私はいったい何をしているのだろう

『ひとりでうろつく京都』 管理人・独虚坊の、生存報告とメインサイト更新情報

明日は、東九条マダン

Posted by 独虚坊 慥調


明日は、東九条マダン
いつもは11月3日に開催されるマダンですが、
今年は1日の日曜開催だそうです。
太鼓にマダン劇、そしてボディーひろしオンステージもあり。
うちにも記事がありますよ。って、また宣伝かい。

東九条マダンへ行ってきました。もちろん、ひとりで。

写真は、その際に食いまくった食い物のうちの、ホットック。

ひとりでうろつく京都

『宇都宮まきでオナニーしてしまった』

Posted by 独虚坊 慥調


『宇都宮まきでオナニーしてしまった』
という検索ワードで飛んで来た方がいらっしゃいました。
そうですか。してしまいましたか。よかったですね。
それにしても、何がどうなって、うちがヒットしたんでしょう。
本当に、本当に、うちは一体何のサイトなんでしょう。

ひとりでうろつく京都

京都に於けるタイ料理の水準 その4

Posted by 独虚坊 慥調


諸般の事情により、四条の四条パクチーにて昼食を食す。
「京都に於けるタイ料理の水準」探求シリーズの一環であります。
探求シリーズなら、もっと積極的に食って回れという話ですが、
本当は探求などではなく、単に気が向いた時に食ってるだけなので、
全然シリーズの体を成してないこと、しょうがありません。
四条パクチーのプーケットランチ、実に無難な味でございました。
ただ私の中での首位は、キンカーオのまま動かず。

ひとりでうろつく京都

『おぐらいけとひでおしのかんけい』

Posted by 独虚坊 慥調


『おぐらいけとひでおしのかんけい』
という検索ワードで飛んで来た方がいらっしゃいました。
『巨椋池と秀吉の関係』の誤字・誤変換でしょうか。
伏見城を建てた秀吉は、水運を城へ都合良くするため、
巨椋池の形を変えましたが、その辺の話でしょうか。
あるいは、「ひでおし」なるものが巨椋池にはあったんでしょうか。

ひとりでうろつく京都

『真如堂 本堂 後悔』

Posted by 独虚坊 慥調


『真如堂 本堂 後悔』
という検索ワードで飛んで来た方がいらっしゃいました。
『本堂 公開』の誤変換でしょうか。
あるいは、本当に後悔されたんでしょうか。
確かあそこの本堂は無料で入れたはずなので、
後悔も何もないと思うんですが。
何なら、うちの記事も参考に御覧下さい。って、結局宣伝かい。

真如堂へ紅葉を観に行ってきました。もちろん、ひとりで。

ひとりでうろつく京都

橋本湯、休業

Posted by 独虚坊 慥調


八幡・橋本の橋本湯、
御覧のように休業されたようです。
衝撃の大きさを、画像の大きさで表現してみました。
橋本記事で寄らせてもらった名湯であり、
八幡唯一の銭湯だったんですが、残念であります。
「休業」という言葉に少しだけ未来を期待しつつも、
とにかく、お疲れ様でした。

ひとりでうろつく京都

変な天気

Posted by 独虚坊 慥調


変な天気が続きますね。
暑いかと思えば、木枯らしが吹いたり。
こういう時は、いつも頭痛がして困ります。
何もせずにぼけ~っとしてたいですが、
紅葉の記事を作り始めました。
私はいったい何をしているのだろう。

ひとりでうろつく京都

明日は亀岡祭

Posted by 独虚坊 慥調


明日は亀岡祭の山鉾巡行。
城下町の雰囲気が残る中を、山鉾が通る、
ある意味で祇園祭よりも味わい深いかもしれない祭です。
うちにも、記事がありますよ。って、また宣伝かい。

