私はいったい何をしているのだろう

『ひとりでうろつく京都』 管理人・独虚坊の、生存報告とメインサイト更新情報

こちらのトップ画像、 もうしばらく紅葉

Posted by 独虚坊 慥調


こちらのトップ画像、
もうしばらく紅葉のままにとしときます。
12月ですが、まだ紅葉の見頃が続いてる感じなので。
「今年は早い」とか言われてた2015年の紅葉ですが、
天気が悪かったためか、色づきがずるずると遅れがちです。
逆に運がよければ、嵐山花灯路にかぶるかも知れませんが。
写真は、今年のどっかの夜の紅葉。

ひとりでうろつく京都

皇太子さま、石清水八幡宮へ

Posted by 独虚坊 慥調


5日前に御覧の写真で、
「石清水八幡宮、29日午後は全山封鎖」とか言ってた
のは、
皇太子さまの参拝のことでございます。

皇太子さま、石清水八幡宮初参拝 - REUTERS

実にヘリが賑やかな、今日の八幡でありました。
報道でなければ、やっぱり警護でしょうか。陸も、凄かったけど。
皇太子さま、記事の写真だとお車で本殿前まで登られたようですね。
「京阪のお召し列車から4番線下車、そこから直でケーブル」という、
鉄ヲタ随喜の流れは、やはり実現しない感じでしょうか。
いや、そもそも4番線自体がもうないんですけど。

ひとりでうろつく京都

『椅子が河の中でしゃべる』

Posted by 独虚坊 慥調


『椅子が河の中でしゃべる』
という検索ワードで飛んで来た方がいらっしゃいました。
大丈夫でしょうか。色んな意味で、大丈夫でしょうか。
しゃべってる内容がわかれば、教えて下さい。
いや、やっぱり教えないで下さい。

ひとりでうろつく京都

明日から、神應寺で紅葉まつり

Posted by 独虚坊 慥調


明日から、神應寺で紅葉まつり。
いつも、紅葉のタイミングが微妙に合わない紅葉まつりですが、
今年は割と良い感じでしょうか。
御覧の高良神社のイチョウも、ちょうど良い感じになってます。
八幡へ来られる方は、うちの記事も参考にどうぞ。

神應寺の紅葉まつりへ行ってきました。もちろん、ひとりで。

って、結局また、宣伝かい。

ひとりでうろつく京都

『ダイエー 樟葉 クリスマスケーキ』

Posted by 独虚坊 慥調


『ダイエー 樟葉 クリスマスケーキ』
という検索ワードで飛んで来た方がいらっしゃいました。
樟葉のダイエー、というかグルメシティか何か、
確かにうちでは2013年のクリスマス in 橋本記事で行ってます。
が、買ったのはケーキではなく、プリキュアのシャンメリー。
ケーキは、アンリ何ちゃらかんちゃらで買いました。
それでもよければ、御参考にどうぞ。

橋本の多津美旅館で、聖夜を過ごしました。もちろん、ひとりで。 【1】

2014年のクリスマス記事は、やっと写真選びが終わった感じ。
2013年に比べたら全然適当なネタですが、やっぱり色々面倒です。
2015年は、死ぬほど楽なのと、死ぬほど面倒なのを、企画中。
死ぬほど面倒なのをやる場合、クリスマスネタは今年でもう辞めたい・・・。

ひとりでうろつく京都

『大根焚きの炊き方』

Posted by 独虚坊 慥調


『大根焚きの炊き方』
という検索ワードで飛んで来た方がいらっしゃいました。
今日は寒いので、大根焚きシーズンの到来が待ち遠しくなりますね。
うちでは、町家クリスマスの記事の中で大根を焚いてますが、
これはいわゆる煮物であり、また調理方法も死ぬほど適当なので、
参考にはならないでしょうが、よろしかったら御覧下さい。

京町家一軒貸し宿泊処・懐古庵を一軒借りして、聖夜を過ごしました。もちろん、ひとりで。 【2】

ひとりでうろつく京都

石清水八幡宮、29日午後は全山封鎖

Posted by 独虚坊 慥調


石清水八幡宮、29日午後は全山封鎖。
「神社行事」の都合で、山上へ上がることもできないそうです。
ケーブルも運休。駐車場も閉鎖。階段まで、完全封鎖。
神應寺の紅葉まつりのついでに寄ろうと思ってた方がもしいるなら、
そういうことなので、ちょっとご注意下さい。
どんな「行事」かについては、やんごとなき噂が飛び交ってる・・・。

