私はいったい何をしているのだろう

『ひとりでうろつく京都』 管理人・独虚坊の、生存報告とメインサイト更新情報

八幡・放生川の公園の桜、満開寸前

Posted by 独虚坊 慥調


八幡・放生川の公園の桜、こんな感じ。
8~9分というところでしょうか。すぐに満開という。
背割堤も、多分同じ感じ。週末、天気がいいといいですね。
駅前では、大混雑と弁当販売などが始まってました。

ひとりでうろつく京都

『京都府八幡の厄神はどこ?』

Posted by 独虚坊 慥調


『京都府八幡の厄神はどこ?』
という検索ワードで飛んで来た方がいらっしゃいました。
厄除けの神といえば、石清水八幡宮ではないでしょうか。
山麓の頓宮は、かつて疫神としても知られたというし。
桜が咲いてる内に、是非お越し下さい。

ひとりでうろつく京都

『完全祈祷京都』

Posted by 独虚坊 慥調


『完全祈祷京都』
という検索ワードで飛んで来た方がいらっしゃいました。
「完全祈祷」とは、一体どういうものなんでしょうか。
何となく「最終兵器彼女」を思い出しましたが、
全然関係ないんでしょうね・・・。

ひとりでうろつく京都

背割堤へ寄ってみました

Posted by 独虚坊 慥調


背割堤へ寄ってみました。
桜、2~3分咲きというところでしょうか。


とはいえ、ちょこちょこ咲いてるのも、あったりして。
今週末は、もう花見できる感じでしょうか。

ひとりでうろつく京都

2015年の桜記事、アップしました

Posted by 独虚坊 慥調


2015年の桜記事、アップしました。
時間の都合と天気のタイミングが合わず、わずか3本でございます。

大石神社へ桜を観に行ってきました。もちろん、ひとりで。
伏見桃山城へ桜を観に行ってきました。もちろん、ひとりで。
将軍塚へ、夜桜と夜景を観に行ってきました。もちろん、ひとりで。

大石神社は、あの大石内蔵助隠棲の地にできた神社。大石桜が、あるんですよ。
伏見桃山城は、伏見城を昭和期に再現した城。変遷を経て、現在は桜の名所。
そして将軍塚は、2011年にも行った夜景の名所。今回は、夜桜も観てます。
うち的におすすめなのは、伏見桃山城。これ1本で充分なくらい、気に入ってます。

何とか今年の満開には間に合って、よかったです。
その分、手抜きが酷いけど・・・。

ひとりでうろつく京都

八幡、太鼓橋の公園の桜

Posted by 独虚坊 慥調


八幡、太鼓橋の公園の桜、ちょこっと咲いてます。
全体の5%くらいでしょうか。来週、いよいよという感じでしょう。
背割堤がどんな感じかは、行くのが面倒臭い・・・。
そして、2015年の桜記事をいつアップできるのかが、わからない・・・。

ひとりでうろつく京都

今日から北野をどり

Posted by 独虚坊 慥調


今日から上七軒で北野をどりが始まりました。
諸用で天神さんへ出向いたので、歌舞練場を覗いてみましたが、
チケット販売状況を示す張り紙が見当たりませんでした。
売り切れたんでしょうか。初日ですしね。
うちでは、2012年に出かけた記事がありますよ。

上七軒へ北野をどりを観に行ってきました。もちろん、ひとりで。


千本今出川の交差点では、桜が咲いてました。
2015年の桜記事、満開までにアップできるでしょうか・・・。

ひとりでうろつく京都

2016年3月のゆいはん

Posted by 独虚坊 慥調


3月の横山由依『京都いろどり日記』は、
後輩さんとひたすらあれこれと食いまくりでした。
無邪気な後輩さんといると、ゆいはんがおかんに見えてくる・・・。

ひとりでうろつく京都

『マネー・ショート』

Posted by 独虚坊 慥調


昨日、くずはTOHOで『マネー・ショート』を観ました。
面白いけど、鬱・・・。鬱だけど、面白い・・・。面白いけど、鬱・・・。


違い過ぎててもはや面白いくらい、
この予告篇のような感じの映画ではありませんでした。
単にリーマンショックがどうこうというだけでなく、
もう少し本質的なところで、鬱・・・。

ひとりでうろつく京都

文化庁、京都への移転決定

Posted by 独虚坊 慥調


文化庁、京都への移転が決定しました。

文化庁京都移転が決定 政府の創生本部、数年内「全面的に」 - 京都新聞

次は皇居や!!(嘘)

ひとりでうろつく京都

『小豆スピリチュアル』

Posted by 独虚坊 慥調


『小豆スピリチュアル』
という検索ワードで飛んで来た方がいらっしゃいました。
何となく、昔の椎名林檎のような響きがありますね。
だから何だという話ですし、そもそも意味不明の話ですが。
東福寺と西福寺、北福寺と南福寺はあるんでしょうか。