亀岡祭の山鉾巡行へ行ってきました。もちろん、ひとりで。

今年は日曜+天気も良いので、賑やかになりそうですね。

ひとりでうろつく京都

京都刑務所の京都矯正展の記事、アップしました

Posted by 独虚坊 慥調


京都刑務所の京都矯正展の記事、アップしました。

京都刑務所の京都矯正展へ行ってきました。もちろん、ひとりで。

受刑者の作業品を獄内で購入できると共に、
獄中見学も実施されることで、各地で人気の矯正展。
山科にある京都刑務所でも、毎年10月末に開催されていて、
もちろん 「塀の中」 の見学もしっかりできたりします。
そんな京都矯正展へ行き、見学もやってきたという記事です。
今年は、明日と明後日開催。出かける方は、御参考に。
ちなみに写真は、矯正展でやってた性格診断を受け、もらった結果紙。
ほぼ怒りと見栄だけで出来てるらしい男の記事、
よかったら読んでやって下さい・・・。

ひとりでうろつく京都

いよいよ火祭り

Posted by 独虚坊 慥調


鞍馬の火祭、始まってるんでしょうね。
私は行けませんが、出かける方は私みたいに混雑に埋没して、
数10m先にいながら火を見逃すことにならないよう、ご注意下さい。
どう見逃したかについては、記事の方でどうぞ。

鞍馬の火祭へ行ってきました。もちろん、ひとりで。 【前篇】
鞍馬の火祭へ行ってきました。もちろん、ひとりで。 【後篇】

写真は、その数10m先でかろうじて見えた、火の煙。

ひとりでうろつく京都

時代祭の準備が進んでた岡崎

Posted by 独虚坊 慥調


岡崎へ寄ったら、時代祭の準備が進んでました。
そういえば、今日は街中に白人の観光客が多かった気がします。
時代祭の客でしょうか。それとも、鞍馬の火祭の客でしょうか。
普段の白人客より、「ファーイアーっ」とか絶叫しそうな奴が多かったので、
やっぱり、鞍馬の火祭の客でしょうか。
とにかく、出かける方はうちの記事でも御参考に。

時代祭へ行ってきました。もちろん、ひとりで。 (2011年)
時代祭へ行ってきました。もちろん、ひとりで。 (2013年)
時代祭の神幸列を見に行ってきました。もちろん、ひとりで。

鞍馬の火祭へ行ってきました。もちろん、ひとりで。 【前篇】
鞍馬の火祭へ行ってきました。もちろん、ひとりで。 【後篇】

今日の京都は異常に暑かったですが、
明日も昼間が暑いなら、夜以降の寒暖差が凄いことになりそうです。
両方をハシゴされる方は、服装に要注意。

ひとりでうろつく京都

『時代祭 犬 有料観覧席』

Posted by 独虚坊 慥調


『時代祭 犬 有料観覧席』
という検索ワードで飛んで来た方がいらっしゃいました。
時代祭の有料観覧席に、 犬ですか。いたっけな。
うちは有料席に入ってないので参考になるかは不明ですが、
こちらの記事でも見てもらえれば、幸いです。

時代祭へ行ってきました。もちろん、ひとりで。 (2011年)
時代祭へ行ってきました。もちろん、ひとりで。 (2013年)

結局また、宣伝かい。

ひとりでうろつく京都

祝 国宝へ

Posted by 独虚坊 慥調


駅前のお土産屋の前に、
石清水八幡宮の国宝指定を祝う看板あり。
ただ、お土産屋の方は最近、全く開いてる気配がない・・・

ひとりでうろつく京都

『そくせいいん』

Posted by 独虚坊 慥調


『そくせいいん』
という検索ワードで飛んで来た方がいらっしゃいました。
「即成院」のことを仰ってるんでしょうが、
こうリピートされると、何か「そくせいいん」に思えてきます。
今日の即成院は、二十五菩薩お練り供養大法会の日。
『そくせいいん』、25回繰り返されてたら、奇跡。

ひとりでうろつく京都

『石清水八幡宮 ヴォーキング』

Posted by 独虚坊 慥調


『石清水八幡宮 ヴォーキング』
という検索ワードで飛んで来た方がいらっしゃいました。
ヴォーキングとはウォーキングの間違いでしょうか。
あるいは、ヴォーギングの間違いでしょうか。
この度めでたく国宝に指定された石清水八幡宮ですが、

