私はいったい何をしているのだろう

『ひとりでうろつく京都』 管理人・独虚坊の、生存報告とメインサイト更新情報

ロームシアター京都を初めて見る

Posted by 独虚坊 慥調


ロームシアター京都
姿を現わしてるのを、今日初めて見ました。
あまりにも、以前の京都会館と印象が変わらん・・・。

ひとりでうろつく京都

『京都 それなりの人達が集まる』

Posted by 独虚坊 慥調


『京都 それなりの人達が集まる』
という検索ワードで飛んで来た方がいらっしゃいました。
それなりというのは、どれなりな感じなんでしょうか。
うちのサイトは御覧の通り、それなりな感じですが、
こちらの方のそれなりな目には、それなりに見えたでしょうか。
よろしかったら、またお越し下さいませ。

ひとりでうろつく京都

京都文化博物館で『人情紙風船』を観る

Posted by 独虚坊 慥調


京都文化博物館で、『人情紙風船』を観る。
文博でこの映画を観るのは、もう何度目になるんでしょう。
というか、私が文博で最初に観た映画が、これでした。
その頃はまだシアターが無く、椅子だけ並べての上映だったような。
そんな頃が本当にあったかどうかも、最早うる憶えな話ですが。
ガラ空きなのに隣へホモのおっさんが座り、ちょっかい出してきたのも、
まだ美少年だった頃(自己申告 or 自己妄想)の淡い思いです。


最初に観た時は、雨のシーンの美しさだけに感銘を受け、
以降、観るごとに少しずつ刺さり始め、やがて主役の無力さに目を背けたくなり、
最近はそれも受け入れられるようになり、今日は何か、加東大介に萌えていた・・・。
文博は現在入館がタダなので、こんな良い映画をタダ見できて嬉しいと思ってたら、
著作権切れでPD化し、YOUTUBEでも普通にまるまる上がってた・・・。
未見の方は、是非。ただ、劇場で観た方が当然、いいですよ。

ひとりでうろつく京都

八幡の主婦が、「珍名山」100山を登頂

Posted by 独虚坊 慥調


八幡の主婦が、「珍名山」100山を登頂したとか。

「外国」や「大穴」…「珍名山」100山登頂 京都・八幡の主婦 - 京都新聞

よくよく考えたら奇妙な名前の「男山」の麓にある八幡ですから、
「珍名山」に惹かれるのも、自然なことと言えるのかも知れません。
私も、ポンポン山にでも登ってみましょうか。
写真は、その「男山」。

ひとりでうろつく京都

『花火 ひゅるるる 意味』

Posted by 独虚坊 慥調


『花火 ひゅるるる 意味』
という検索ワードで飛んで来た方がいらっしゃいました。
「ひゅるるる」は、単なる擬音だと思うんですけどね。
意味ですか。あるんでしょうか。難しいですね。

ひとりでうろつく京都

最多アクセス記録の更新、ならず

Posted by 独虚坊 慥調


一昨日、
「木津川の花火が最多アクセス記録を毎年更新してくれる」
みたいなことを書きましたが、今年はならず。
1位から3位は僅差で、結構惜しかったんですけどね。
やっぱり、グーグルのモバイル検索のアルゴリズム変更、
じわじわと効いてる感じなんでしょうか。
あるいは、単にうちのサイトが下り坂へ入った感じなんでしょうか。

ひとりでうろつく京都

『京都SEX山科区』

Posted by 独虚坊 慥調


『京都SEX山科区』
という検索ワードで飛んで来た方がいらっしゃいました。
何がいったい、どういうことなんでしょうか。
そして『一休さん フリーダム』とは、どういうことなんでしょうか。
そして、こんなワードでヒットするうちは、どういうことなんでしょうか。

ひとりでうろつく京都

明日は、木津川市夏祭りの花火

Posted by 独虚坊 慥調


明日は、木津川市夏祭りの花火
この花火、何故かうちの記事へ大量に来客があり、
当サイトの最多アクセス記録を毎年更新してくれてたりします。

木津川市夏祭りの花火へ行ってきました。もちろん、ひとりで。

出かける方は、御参考に。って、また宣伝かい。

ひとりでうろつく京都

2015年7月のゆいはん

Posted by 独虚坊 慥調


7月の横山由依『京都いろどり日記』
かき氷と麩と京都水族館でした。
京都水族館の場面へ入った途端、
絵作りが凡庸になったのは何故だとか思いながら、
涼を楽しむこと、しばし。


