私はいったい何をしているのだろう

『ひとりでうろつく京都』 管理人・独虚坊の、生存報告とメインサイト更新情報

トップ画像、変えました(6月)

Posted by 独虚坊 慥調


こちらのトップ画像、一日早いですが、変えました。
藤森神社の紫陽花苑貴船の川床祇園放生会
伏見稲荷の田植祭新熊野神社の夏越の茅の輪宇治の県祭りという並び。
この写真は、祇園放生会で放生された金魚をパクつく鷺。
放生会、明日です。またこの生の輪廻な光景が展開されるんでしょうか。

ひとりでうろつく京都

京都市営地下鉄、「ヒーロートレイン」運行中

Posted by 独虚坊 慥調


京都市営地下鉄、「ヒーロートレイン」運行中。

京都地下鉄にライダー参上 ヒーロー列車が発車 - 京都新聞

映画村と連携して、開業記念日を祝うイベント。6月13日までやってるそうです。
全くどうでもいいことですが、嵐電で映画村最寄り駅の太秦広隆寺駅へ到着する時、
いちいち東映的な音楽が終止形で流れて、あれに無駄な完結感を感じ、何か凄く、疲れます。
あまりにも力強い「終わった~」という感じの、あの音楽。何か凄く、疲れます。
写真は、2011年の映画村ナイターまつりで見た、某ヒーローの汚れた手。

ひとりでうろつく京都

また暑い。

Posted by 独虚坊 慥調


また暑い。
このまま行くと、明日は「またまた暑い。」とか言ってそうです。

ひとりでうろつく京都

暑い。

Posted by 独虚坊 慥調


暑い。
暑過ぎる。7月並の気温だなんて、狂ってる。
あまりの暑さで、鳩も水たまりで涼んでます。かどうかは、知らんけど。

ひとりでうろつく京都

京都に於けるタイ料理の水準

Posted by 独虚坊 慥調


七条大橋のタイ料理店・キンカーオにて、昼食。
京都に於けるタイ料理の水準を知るため、そこそこな評価のここへ行きました。
何で「京都に於けるタイ料理の水準」を知る必要があるのかといえば、
私は大阪でしかタイ料理を食べたことがなかったからであり、
その舌を以て「京都のタイ料理、こんなんか?」という事態が発生したからであります。
その事態の詳細は、後日アップする記事をお楽しみに。
キンカーオで頼んだのは、Wカレーセット、1030円。普通に、美味し。
まろやかな味付けですが、単に日和ってるというより、むしろそこが積極的に美味し。
カレーの野菜が、美味いのよ。写真以外にも、スープとデザートあり。
あ、もちろん、ひとりで行ってますよ。他の客は全員、女。

ひとりでうろつく京都

放生川の鳥

Posted by 独虚坊 慥調


八幡・放生川の鳥。
水がきれいになって久しい放生川ですが、
子どもの頃に完全なドブ川状態だったのを見てた私からすると、
未だに鳥とかが飛んでると「おっ」とか思って、注視してしまいます。
もうしばらくすると、カエルの合唱がうるさい季節がスタート。
このうるささは、私の子どもの頃と変わりません。

ひとりでうろつく京都

京アニ本社と京うどん纏

Posted by 独虚坊 慥調


JR奈良線に乗ってて、急に尿意を催し、
木幡駅で降りて用を足し次の電車を待ってると、背後に何か妖しきものあり。
何だと思ってメガネかけて二度見すると、京アニ本社でした。
その筋の方には有名なアレ加減ですが、実物を見ると、本当にびっくりしました。


それとは全然関係ないですが、
奈良線を藤森で下りて墨染あたりを歩いてると、
しばらく前に閉まった「とんかつ梅村」跡地が「京うどん 纏」になってました。
元々は奈良の店で、清水坂の近くへ移転してきた店。また移転?支店?
奈良っぽい太くて柔らかい麺が印象的でしたが、現在はどうなんでしょう。

ひとりでうろつく京都

気高きこと、鳩の如し

Posted by 独虚坊 慥調


鴨川で見かけた、何となく気品漂う鳩。
川辺で丸くなって寝込む他の鳥とは、大違いである。
私もかくの如く、気高く己の道を歩みたい。
と、書くことが何も思いつかない写真なので、適当を言ってみたのテスト。