京都・石清水八幡宮、国宝に 文化審答申、本殿など10棟 - 京都新聞

それを記念してヴォーギング大会でもあったりするんでしょうか。
こんな感じで。



ひとりでうろつく京都

野宮神社の斎宮行列の記事、アップしました

Posted by 独虚坊 慥調


野宮神社の斎宮行列の記事、アップしました。

野宮神社の斎宮行列を観に行ってきました。もちろん、ひとりで。

天武帝の時代より中世まで続いたという、斎宮。
未婚の皇族女性が、潔斎して伊勢神宮へ仕える役職であります。
葵祭・斎王代の元ネタである賀茂斎院の元ネタともいえるものですが、
その斎宮が都から伊勢まで群行する様を再現したのが、
嵐山にて縁結びで人気がある野宮神社が行う、斎宮行列です。
再現といっても、嵐山界隈をパレードする感じの催しですが、
コスは堂に入っており、観光客の盛り上がり方も中々のものがあります。
そんな行列を観に行きました。今年は、次の日曜に開催。

ひとりでうろつく京都

2015年10月のゆいはん

Posted by 独虚坊 慥調


10月の横山由依『京都いろどり日記』は、路地。
京都がコーヒー消費量日本一とは、知りませんでした。
考えたら、私もよく飲むな。買う豆は、業務スーパーの安い奴ですけど。

ひとりでうろつく京都

『ラインクライン 京都』

Posted by 独虚坊 慥調


『ラインクライン 京都』
という検索ワードで飛んで来た方がいらっしゃいました。
ラインクライン、インクライン。
クラインの壺に、いくら要んねん。
・・・失礼しました。

ひとりでうろつく京都

『赦免地踊 フラッシュたくな』

Posted by 独虚坊 慥調


『赦免地踊 フラッシュたくな』
という検索ワードで飛んで来た方がいらっしゃいました。
今年の赦免地踊へ出かけて、
フラッシュ焚く輩に怒ってらっしゃるんでしょうか。
あ、私はもちろん焚きませんよ、フラッシュ。
赦免地踊だと、灯籠の灯が飛んで元も子もないですしね。

ひとりでうろつく京都

小川珈琲の京都駅中央口店

Posted by 独虚坊 慥調


小川珈琲の京都駅中央口店にて、一杯。
相変わらず、座りにくい椅子にわざわざよっこいしょと座り、一杯。
2本付いてる砂糖を、「多いな」とか思いつつも、
でももったいないから結局2本とも投入して、一杯。

ひとりでうろつく京都

『京都駅 夜遊援交妹』

Posted by 独虚坊 慥調


『京都駅 夜遊援交妹』
という検索ワードで飛んで来た方がいらっしゃいました。
うちは、本当に、一体何のサイトなんでしょう。
それにしても、御香宮の屋台はどんか感じだったでしょうか。
そして、大中のラーメン、食いたい。
元味・麺柔め・スープ濃いめ・キムチ入りで、食いたい。

ひとりでうろつく京都

明日は祭がいっぱい

Posted by 独虚坊 慥調


明日は祭がいっぱいです。
うちにも、いくつか記事がありますよ。
伏見では、御覧の三栖神社の炬火祭、そして御香宮神社の神幸祭。
というか、御香宮は今日も花傘パレード、やってます。

三栖神社の炬火祭へ行ってきました。もちろん、ひとりで。
御香宮神社の神幸祭へ行ってきました。もちろん、ひとりで。
御香宮神社の花傘パレードへ行ってきました。もちろん、ひとりで。