さて、明日は山鉾巡行の後祭巡行。
天気は何とか、大丈夫な感じになるでしょうか。
出かける方は、昨日アップしたうちの記事も御参考に。

2014年祇園祭・山鉾巡行の後祭巡行へ行ってきました。もちろん、ひとりで。

結局また、宣伝かい。

ひとりでうろつく京都

2014年祇園祭・山鉾巡行の後祭巡行の記事、アップしました

Posted by 独虚坊 慥調


2014年祇園祭・山鉾巡行の後祭巡行の記事、アップしました。

2014年祇園祭・山鉾巡行の後祭巡行へ行ってきました。もちろん、ひとりで。

1966年の合同巡行開始以降、
半世紀近くにわたって消滅していた、山鉾巡行の後祭巡行。
その後祭が2014年、49年ぶりに復活しました。
で、その復活して初めての巡行を、追尾してます。
新設に近いとさえいわれた巡行が、どんなもんになったのか、
客層はどんなだったのか、混雑はどんなだったのか、
そのあたり、御覧下さい。

ひとりでうろつく京都

引窓南邸跡と立本医院跡が消滅

Posted by 独虚坊 慥調


八幡市駅周辺をふと歩いてると、
朝日屋裏の引窓南邸跡と立本医院跡が、消滅してました。
残念であります。立本のあまりに不気味な洋館は、特に残念であります。
それにしてもこの写真だと、どこの山奥か僻地かという感じですね。
しかし、これでも駅から徒歩1分。これが、八幡クオリティ。

ひとりでうろつく京都

『下鴨神社 御手洗祭 屋台 いつから』

Posted by 独虚坊 慥調


『下鴨神社 御手洗祭 屋台 いつから』
という検索ワードで飛んで来た方がいらっしゃいました。
結構、類似のワードで飛んでくる方が多く、
御手洗祭における屋台や露店のウェイトの大きさを感じます。
下鴨神社によると、23日から露店が出るんだとか。
マンションに反対されて、ごねてるわけではないようです。
御手洗祭は、26日まで。

ひとりでうろつく京都

明日は、後祭の曳初め

Posted by 独虚坊 慥調


明日は、後祭の曳初め。
いや、去年から始まったようなもんなので、
正確な日時はよくわかりませんが、去年は20日でした。
で、その去年の曳初め、大船鉾の路上デビュー曳初め、記事にしてます。
出かける方は、御参考に。って、また宣伝かい。

祇園祭・後祭の山鉾曳初めへ行ってきました。もちろん、ひとりで。

ひとりでうろつく京都

みたらし祭とたいこ祭

Posted by 独虚坊 慥調


明日から、下鴨神社の御手洗祭が始まりますね。
うちでも、2011年に記事があります。御供え料、今も200円なんでしょうか。
「マンションに反対する人は、2000円」とかだと、面白いんですけど。

下鴨神社の御手洗祭へ行ってきました。もちろん、ひとりで。


北祭の賀茂神社が御手洗祭を行う一方、
南祭を行う石清水八幡宮では、摂社・高良神社にて太鼓まつりが行われます。
去年くらいから、休日の合同宮入が始まり、明日がその宮入。

高良神社の太鼓まつりへ行ってきました。もちろん、ひとりで。

どちらも、出かける方は御参考に。って、また宣伝かい。

ひとりでうろつく京都

山鉾巡行前祭、実施中

Posted by 独虚坊 慥調


台風の中、山鉾巡行前祭、実施中。
というのを、日和って携帯のTVで見てるの図。

ひとりでうろつく京都

台風

Posted by 独虚坊 慥調


台風、来てますね。
今年は、宵山の再特攻を考えてたんですが、日和りました。
明日の山鉾巡行前祭も、余裕で日和ります。
現場で事故などが起らないことを、祈るばかりです。