ひとりでうろつく京都

『久御山 桜花見できるとこらある?』

Posted by 独虚坊 慥調


『久御山 桜花見できるとこらある
という検索ワードで飛んで来た方がいらっしゃいました。
東一口の近くの川沿いとか、良い感じじゃないでしょうか
あと、よかったら八幡にも、是非。

ひとりでうろつく京都

『鴨川をどり 都をどり 京をどり 祇園をどり 他には』

Posted by 独虚坊 慥調


『鴨川をどり 都をどり 京をどり 祇園をどり 他には』
という検索ワードで飛んで来た方がいらっしゃいました。
上七軒の、北野をどりがありますよ。今年も、3月25日からです。
うちにも記事があるので、よろしかったらどうぞ。
って、結局また、宣伝かい。

上七軒へ北野をどりを観に行ってきました。もちろん、ひとりで。

ひとりでうろつく京都

『貴船神社 UFO』

Posted by 独虚坊 慥調


『貴船神社 UFO』
という検索ワードで飛んで来た方がいらっしゃいました。
都をどりといい、男根神社といい、春ですね・・・。

ひとりでうろつく京都

細見美術館の春

Posted by 独虚坊 慥調


岡崎へ行ったら、
細見美術館の前にえらい行列が出来てました。
例の、18禁の春画展であります。
何か、日に日に増えてるような気もしたりして。
春ですね・・・。

ひとりでうろつく京都

『雛という漢字は早く死ぬ』

Posted by 独虚坊 慥調


『雛という漢字は早く死ぬ』
という検索ワードで飛んで来た方がいらっしゃいました。
一体何がどういうことなのか、全くわかりません。
世の中というのは、実に不思議なことが多いものであります。

ひとりでうろつく京都

久しぶりの大中

Posted by 独虚坊 慥調

<
久しぶりに、伏見桃山の大中へ寄りました。
近鉄高架下にある、地元密着系にして激安の名店であります。
名が売れ過ぎたため、近年は混んでて敬遠しがちでしたが、
たまたま前を通った時に覗くと席が空いてたので、寄りましたよ。
頼んだのは、並+元味+麺やらかいめ+キムチ入り。
美味かった。やっぱり、美味かった。ジャンクだけど、美味かった。
また、食った後で脳に充満する謎の多幸感も、健在でした。

そういえば、当サイトで唯一のラーメン店記事が、大中なんですよ。

伏見桃山のラーメン店・大中へ行ってきました。もちろん、ひとりで。

この記事の中で、
「元味堅麺スープ濃いめ脂多めネギ多めキムチ玉子入り」
なんて注文も可能、とか冗談みたいに書いてますが、
今回近くにいたお兄さんは、もっとややこしい注文をしてた・・。

ひとりでうろつく京都

梅の終わりの始まり

Posted by 独虚坊 慥調


梅がぼちぼち、終わり始めましたね。
今年は、若干気合いを入れてネタを仕込もうかと思ったんですが、
全然観に行くことができないままになってしまいそうです。
で、終わり始めで雨に濡れた梅を、チラっと観るの図。

ひとりでうろつく京都

『梵鐘を吐きましょう』

Posted by 独虚坊 慥調


『梵鐘を吐きましょう』
という検索ワードで飛んで来た方がいらっしゃいました。
そんなことを呼びかけられても、困ります。無理です。
ただ、梵鐘を叩きになら年末年始にちょこちょこ行ってますよ。

除夜の鐘 - ひとりでうろつく京都

って、結局また、宣伝かい。

ひとりでうろつく京都

『チャーハンめぐりが趣味な人』

Posted by 独虚坊 慥調


『チャーハンめぐりが趣味な人』
という検索ワードで飛んで来た方がいらっしゃいました。
「チャーハンめぐり」なんて趣味が、この世にあるんでしょうか。
不思議であります。世の中は実に、不思議であります。

もっとも、うちでは、
もっと不思議なチャーミングチャーハンめぐりなんてのをしてますが。
「焼飯付きチャーハン」を、立て続けに食うという。
不思議であります。私もまた実に、不思議であります。

チャーミングチャーハンめぐりへ行ってきました。もちろん、ひとりで。

ひとりでうろつく京都

あずきばっとう。

Posted by 独虚坊 慥調


毎年この頃になると、
震災の一年前にあの辺りを旅行した話を書いてますが、
今年もまたその際の写真をしばらく見てたら、
宮古駅の立ち食いに「あずきばっとう」の札を見かけました。
乗り換えの時間で何か郷土料理が食えないかと、
慌てて駅前を走り回った記憶があるんですが、
実はすぐ目の前にあったんですね、あずきばっとう。
今度行く時は、ちゃんと食おう、あずきばっとう。