そんなことより、明日は嵯峨祭
観光客だらけの嵐山に、タンデム神輿と剣鉾が乱入しますよ。
先週ほど暑くなくてもいいけど、晴れるといいですね。

ひとりでうろつく京都

緑の中の二宮尊徳像

Posted by 独虚坊 慥調


緑の中の二宮尊徳像。
@岡崎の府立図書館前。あまりにも、鮮やかです。
が、ちょっと生命力が濃くなり過ぎ、うるさい感じにもなってきたかな、と。
今日は涼しかったですが、うんざりする夏は、すぐそこまで来てます。
股間が、痒い。

ひとりでうろつく京都

京都風俗割烹

Posted by 独虚坊 慥調


「京都風俗割烹」なるワードで、
サイトへ飛んで来た方がいらっしゃいました。
風俗割烹なる店、京都のどっかにあるんでしょうか。
というか、風俗割烹とは一体、どんな店なんでしょうか。
とにかく、よろしかったらまたお越しくださいませ。

ひとりでうろつく京都

羽束師

Posted by 独虚坊 慥調


羽束師へ行ってきました。もちろん、ひとりで。
いや、免許の更新なんで、普通は誰でもひとりで行くもんですが。
京都府免許試験場。京都市伏見区羽束師にあります。
え。「羽束師」が読めないですって、それはちょっと、はづかし。


系統違いのバスに乗ったので、ちょっと歩きました。
途中に寄った、羽束師神社。先週、祭りで賑わったそうです。

ひとりでうろつく京都

祇園祭の宵々々山、廃止

Posted by 独虚坊 慥調


祇園祭の宵々々山、廃止。

祇園祭ホコ天、1日短く 後祭巡行復活で - 京都新聞

「宵々々々々々々々々々々々々々々々々山」みたいに、
無限延長するかと思ってた宵山、後祭復活に際して正気の判断がなされたようです。
さて、どんな感じになるんでしょうか、今年からの祇園祭。

ひとりでうろつく京都

放生川の亀

Posted by 独虚坊 慥調


八幡・放生川の亀。
文字通り、甲羅干しをしています。
全然関係ないことですが、羽束師へ免許の更新へ行った時、
バイクで来た岩倉の兄ちゃんに話しかけられ、試験場前を流れる川を見て、
「こんな汚い川でも、亀って生きられるんですね」
と話しかけられたことがあります。
放生川のそばで育った私には、その川、全然汚く見えなかった・・・。
最近はすっかりきれいな、放生川。亀ものんびり過ごしてます。

ひとりでうろつく京都

代役なまはげ

Posted by 独虚坊 慥調


スーパーにっさんクオレ太秦店の大魔神、秋田へ出張中。
というわけで代役として、秋田のなまはげさんが店前に立ってます。
久しぶりに前を通りかかって、急になまはげさんが目に入り、驚きました。
「代役なまはげ」という看板が、「代走みつくに」みたいに見えて、妙。


なまはげさん、足下には挨拶文あり。
「地域のために睨み」を効かせてくれるそうです。

ひとりでうろつく京都

バレンタイン・スイーツラリーのお礼参り~その5~ 養老軒

Posted by 独虚坊 慥調


バレンタイン・スイーツラリーのお礼参りと銘打って、
各店を再訪し改めて美味いものを買うという、こっちのブログ独自のネタ、
ついにラストの養老軒へたどり着きました。
店の前には、『たまこラブストーリー』のポスターあり。
コラボ品『たまごせんべい』のポスターもあり。フルーツ大福と一緒に買ってみましょうか。


と思ったら、たまごせんべいもフルーツ大福も、売り切れ。
なので、迷った末にアイスロール350円と、ほうじ茶大福260円を購入。
嵐電西院駅の椅子を借りて食させてもらいます。


アイスロール、むけました。
味は、普通にアイスロール。暑い日には、美味しいです。


車両を借景に、ほうじ茶大福も食す。
ラリーの時に食った七味大福も面白くてかつ美味でしたが、こちらも面白くてかつ美味。
チーズの塩味と食感が、あんこと不思議なコラボ感を生んでて、
何かオリエンタルなお茶が欲しくなる逸品です。
ホームでムシャムシャ食ってると、
たまこぐらいの女子高生が、死んだ目で私を見てくれました。