ひとりでうろつく京都

祇園祭・後祭の山鉾曳初め記事、アップしました

Posted by 独虚坊 慥調


祇園祭・後祭の山鉾曳初め記事、アップしました。

祇園祭・後祭の山鉾曳初めへ行ってきました。もちろん、ひとりで。

2014年より復活した後祭の、山鉾曳初めであります。
その場に居合わせれば、誰でも山鉾が曳けるので人気の、曳初め。
この年最大の見物は、何といっても復活した大船鉾の路上デビューでしょう。
その大船鉾の縄も曳けるとあって、新町通はとんでもない混雑となり、
まるで人間の海へ漕ぎ出すようなビジュアルを現出させてます。
今年はどれくらい混むのかは未知数ですが、出かける方は御参考に。

ひとりでうろつく京都

『モクゲ 八坂守り』

Posted by 独虚坊 慥調


『モクゲ 八坂守り』
という検索ワードで飛んで来た方がいらっしゃいました。
『ムクゲ』の打ち間違いでしょうか。
『ギオンマモリ』こと『ムクゲ』、うちの記事にもちょこっと登場します。
八坂神社・疫神社の夏越祭とか。

八坂神社・疫神社の夏越祭へ行ってきました。もちろん、ひとりで。

また、もっとちょこっとですが、鍵善良房でくづ切り食った記事とか。

鍵善良房でくづ切りを、八坂神社・夏越祓の帰りに食べてきました。もちろん、ひとりで。

よかったら、御覧下さい。って、結局また宣伝かい。

ひとりでうろつく京都

『京都八幡神社前 パワーストーンさん』

Posted by 独虚坊 慥調


『京都八幡神社前 パワーストーンさん』
という検索ワードで飛んで来た方がいらっしゃいました。
「パワーストーンさん」とは、放生川横の石畳の道沿いにある、
土日だけ開くたこ焼き屋の横のパワーストーン屋さんでしょうか。
それとも、八幡には「パワーストーンさん」なる人が存在するんでしょうか。
八幡、やはり不思議です。

ひとりでうろつく京都

2014年祇園祭・山鉾巡行の前祭巡行記事、アップしました

Posted by 独虚坊 慥調


2014年祇園祭・山鉾巡行の前祭巡行記事、アップしました。

2014年祇園祭・山鉾巡行の前祭巡行へ行ってきました。もちろん、ひとりで。

後祭復活により、本来のフォーマットへ戻り開催される、山鋒巡行。
その初めての前祭巡行となる、2014年度の17日巡行を、追尾してます。
果たして、何が変わったのか。そして、何が変わってないのか。
50代以下の人間がほぼ初めて目にすることとなった「本物」の山鋒巡行、
ヘボ写真とヘボ追尾で、雰囲気だけでも感じてもらえると、幸いです。

で、肝心の後祭の記事は、現在制作中。当日、間に合うかな・・・。

ひとりでうろつく京都

明日は、前祭の曳初め

Posted by 独虚坊 慥調


明日は、前祭の曳初め。
検索ワードでも普通に「前祭 曳初め」と来る方が多く、
早くも前祭・後祭制の復活が定着化してるとか思います。
うちでも前祭の曳初め、記事にしてます。2012年に。
当時はまだ「前祭の曳初め」ではなかったですが、やることは多分、同じ。