ひとりでうろつく京都

京都・東山花灯路2015の記事、アップしました

Posted by 独虚坊 慥調


京都・東山花灯路2015の記事、アップしました。

京都・東山花灯路2015へ行ってきました。もちろん、ひとりで。

桜開花直前における集客策として始まった、東山花灯路。
今となっては完全に定着し、若者が減ってきた気配さえ感じますが、
それでもなお2015年はバリバリと、アウェー地獄でありました。
そんな花灯路、懲りずに特攻してます。で、記事はまた、手抜きであります。
特攻を予定されてる同志の方は、是非。今年は、明後日からです。

ひとりでうろつく京都

『名古屋文理大学文化フォーラム 大ホール エントランス ロビーでご飯食べられますか』

Posted by 独虚坊 慥調


『名古屋文理大学文化フォーラム
大ホール エントランス ロビーでご飯食べられますか』
という検索ワードで飛んで来た方がいらっしゃいました。
すいません、全然わかりません・・・。

ひとりでうろつく京都

3月の背割堤

Posted by 独虚坊 慥調


異常に暖かいので、
もしやと思い、背割堤の桜を観に行ってみました。
が、当然というか、何というか、まだまだでありました。


まだまだです。春は、遠い。

ひとりでうろつく京都

園部のくりや本店が、閉店

Posted by 独虚坊 慥調


園部のくりや本店が、閉店したそうなんですよ。

くりや本店閉店へ 京都・南丹、栗納豆「金の実」 - 京都新聞

といっても、本店は桂店へ移転となるので、
名物である金の実は安泰だそうですが。
写真は、栗餅を買いに行った時のもの。記事もありますよ。

園部のくりや本店とかどや老舗に栗餅を買いに行きました。もちろん、ひとりで。

ひとりでうろつく京都

新京極の映画館跡、次々と解体

Posted by 独虚坊 慥調


以前、映画館跡めぐりを無理やり記事化した際、
めぐったSY松竹京映跡 = 京都松竹第三ビルが、解体されました。
私は、映画館時代の思い出は全然なく、
転用後のネカフェ時代により思い出があるんですが、とにかく残念です。


とか思いながら新京極を北上すると、
やはりめぐった京都ピカデリー跡も、すっかり解体されてました。
ただただ、諸行無常であります。

解体前の雄姿を見たい方は、うちの記事をどうぞ。
って、結局また宣伝かい。

MOVIX京都へ 『風立ちぬ』 を観に行きました。もちろん、ひとりで。

ひとりでうろつく京都

明日は梅宮大社で梅産祭

Posted by 独虚坊 慥調


明日は梅宮大社で梅産祭が行われます。
名前の通り、梅と産むをかけた安産祈願系の催しですが、
内容は梅ジュースの振る舞いとか、梅を普通に観るというもの。
独な方も、安心して訪れることができるのではないでしょうか。
うちももちろん、ひとりで出かけてますよ。

梅宮大社の梅産祭へ行ってきました。もちろん、ひとりで。

って、結局また、宣伝かい。

ひとりでうろつく京都

梅宮大社の記事、Japaaan magazineに寄稿しました

Posted by 独虚坊 慥調


梅宮大社の記事、Japaaan magazineに寄稿しました。

多くの梅が咲きほこる!梅酒も美味しい京都の梅の名所「梅宮大社」 - Japaaan

Japaaanさんは、結構前からお世話になってるサイト。
とはいえ、こちらでやってるような芸風が許される所など無いので、
しっかりと猫かぶり気味で小文を寄せさせていただきました。
私の猫かぶり芸が見たいという奇特な方は、是非。

ひとりでうろつく京都

今日は、ひな祭り

Posted by 独虚坊 慥調


今日は、ひな祭り。
皆さん、男雛は、ちゃんと向かって右側に置いたでしょうか。
私ですか。もちろん、雛人形自体を持ってないので、関係ありません。

そういえば、福岡でも疑問になってるという記事がありました。

おひな様は右?左? 「謎」八女で専門家に聞く - 西日本新聞

もちろん、正解は「どっちでもいい」という話であります。

ひとりでうろつく京都

明日は、ひな祭り

Posted by 独虚坊 慥調


明日は、ひな祭り。
いろんな意味で話題の世界遺産・下鴨神社では古風で雅なる流し雛が、
女人守護の市比賣神社では人間雛人形が現出する豪華なひいなまつりが、
それぞれ行われます。
ともに女子のお祭りですが、独男の私も忍び込んでますよ。

下鴨神社の流し雛へ行ってきました。もちろん、ひとりで。
市比賣神社のひいなまつりへ行ってきました。もちろん、ひとりで。

私同様に忍び込もうとしてる独男の方は、ご参考に。

ひとりでうろつく京都