。
もちろん、松尾祭のおいで関連で飛んで来た方が、増えたわけです。
やはり熱いですね、松尾。


もっとも今年の私は、夕方に七条へ出向き、
宮入が終わった後の御旅所を見ただけですが。
金魚すくいと鯉つりも熱いかは、不明。

ひとりでうろつく京都

京都3区とNHKとタマゴサンド

Posted by 独虚坊 慥調


京都3区補選の投票時間終了直後に、
伏見桃山のベローチェへ寄ろうとしたらNHKに声を掛けられ、
「伏見の人と違いますから」と断ってからベローチェへ入り、
でも3区住民なら誰に入れたかをちょっと考えながら、
コーヒーを飲みタマゴサンドを食らうの図。
基本的には一択であり、ゆえに面白味がないんですが、
地元の米屋の娘という人にどれくらい入るかは、
ちょっとだけ興味があったりして。

ひとりでうろつく京都

明日は松尾大社のおいで

Posted by 独虚坊 慥調


明日は、松尾大社の神幸祭 aka おいで。
桂川で、天気が荒れなければ、船渡御もあるはずです。
うちにも、記事があります。出かける方は、参考に。

松尾大社の神幸祭へ行ってきました。もちろん、ひとりで。(1) 発御祭
松尾大社の神幸祭へ行ってきました。もちろん、ひとりで。(2) 船渡御
松尾大社の神幸祭へ行ってきました。もちろん、ひとりで。 (3) 七条通巡幸

ひとりでうろつく京都

ようやくの大河

Posted by 独虚坊 慥調


深草の人気のうどん店、大河へようやく行けました。
前を通りかかる度に混んでいたのでスルーしてたんですが、
今日は18時ジャストで空いてたので、何とか入店。
関西讃岐うどんの王道路線な系統のハイクオリティな麺ですが、
コシをゴリ押しすることなく、また単に日和るのでもなく、美味い。
小麦粉の香りを微かに感じさせてくれるあたりもまた、美味い。
しばらく、出汁なしでうどんのみを啜ってしまいました。
そら、流行るわな。
と思うと同時に、こういう店が出来てちゃんと流行ってるのを見ると、
こういううどん店が京都に少ないことが、やはり謎に思えてきます。

というわけで、「ひとりで吸い込む京都のうどん」でした。
やっぱり何か、偉そうで理屈っぽい・・・。

ひとりでうろつく京都

2016年4月のゆいはん

Posted by 独虚坊 慥調


4月の横山由依『京都いろどり日記』は、
哲学の道とかで桜とかおめんとか紙とかでした。
おめん、いいですね。京都っぽいうどんではないですけど。
その辺も含め、「ひとりで吸い込む京都のうどん」という感じで、
うどんネタを集中的にやってみたいと思い続けてます。
京都にとって、うどんとは何か、みたいな。適当かつ、真面目に。
しかし、なまじうどん好きゆえ逆に面倒になり、絶賛放置中。

ひとりでうろつく京都

春の深まりを感じさせる奇景、その2

Posted by 独虚坊 慥調


今日、岡崎を通りかかったら、
疏水の水辺で鳥がキャッキャいってました。
おまえら、何しとんねん。


おまえら、何しとんねん。


おまえら、何しとんねん。
春の深まりを感じさせる奇景、その2でございました。

ひとりでうろつく京都

春の深まりを感じさせる奇景

Posted by 独虚坊 慥調


京都新聞の記事ランキングをさっき見たら、
あまりにも無茶苦茶なラインナップになってて、引きました。
何なんでしょうか、これは。この、あまりにもあまりな並び方は。
どっかの面白がりなサイトから、イナゴ客でも流入したんでしょうか。
いろんな意味で、春の深まりを感じさせる奇景ではあります。
それにしても、この中にあっても異常さが際立つ85歳男は、八幡・・・。