粟田神社では、御覧の粟田大灯籠が街を進む、粟田祭・夜渡り神事。
明後日は、大灯籠も出動する神幸祭がありますよ。

粟田神社の粟田祭・夜渡り神事へ行きました。もちろん、ひとりで。
粟田神社の粟田祭・神幸祭へ行ってきました。もちろん、ひとりで。


そして八瀬では、断じて斜面地踊りではない、赦免地踊り。

八瀬の赦免地踊りを観に行ってきました。もちろん、ひとりで。

天気が怪しいし、冷え込みが早くなってるので、
出かける方は格好にちょっと気をつけた方がいいか知れませんね。

ひとりでうろつく京都

御香宮神社の神幸祭の記事、アップしました

Posted by 独虚坊 慥調


御香宮神社の神幸祭の記事、アップしました。

御香宮神社の神幸祭へ行ってきました。もちろん、ひとりで。

「伏見の総鎮守」と呼ばれるほど広範囲の氏子域を持つ御香宮神社、
その神幸祭の神輿巡幸は、「洛南の大祭」の別名の通り、極めて大規模。
ゆえに、祭記事ではいつもやってる完全追尾を完全に諦め、
門前で神輿や武者行列などの宮入りだけみるという、日和りモードになってます。
待ち時間には、担々麺や豆腐ハンバーグなども食ってるという、ユルさ加減。
ただその分、追尾などせず正気で祭を見物したいという堅気の方には、
案外普通に見れる内容になってるかも知れません。
この記事を、くれたけで1000円程度食ってすぐ帰る、全ての同志に捧げたい・・・。

ひとりでうろつく京都

『三千院 芝に埋まった地蔵』

Posted by 独虚坊 慥調


『三千院 芝に埋まった地蔵』
という検索ワードで飛んで来た方がいらっしゃいました。
一昨日と同じく、きっと、わらべ地蔵のことなんでしょうね。
わらべ地蔵、何かで取り上げられたりしたんでしょうか。


一昨日も書きましたが、わらべ地蔵、
私が行った時は、芝ではなく、
半溶けの気持ち悪い雪に埋まってました。

ひとりでうろつく京都

御香宮神社、祭の真っ只中

Posted by 独虚坊 慥調


伏見の御香宮神社へ寄ったら、
秋祭の芸能奉納が行われてました。
先週土曜の花笠総参宮から今週末の花笠パレード、
そして次の日曜には神幸祭と、一週間以上にわたって、
祝祭空間が続く御香宮神社であります。
露店も、今夜もバンバカ出てて、バンバカ子供が来てました。
あ、花笠パレードはうちにも記事がありますよ。

御香宮神社の花傘パレードへ行ってきました。もちろん、ひとりで。

って、結局また、宣伝かい。

ひとりでうろつく京都

『三千院 幸せそうな』

Posted by 独虚坊 慥調


『三千院 幸せそうな』
という検索ワードで飛んで来た方がいらっしゃいました。
あの、二人列んで苔に埋もれてるわらべ地蔵のことを、
「幸せそうな」と表現されてるんでしょうか。
うちでも初午大根焚きで三千院へ行った記事にて、
あのわらべ地蔵を拝ませてもらってますよ。
もっともあの時のわらべ地蔵は、半溶けの雪に囲まれ、
あんまり幸せな感じには見えなかったけど・・・。

ひとりでうろつく京都

鴨川のサギ紳士

Posted by 独虚坊 慥調


ちょっと前に鴨川で見かけた、サギ紳士。
凜とした佇まいと優雅な物腰は、正しく紳士と呼ぶに相応しい。
しかし、彼の真の職業はあくまでも、サギである。
それに、そもそも彼は人間ではない。

ひとりでうろつく京都

京都に於けるタイ料理の水準 その3

Posted by 独虚坊 慥調


諸般の事情により、五条のバーンタイで昼食を食す。
去年こっちで、「京都に於けるタイ料理の水準」とか言って、
バーン・リムナームキンカーオへ食いに行ったことを書いてますが、
今回もそんな感じの事情で食いに行ったのであります。
食ったのは、1000円弱のグリーンカレーセット。
私の舌には、バーン・リムナームと一長一短という感じでした。
一番好きなのは、今もってキンカーオ。

ひとりでうろつく京都

明日は、北野天満宮・ずいき祭の還幸祭

Posted by 独虚坊 慥調


明日は、北野天満宮・ずいき祭の還幸祭。
野菜でできた神輿・ずいき神輿が、西ノ京界隈を巡行します。
うちにも、2012年の記事がありますよ。って、また宣伝かい。

北野天満宮・ずいき祭の還幸祭へ行きました。もちろん、ひとりで。

写真は、2012年のずいき神輿。今年は、どんな感じなんでしょう。

ひとりでうろつく京都

『京都府八幡市男山 何がある』

Posted by 独虚坊 慥調


『京都府八幡市男山 何がある』
という検索ワードで飛んで来た方がいらっしゃいました。
男山には、山があります。神社もありますよ。
よかったら、一度登ってみて下さい。

ひとりでうろつく京都