ひとりでうろつく京都

『パティスリー ルル おすすめ』

Posted by 独虚坊 慥調


『パティスリー ルル おすすめ』
という検索ワードで飛んで来た方がいらっしゃいました。
バレンタイン・スイーツラリーで行ったパティスリールルですが、
私のおすすめは、そのお礼参りで食った、プリンとシュークリーム

DSCF36122222220.jpg
特にシュークリームは、おすすめです。

ひとりでうろつく京都

『鹿ヶ谷 安楽寺 セレブ』

Posted by 独虚坊 慥調


『鹿ヶ谷 安楽寺 セレブ』
という検索ワードで飛んで来た方がいらっしゃいました。
拝観客に、セレブがいたんでしょうか。
あるいは、セレブな姫を魅了した開山の安楽&住蓮について、
何か興味がおありだったんでしょうか。
後者なら、鹿ヶ谷カボチャ供養の記事でも見てもらいたいところです。
って、また宣伝かい。

安楽寺の鹿ヶ谷カボチャ供養へ行ってきました。もちろん、ひとりで。

ひとりでうろつく京都

模様が溶ける川に頭が溶ける鳥

Posted by 独虚坊 慥調


模様が溶ける川に頭が溶ける鳥、
が幻視できるくらいに、風邪で頭が痛い・・・。
写真は、放生川に写り込んだ鳥を撮り、
その絵を上下反転したもの。

ひとりでうろつく京都

有栖川の巨大茸

Posted by 独虚坊 慥調


有栖川沿いを歩いてたら、
直径20センチくらいの巨大茸が生えてました。
ミステリー・・・。

ひとりでうろつく京都

狸特需

Posted by 独虚坊 慥調


今日、狸谷山不動院の記事へのアクセスが、妙に増えました。
テレビか何かで紹介されたんでしょうか。まあ、面白い所ですからね。
詩仙堂圓光寺、また金福寺へ紅葉を観に出かける方は、
寄ってみるのもいいんじゃないでしょうか。

ひとりでうろつく京都

川蝉

Posted by 独虚坊 慥調


檀林寺の紅葉記事で、
「ひとりで観ても、川蝉です」などと書いてますが、
よく考えれてみれば、いや、よく考えてみるまでも無く、
普通の人は琴平町のうどん屋「川蝉」など知らないのであります。
というわけで、何とか説明すべく昔の写真を探してみましたが、
かろうじて写ってるのを見つけたのは、これ一枚だけ。
これを撮った後で、記事で書いてる事が起こったかは、記憶がない・・・。
現在の感じのストビューは、前からだとこんな感じ
上の写真と同じアングルなら、こんな感じ。つくづく、行っとけばよかった。
皆さんはこんな後悔をしないよう、檀林寺へ行きましょう(狂)。

ひとりでうろつく京都

大覚寺の紅葉記事、アップしました

Posted by 独虚坊 慥調


大覚寺の紅葉記事、アップしました。

大覚寺の秋の夜間特別拝観・真紅の水鏡へ行ってきました。もちろん、ひとりで。

嵯峨天皇の御所を前身とする、
雅な門跡寺院・大覚寺の紅葉ライトアップでございます。
『真紅の水鏡』と題されてる通り、大沢池にも紅葉が映る赤さ加減であり、
そのあまりの赤さに目が眩み、記事の中では、
「赤化したロイヤル門跡」などとふざけておりますが、御容赦下さい。

というわけで、2014年の紅葉記事はこれでお終い。
5件のうち、実に3件が門跡寺院というラインナップとなりました。
大覚寺、霊鑑寺、そして檀林寺(苦)。
もう一度、並べておきましょうか。宣伝かいって、もちろん宣伝ですよ。