バレンタイン・スイーツラリーをやらかしてみました。もちろん、ひとりで。 【前篇】
バレンタイン・スイーツラリーをやらかしてみました。もちろん、ひとりで。 【後篇】


ひとりでうろつく京都

斎王代なりたい、斎王代なりたい、斎王代なりたい

Posted by 独虚坊 慥調


斎王代なりたい、斎王代なりたい、斎王代なりたい、と、
検索ワード三連発でサイトへ飛んで来た方がいらっしゃいました。
なって、どうする。
なると、こんな無茶苦茶な天気の日でも行進することになるぞ。
そもそも、「なりたい」とか思うような奴がなれるもんでは、ない気がするぞ。
自分の意思や美貌と関係なく、家がそれなりでないと、なれないと思うぞ。
別の分野で、自分の力で、注目を集める有名人になるのが、
社会的にもあんたの人生的にも、意義があると思うぞ。
「そんなこと、訊いてない」のなら、失礼しました。
よろしかったら、またお越しください。

ひとりでうろつく京都

御所と梨木の杜とカリ城リマスター

Posted by 独虚坊 慥調


夕方に通りがかった、御所。
葵祭の有料席の準備、出来てました。でも、天気はどうでしょう。
決行かどうかは、明日の午前6時に、観光協会のサイトで発表されます。
私は、今年は、無理っぽいです。金曜延期でも、無理っぽいです。


ついでといっては何ですが、梨木神社にも寄りました。
本当に申し訳ないですが、見た瞬間、あまりにあんまりなので、
思わず笑ってしまいましたよ、イーグルコート京都御所梨木の杜・予定地。


あと帰り、くずはで「カリ城」リマスターを見ました。
アクションシーンは、大画面だとむしろ普通に見えて、感動なし。
それより、レイアウトの鬼加減が映えるシーンが、もうエクスタシー級。
「お叱りは後で」のカットとか、5時間くらいループで見たい。


入るとき、こんな復刻ポスターをもらいました。
くずはTOHO、やっぱり音響、何とかしましょうよ。
低音の振動はもういいから、中高域の音質、何とかしましょうよ。

ひとりでうろつく京都

新京極のダイエー、7月末に閉店

Posted by 独虚坊 慥調


新京極のダイエー、7月末に閉店。

グルメシティ京極店 が7月末閉店 老朽、採算悪化で - 京都新聞

ダイエーグルメシティというより、
元々はピカデリーという映画館だったとこ。
閉館になったのは10年ほど前で(もうちょっと前かな)、
私はかろうじて『ダンサー・イン・ザ・ダーク』を見た記憶があります。
映画の無茶苦茶さと、無茶苦茶に日常的なダイエーの光景が、
脳内で激しくコンフリクトしたのも、今となってはいい思い出です。
建物、潰されるんでしょうか。諸行無常。

ひとりでうろつく京都

鴨川 床 ランチは6月はないの

Posted by 独虚坊 慥調


「鴨川 床 ランチは6月はないの」と、
2回も続けて検索で飛んで来た方がいらっしゃいました。
私も、2回続けて答えさせてもらいます。
ないですよ。
ないですよ。
よろしかったら、またお越し下さいませ。

ひとりでうろつく京都

京都迎賓館、一般公開参加者募集中

Posted by 独虚坊 慥調


京都迎賓館、一般公開参加者募集中。

京都迎賓館、8月一般公開 内閣府が参加者募集印刷 - 京都新聞

いや、内閣府のページをリンクすべきですね。

平成26年 京都迎賓館参観応募について(1人応募専用) - 内閣府

1人応募専用のリンクだけ張っときます。もちろん、ひとりで。って奴です。

ひとりでうろつく京都

明日は、新日吉祭

Posted by 独虚坊 慥調


明日は、新日吉祭。
晴れると、いいですね。無茶苦茶暑くなりそうですけど。

ひとりでうろつく京都

新日吉神宮の新日吉祭の記事、アップしました

Posted by 独虚坊 慥調


新日吉神宮の新日吉祭の記事、アップしました。

新日吉神宮の新日吉祭・神幸祭へ行ってきました。もちろん、ひとりで

秀吉の墓・豊国廟の参道、あるいは「女坂」としか思われてない参道を持つ、
新日吉神宮の春の大祭・新日吉祭の神幸を、追いかけてます。
今年の新日吉祭は、明後日。そんなタイミングでアップする、去年の記事。
完全に狂ってますが、出かける方は、ご参考に。