ひとりでうろつく京都

今夜はミッドナイト念仏

Posted by 独虚坊 慥調


今夜は知恩院のミッドナイト念仏。
夜8時から明朝まで念仏を唱え続ける行事です。
もうすぐ始まります。出かける方は、うちの記事も御参考に。

知恩院のミッドナイト念仏へ行ってきました。もちろん、ひとりで。

ひとりでうろつく京都

4月17日の暑い

Posted by 独虚坊 慥調


何なんでしょう、この暑さは。
御覧の天神川の八重桜が、焼かれてるようでした。
平穏な日々が欲しい・・・。

ひとりでうろつく京都

(β版)が取れる日は、来るのか、来ないのか

Posted by 独虚坊 慥調


どうでもいいことですが、
サイトのテンプレートの改造を考えてます。
というか、公開当時から延々と考え続けていて、
改造を果たした後に「(β版)」表記を取ろう、
そう思ってるんですが、今に至るも全然進んでません。
現在は、思い出した時にパーツなどをチマチマ思案中。
上の色は、ベースカラーの候補色のひとつ。
(β版)が取れる日は、来るんでしょうか、来ないんでしょうか。

ひとりでうろつく京都

『群馬に伝わる乱行祭』

Posted by 独虚坊 慥調


『群馬に伝わる乱行祭』
という検索ワードで飛んで来た方がいらっしゃいました。
何故か「乱交」で飛んでくる方が多い当サイトですが、
「乱行」と「群馬」で来られた方は、初めてです。
何がどうなって、こうなってるんでしょう。世の中は、不思議です。
そして、私はいったい何をしているのだろう。

ひとりでうろつく京都

川床が恋しくなる暑さ

Posted by 独虚坊 慥調


4月なのに暑過ぎます。
何なんでしょうね、この異常気象。倒れそうです。
こう暑いと、川床が恋しくなる方も多いでしょう。
そんな方は、うちの床記事でもどうぞ。って、また宣伝かい。

ひとりで忍び込む川床

上の写真は、サロンドロワイヤルの時のもの。
去年の分の床記事も、1本制作中。アップ時期は、不明・・・。

ひとりでうろつく京都

自分を取り戻すうどん打ち

Posted by 独虚坊 慥調


天候や咲き加減に左右されまくる桜シーズンが終わり、
自分のペースを取り戻すため、久しぶりにうどんを打ちました。
出汁は、乾物商ノムラの利尻昆布&削り粉・ノムラブレンド
昆布強めで、香りづけ程度の薄口醤油以外は塩のみで味付け。
上品な味ですが、うどんには拮抗できないのがジレンマ。
と、自分を取り戻したようで見失ってる、うどん話でございました。

ひとりでうろつく京都

『京都みやこをどり当日券はありますか?』

Posted by 独虚坊 慥調


『京都みやこをどり当日券はありますか?』
という検索ワードで飛んで来た方がいらっしゃいました。
ある時もあります。私は、当日券で観ました。
よかったら、記事の方も御覧下さい。って、また宣伝かい。

祇園へ都をどりを観に行ってきました。もちろん、ひとりで。

ひとりでうろつく京都

みなみ会館で映画『ロブスター』を観ました

Posted by 独虚坊 慥調


みなみ会館映画『ロブスター』を観ました。
「独身は罪」「45日以内にパートナーを作らないと、動物化」
という、独な人間としては観ざるを得ない映画であります。
その割に、マンデイ割引1100円で観てるんですけど。


「恋愛至上主義の監獄、再生産の奴隷農場から脱出せよ!!」
みたいな楽しい映画かと思ってたら、全然違ってましたよ。
恋愛レジスタンスが前景化する後半こそが、全然違ってましたよ。
ただ、前半も後半も視野の異常な狭さが特徴的であり、
最後には主人公も自ら視野をぶっ飛ばすようなことをするという。
色んな意味で、衝撃的なラストでございました。
あと、女優陣が良過ぎ。レア・セドゥ&ドSの気狂い女、最高。