泉涌寺へ紅葉を観に行ってきました。もちろん、ひとりで。
南禅寺へ紅葉を観に行ってきました。もちろん、ひとりで。
霊鑑寺へ紅葉を観に行ってきました。もちろん、ひとりで。
壇林寺へ紅葉を観に行ってきました。もちろん、ひとりで。

ひとりでうろつく京都

2014年の紅葉の記事、アップしました

Posted by 独虚坊 慥調


2014年の紅葉の記事、アップしました。

泉涌寺へ紅葉を観に行ってきました。もちろん、ひとりで。
南禅寺へ紅葉を観に行ってきました。もちろん、ひとりで。
霊鑑寺へ紅葉を観に行ってきました。もちろん、ひとりで。
壇林寺へ紅葉を観に行ってきました。もちろん、ひとりで。

南禅寺を除いて、あとは全て門跡寺院、
あるいは皇族ゆかりの寺ばかりで揃えてみました。
嵐山の壇林寺を、マジ門跡扱いするのはどうかという話もありますが、
壇林寺の記事はもちろん、「その辺」も含めた感じになってます。
あと一件残ってますが、2014年度は大体、こんな感じ。
うち的なおすすめは、ぶっちぎりで霊鑑寺。裏推しは、南禅寺
御覧の写真はその南禅寺であり、どこが裏だという感じですが、
記事はもちろん、「その辺」も含めた感じになってます。
アップ、何とか今年の紅葉に間に合った・・・。

ひとりでうろつく京都

2014年の紅葉が、全然片付かない

Posted by 独虚坊 慥調


2014年の紅葉記事が、全然片付きません。
本当に、今年の紅葉が終わるまでに出来なかったら、どうしよう。
で、こんなこと悩んでる私は、いったい何をしているのだろう。

ひとりでうろつく京都

明日15日は、法住寺の身代不動尊大祭

Posted by 独虚坊 慥調


明日は、法住寺の身代不動尊大祭。
「三十三間堂すぐそばにある」というよりは、
元々三十三間堂のオーナーみたいなもんだった、法住寺。
法住寺殿として建立した後白河上皇の御陵へ御覧の鬼が墓参りし、
その後は鬼法楽、狭い境内で護摩大炎上が行われます。
うちにも、記事がありますよ。って、また宣伝かい。

法住寺の身代不動尊大祭へ行ってきました。もちろん、ひとりで。

それにしても、紅葉記事が全然進まない・・・。

ひとりでうろつく京都

『京都 四条 変な姿の男』

Posted by 独虚坊 慥調


『京都 四条 変な姿の男』
という検索ワードで飛んで来た方がいらっしゃいました。
「変な姿の男」とは、どんな感じの姿をしてるんでしょうか。
ひょっとすると、それは私のことではないでしょうか。

ひとりでうろつく京都

岡崎に市電車両が置かれてた

Posted by 独虚坊 慥調


岡崎へ行くと、図書館前で、
市電車両を置く工事をやってました。
「京都の近代化が始まった場所」みたいな感じで、
置くことになったんでしょうか。
それならそれで、N電の車両を置いて欲しいかなと。

ひとりでうろつく京都

何を言ってるのか、よくわからん

Posted by 独虚坊 慥調


何を言ってるのか、よくわからん。

警官10人乗りバス追跡、違反バイク事故 京都、中3けが印刷用 - 京都新聞

言い方も、言ってる内容も、よくわからんという。
小6の大麻吸引といい、京都、やたらと乱れております。

ひとりでうろつく京都

流れ橋、復旧工事開始

Posted by 独虚坊 慥調


八幡の流れ橋、また復旧工事が始まりました。

流れ橋復旧工事始まる 京都・八幡、来年3月の開通目指す - 京都新聞

今回は、コンクリを使って強度を上げるそうです。
それで果たして、持つか。気になるところであります。
写真は、木津川を流れてる真っ最中の流れ橋。

ひとりでうろつく京都

指つき

Posted by 独虚坊 慥調


伏見桃山のベローチェにて、モンブランケーキを食うの図。
しょっちゅう行ってるベローチェですが、ケーキを食うのは初めてです。
なので勝手がわからず、パン類と同じ要領でケーキを取ろうとして、
ガラスケースで思いっきり指つきしてしまいました。
恥ずかしい。指つきも恥ずかしいし、、ケーキを食うのも恥ずかしい。