ひとりでうろつく京都

京商、梅小路に新駅要望

Posted by 独虚坊 慥調


京商、梅小路に新駅要望。

京商「梅小路に新駅」要望へ 山陰線の京都-丹波口間 - 京都新聞

梅小路公園、どの駅からも微妙に遠いので、新駅を作ろう、と。
京都駅から梅小路公園までは約1キロ。ただ、新駅から丹波口は、数百m。
どうなるんでしょう。
ただ、京都駅の山陰線ホームは、もっと現在以上に頭の悪い混み方になるんでしょうね。
写真は、新駅予定地だという、七条通の山陰線高架。

ひとりでうろつく京都

五山送り火、点火時間変更

Posted by 独虚坊 慥調


五山送り火、妙法・船形の点火時間が変更になるとか。

五山送り火51年ぶり時刻変更  妙法・船形5分早く - 京都新聞

5分早くなるそうです。五山が5分おきに点火されることになるそうです。
これでまた、コンプリートが難しくなりました。
自転車やバイクや車で爆走する馬鹿を牽制するために、
早めたんだったら、面白いのに。

ひとりでうろつく京都

なぜ東福寺に特急が

Posted by 独虚坊 慥調


「なぜ東福寺に特急が」
というワードで飛んでこられた方がいらっしゃいました。
きっとこの後ろには「停まらないのか」という言葉が続くんでしょう。
「なぜ東福寺に特急が停まらないのか」と。
京阪の東福寺駅、ホームが狭いんですよ。特急も急行も、停まれないんですよ。
JRの東福寺駅は、特急自体が走ってませんし。快速は、停まりますよ。
それにしても、「恋愛成功地主」が、
まるで恋愛に成功した地主に見えて、しょうがありません。
もちろんこちらは、清水寺境内のえんむすび神社・地主神社のことでしょう。
いずれの方も、よろしかったらまたお越しください。

ひとりでうろつく京都

2014年度の伏見稲荷の田植えは何日ですか?

Posted by 独虚坊 慥調


「2014年度の伏見稲荷の田植えは何日ですか?」と、
「流鏑馬神事 現代は誰が行うのか?」という検索ワードがありました。
伏見稲荷の田植祭は、通常、6月10日。今年も、この日じゃないでしょうか。
流鏑馬神事をやってるのは、弓馬術礼法・小笠原流一門
そういえば、流鏑馬の記事には結局、普段の倍の人が来ました。
そして、物凄い勢いで去って行きました。

ひとりでうろつく京都

法輪寺に、落書き

Posted by 独虚坊 慥調


法輪寺に、落書き。

<京都・法輪寺>収蔵庫などに落書き - 毎日新聞

東本願寺に続き、また落書き。
こうした愚行のために、また寺と人の距離が離れていく。

ひとりでうろつく京都

神泉苑狂言、今年から11月に

Posted by 独虚坊 慥調


神泉苑狂言、今年から11月になるんですね。

お知らせ:神泉苑狂言公開日程の変更 - 神泉苑公式

神泉苑祭自体は、昨日今日と行われたそうです。
静御前の舞は、どんな感じだったんでしょうか。写真は、2012年の神泉苑狂言

ひとりでうろつく京都

明日は流鏑馬神事

Posted by 独虚坊 慥調


明日は下鴨神社の流鏑馬神事
沢山の方が「流鏑馬」ワードでサイトへ来てくれてます。
内容を見て一瞬で呆れるのか、皆さん、あっという間に帰っていきますけど・・・。
今日の京都は無茶苦茶暑かったですが、明日も暑いんでしょうか。
出かける方は、暑さと混雑にお気を付けください。
あと、上賀茂神社の賀茂競馬の記事も、よろしくです。

ひとりでうろつく京都

トップ画像、変えました(5月)

Posted by 独虚坊 慥調


こっちのトップ画像、変えました(5月)。
昨日変えたんですが、昨日は賀茂競馬の記事アップの告知をしたので、
今日、一応書いときます。
だから何だという話ですが。

ひとりでうろつく京都