祇園祭の山鉾曳初めへ行ってきました。もちろん、ひとりで。

曳初め、今年は日曜開催なので、
2012年のようなほんわかした雰囲気ではないでしょうが、
出かける方は是非御参考にって、結局また宣伝かい。

ひとりでうろつく京都

三室戸寺の蓮で酒のあれ

Posted by 独虚坊 慥調


三室戸寺の蓮で酒のあれ、
行ったら、既に酒がなくなってました。
「蓮で酒のあれ」って、一体何だという話ですが。
とにかく、無念。そして、暑過ぎる。

ひとりでうろつく京都

祇園祭、明日から交通規制

Posted by 独虚坊 慥調


祇園祭、明日から交通規制。

祇園祭に合わせ交通規制 10~25日、四条通周辺 - 京都新聞

車で動いてる方は、これからしばらく、大変です。
で、明日は神輿洗いもあります。行く方は、うちの記事も御参考に。

祇園祭の神輿洗式+お迎提灯へ行きました。もちろん、ひとりで。

何だかんだといって、結局は宣伝かい。

ひとりでうろつく京都

『寺やけどカメラマンにぶちぎれそう』

Posted by 独虚坊 慥調


『寺やけどカメラマンにぶちぎれそう』
という検索ワードで飛んで来た方がいらっしゃいました。
「今、寺にいるけど、カメラマンにぶちぎれそう」という意味でしょうか。
「俺、寺の者やけど、カメラマンにぶちぎれそう」という意味でしょうか。
「俺、寺やけど、カメラマンにぶちぎれそう」という意味でしょうか。
よくわかりませんが、とにかくよろしければまたお越し下さい。

ひとりでうろつく京都

『七夕 地主神社 雨です』

Posted by 独虚坊 慥調


『七夕 地主神社 雨です』
という検索ワードで飛んで来た方がいらっしゃいました。
そうでしたか、雨でしたか。大変でしたね。
ただ地主神社の七夕祭、晴れたら晴れたで、大変だったりします。
どう大変かは、うちの2013年度の記事でも御覧下さい。

地主神社の恋愛成就七夕祭りへ行ってきました。もちろん、ひとりで。

何やかんや言って、結局は宣伝かい。

ひとりでうろつく京都

ヤンプラと平安時代、カボチャ祭りにセックス祭り

Posted by 独虚坊 慥調


『ブースとされた セックス祭り』『牧野 ヤンプラ』
『京都 平安時代 SEX』『きゅうり封じ』『鹿ヶ谷 かぼちゃ祭り』
という検索ワードで飛んで来た方々がいらっしゃいました。
つくづくと、しみじみと、うちは一体何のサイトなんでしょうか。

ひとりでうろつく京都

またまた大阪へ

Posted by 独虚坊 慥調


またまた大阪へ行ってきました。
何か最近、日曜の度に行ってる気がしますが、
文楽劇場で買い物の用があったため、また行ったわけです。
買い物といっても、「自分だけ文楽行って、ずっこいわ」
「おみやげ何か買ってきいや」「も一回行って買ってきいや」
と身内に言われ、文楽煎餅を買ったわけではありません。
では何を買ったんだという話ですが。


帰りには、喫茶アメリカンに寄りました。
店名に相反し、珈琲は伊吹並みの濃さ。私は大好きです。
難波・千日前・道頓堀、いずれも中国人しかいないような状態。
アメリカンには、ひとりもいなかったけど。何故だ。

ひとりでうろつく京都

ぼちぼちと、七夕会および稚児舞

Posted by 独虚坊 慥調


そういえば、高台寺の七夕会夜間拝観、やってますね。
雨が降ってますが、でかける方はうちの記事でも見てやって下さい。

高台寺の七夕会夜間拝観へ行ってきました。もちろん、ひとりで。

そして明日は、祇園祭の長刀鉾町稚児舞披露も。
雨かも知れませんが、でかける方はうちの記事でも見てやって下さい。

祇園祭の長刀鉾町稚児舞披露を観に行ってきました。もちろん、ひとりで。

結局全て、宣伝かい。

ひとりでうろつく京都

ぼちぼちと、祇園祭

Posted by 独虚坊 慥調


ぼちぼちと、祇園祭ですね。

伝統の面、無事を確認 祇園祭・船鉾で「神面改め」 - 京都新聞

そういえばちょっと前、
確認しようとした面が箱の中に無かった、ということがありましたね。
その時の開けた人の気持ちを考えると、面白かったり恐かったりします。

ひとりでうろつく京都

『三室戸寺8日じゃ紫陽花もう遅い』

Posted by 独虚坊 慥調


『三室戸寺8日じゃ紫陽花もう遅い』
という検索ワードで飛んで来た方がいらっしゃいました。
まるで、575ですね。というか、ほぼ575になってる感じでしょうか。
気持ち良いので、口に出して何度か読み返してしまいました。
みむろとじ、ようかじゃあじさい、もうおそい。
みむろとじ、ようかじゃあじさい、もうおそい。
三室戸寺、7月8日だと紫陽花は厳しいかも知れませんが、
もう一つの名物・蓮は、良い感じかも知れません。

ひとりでうろつく京都