あと、全くどうでもいいことですが、伏見桃山のベローチェ、
音楽を以前のようなベタなジャズに戻して欲しい・・・。

ひとりでうろつく京都

2014年の紅葉記事、現在作成中

Posted by 独虚坊 慥調


2014年の紅葉記事、現在作成中。
去年みたいに、紅葉が盛りに入ってもなお、
前年の記事をダラダラ上げ続けるということにならぬよう、
頑張りたいところですが、多分また間に合わない・・・。
私はいったい何をしているのだろう。

ひとりでうろつく京都

『嵯峨野宝ちく院』

Posted by 独虚坊 慥調


『嵯峨野宝ちく院』
という検索ワードで飛んで来た方がいらっしゃいました。
「宝ちく院」とは、やはり宝筐院のことでしょうか。
宝筐院の紅葉記事では、「ほうとくいん」と誤読してたことをネタにしましたが、
「ほうちくいん」は、ちょっと聞いたことがありません。
まさか、同じ嵯峨野の宝厳院のことをおっしゃってるんでしょうか。
よろしかったら、またお越し下さいませ。

ひとりでうろつく京都

『京都 東九条 パンケーキのようなパン』

Posted by 独虚坊 慥調


『京都 東九条 パンケーキのようなパン』
という検索ワードで飛んで来た方がいらっしゃいました。
東九条に、パンケーキのようなパンを売ってる店、あったかな。
というか、パンケーキのようなパンって、パンケーキじゃないかな。


あるいは、ホットックのことを指してるのかな。
でもこれ、『パンケーキのようなパン』に見えるかな。
それにしても、先日のマダンで食い損なったホットック、凄く食いたい。
ホットックが、ほっとけない・・・。

ひとりでうろつく京都

明日から、神泉苑狂言

Posted by 独虚坊 慥調


明日から、神泉苑神泉苑狂言が始まります。
元は5月に行われてた神泉苑狂言ですが、近年は11月開催。
うちにも、5月開催の頃ながら記事がありますよ。って、また宣伝かい。

神泉苑へ大念仏狂言と静御前の舞を観に行ってきました。もちろん、ひとりで。

ひとりでうろつく京都

くずはのイノダコーヒ支店に寄る

Posted by 独虚坊 慥調


諸般の事情により、くずはのイノダコーヒ支店に寄る。
って、事情といっても単に時間を潰す必要があったからなんですけど。
橋本記事では「ここで物を食うのはコスパが悪い」とか書きましたが、
今日は近くで食ってるオムライスが、実に美味げに見えましたよ。

ひとりでうろつく京都

京都へ来た欧米観光客が、中国人に怒ってる

Posted by 独虚坊 慥調


京都へ来た欧米観光客が、中国人に怒ってるそうです。

京都は「まるで上海、日本情緒がない」 訪日中国人のマナーに怒る欧米観光客 - SankeiBiz

いまやデフォの光景となりつつある京都の中国人観光客ですが、
風情を求めてやってきた欧米人は、そのあまりのあまりさに失望し、
中には、奈良へ移動する人もいるとかいないとか。
私も、マジで「日本」観光するなら、奈良の方が全然いいかな。
京都はもうちょっと、怪しさや猥雑さ、いかがわしさを孕んだ街だと思います。
って、もちろん、行儀が悪い輩を積極的に甘やかすべきとも思いませんが。

ひとりでうろつく京都

祇園をどり、開催中

Posted by 独虚坊 慥調


そういえば、祇園をどりが始まってるのでした。
うちにもしっかり、記事がありますよ。って、また宣伝かい。

祇園会館へ祇園をどりを観にいってきました。もちろん、ひとりで。

今年の演目は、『意凝菓匠腕』。期間は、10日まで。

ひとりでうろつく京都

ちょっとだけマダン

Posted by 独虚坊 慥調


東九条マダン、ちょっとだけ寄りました。
写真は、ちょうど着いた時にやってた、綱渡り。


チヂミもしっかり買い食い。
ホットックを食いたかったけど、昼過ぎの時点で売切れてた・・・。

ひとりでうろつく京都