ひとりでうろつく京都

桜の終わりの最中

Posted by 独虚坊 慥調


桜、かなり終了という感じになってきました。
洛北の方は、まだまだこれからみたいですけど。
皆さんの今年の桜めぐりは、どんな感じだったでしょうか。
私は、疲れました。特に、しんどいことはしてませんが。
ですが、明日以降も天気と時間が合えば、
少し北の方も攻めたいと思います。

ひとりでうろつく京都

『平安神宮 しだれ桜 コンサート どうですか』

Posted by 独虚坊 慥調


『平安神宮 しだれ桜 コンサート どうですか』
という検索ワードで飛んで来た方がいらっしゃいました。
どうですかと言われたら、いいですよ。
紅しだれコンサートは、明日まで。うちにも記事がありますよ。

平安神宮・紅しだれコンサートへ行きました。もちろん、ひとりで。

って、結局また宣伝かい。

ひとりでうろつく京都

桜の終わりの始まり

Posted by 独虚坊 慥調


八幡の桜、散り始めました。
昨日の雨風で全滅かと思いきや、結構もってます。
終わりの始まり、という感じでしょうか。


電車の窓から見た背割堤も、かろうじてな感じ。
明日からの週末、ギリで花見ができる感じでしょうか。

ひとりでうろつく京都

観光バスのパンフ

Posted by 独虚坊 慥調


まったくどうでもいいことですが、
駅で京都の観光バスのパンフが置いてあったので、
何となく持って帰って見てみると、妙に楽しくなりました。
色んな意味で、色々と突っ込むのが、楽しいなと。
特攻、やってみようかな。
とか思いましたが、値段見て、即撤退・・・。

ひとりでうろつく京都

まだ混む背割堤

Posted by 独虚坊 慥調


背割堤、まだ混んでます。
橋の上の車は、かなり減りましたけど。
明日は雨。桜、週末までもってくれるでしょうか。

ひとりでうろつく京都

『箱寿司 鱧』

Posted by 独虚坊 慥調


『箱寿司 鱧』
という検索ワードで飛んで来た方がいらっしゃいました。
見た瞬間、鱧の箱寿司が思いっきり食べたくなりました。
暖かくて、夏の匂いさえ感じそうな、この頃です。

ひとりでうろつく京都

『北野をどり 服装』

Posted by 独虚坊 慥調


『北野をどり 服装』
という検索ワードで飛んで来た方がいらっしゃいました。
気になる人は、やっぱりいるという感じでしょうか。
私が行った際の感じは、こちらの記事の中でも書いてますよ。

上七軒へ北野をどりを観に行ってきました。もちろん、ひとりで。

って、結局また、宣伝かい。
北野をどり、7日まで。あと3日。

ひとりでうろつく京都

混みまくる背割堤

Posted by 独虚坊 慥調


背割堤、当然、混んでます。
京阪電車の窓から観たら、橋ごと混んでました。
橋本側に渡し船でも出来たら、便利なんですけどね。

ひとりでうろつく京都

『嵐電 桜 帷子ノ辻から乗る?北野白梅町から乗る?』

Posted by 独虚坊 慥調


『嵐電 桜 帷子ノ辻から乗る?北野白梅町から乗る?』
という検索ワードで飛んで来た方がいらっしゃいました。
『打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?』みたいですが、
うちの嵐電・桜のトンネル記事では、両方から観てますよ。
おまけに、日中と夜間の両方でも観てます。暇かと。

嵐電・桜のトンネルへ行ってきました。もちろん、ひとりで。

天気、良い感じになってくれると嬉しいんですけどね。

ひとりでうろつく京都

をどり、始まる。

Posted by 独虚坊 慥調


今日から祇園甲部で都をどりが始まりました。
うちには、2011年に行った記事がありますよ。

祇園へ都をどりを観に行ってきました。もちろん、ひとりで。

明日からは、宮川町で京おどりが始まります。
うちには、2013年に行った記事がありますよ。

宮川町歌舞練場へ京おどりを観に行きました。もちろん、ひとりで。

って、結局また、宣伝かい。

ひとりでうろつく京都