私はいったい何をしているのだろう

『ひとりでうろつく京都』 管理人・独虚坊の、生存報告とメインサイト更新情報

放生川の鴨

Posted by 独虚坊 慥調


放生川の鴨。
最近、住み着いたんでしょうか。あるいは昔からでしょうか。
少なくとも、私が子供の頃は見かけた記憶がないけど。
それにしても、今日は暖かかった。このまま春になるといいですね。

ひとりでうろつく京都

「北野天満宮の派手な牛には何か意味があるのでしょうか」

Posted by 独虚坊 慥調


「北野天満宮の派手な牛には何か意味があるのでしょうか」
という明確な質問文が、検索ワードの中に入ってました。
音声認識が普及してるのか、それとも根がとても丁寧な方なのか、
とにかく機械的かつ無作法な検索が当たり前になってる身としては、
丁重なる検索ワードに恐れ入るばかりでございます。
どうなんでしょう、北野天満宮の牛。
あれ、派手でしょうか。それがそもそも、私にはよくわかりません。すんません。
またのお越し、お待ち申し上げております。

ひとりでうろつく京都

「晴明神社は観光化してますか」

Posted by 独虚坊 慥調


「晴明神社は観光化してますか」
という明確な質問文が、検索ワードの中に入ってました。
音声認識が普及してるのか、それとも根がとても丁寧な方なのか、
とにかく機械的かつ無作法な検索が当たり前になってる身としては、
丁重なる検索ワードに恐れ入るばかりでございます。
どうなんでしょう、晴明神社の観光化。
してるといえば、完全にしてますが。ファン層は明らかに偏りあるけど。
それ込みで楽しむのが、よろしいのではないかと。
またのお越し、お待ち申し上げております。

ひとりでうろつく京都

今日の、ぜよ。

Posted by 独虚坊 慥調


今日の、ぜよ。
こんな感じで、その日その日に京都で出会った龍馬さんを、
これから毎日アップして行こうと思いぜよ・・・というのは、嘘ぜよ。
昨日、ワイドナショーで武田鉄也に大笑いして、その余韻での龍馬撮り@中書島。

ひとりでうろつく京都

梅宮大社の梅産祭の記事、アップしました

Posted by 独虚坊 慥調


梅宮大社の梅産祭の記事、アップしました。

梅宮大社の梅産祭へ行ってきました。もちろん、ひとりで。

安産祈願で非常に有名な梅宮大社で行われる、
その名もずばりな梅産(うめうめ)祭に、独男が潜り込んだわけです。
安産にとことん無縁な男がどんな目にあったか、それは見てのお楽しみ。
というか、何もなかったわけですけど。三分咲きの梅を見ただけで。
暇な人は、見てください。ラストには、餅系食堂も登場。

ひとりでうろつく京都

気まぐれ大回り

Posted by 独虚坊 慥調


醍醐寺の餅上げに行こうと思ったら、寝坊して、
スタートに全然間に合わなくなったので、急に行く気がなくなり、
何故か代わりに、JRの大回り乗車をしたくなってしまった私@13:33の稲荷駅。


奈良線に乗って、もちろん奈良へ行き、せんとくんにご挨拶。


大和路線に乗り換え、王子駅へ。


和歌山線に乗り換え、高田駅でまたせんとくんにご挨拶。


和歌山線で、吉野口の駅弁が買えるかなと思ったら、こんな感じ。


そのまま五條へ着いて、黄昏時。


そのまま和歌山線に乗り、隅田駅で虚無僧と看板少女に歓迎され、


和歌山駅で駅そばならぬ駅ラーメンが食えるかと思ったら、閉まってて、


そのまま快速で大阪まで行き、


鬼のように爆走する新快速で京都へ戻ると、21時半。
140円のきっぷは、もちろんスッと吸い込まれました。どれだけ暇やねん。

ひとりでうろつく京都

鴨川の鳥

Posted by 独虚坊 慥調

>
鴨川の鳥。
見かけると立ち止まり、写真に撮ったりするんですが、
しかしいまだにどれが何という種類の鳥なのか、区別がつきません。
なので、何を撮っても「鳥」と、大雑把な呼び方をしてしまいます。
本質的に興味を持ってないんでしょうか。鳥を撮る自分に酔ってるだけ、みたいな。
実際には撮り姿を見られるのが恥ずかしいので、
人のいない時にささっと撮って、慌てて立ち去るんですが。

ひとりでうろつく京都

梅だより

Posted by 独虚坊 慥調


昨日見た、梅宮大社の梅。


同じく昨日見た、北野天満宮の梅。

こんな感じで、梅だよりをお送りします・・・というのは、もちろん嘘です。

ひとりでうろつく京都

八幡市が公設学習塾

Posted by 独虚坊 慥調


八幡市が公設学習塾、設立。

八幡市が公設学習塾 新年度予算案に2800万円計上 - 京都新聞

「中間層の底上げのため」という言葉が、沁みます。
写真は、フリー素材でございます。

ひとりでうろつく京都

京おどり、衣装合わせしはってんて

Posted by 独虚坊 慥調


京おどり、衣装合わせしはってんて。

花街の春呼び込む 「京おどり」衣装合わせ - 京都新聞

衣装合わせと、プログラム用の写真撮影、しはってんて。
いろいろ面白い仕掛けしはる京おどりやけど、今年はシンセとかも使わはるねんて。
テクノとか、やらはるんやろか。見てみとおすなあ。
写真は、去年のん。よかったら、ひとりで行った記事も読んでおくれやす。

ひとりでうろつく京都

知恩院・爪生石に融雪剤

Posted by 独虚坊 慥調


また雪、降るんでしょうか。
知恩院の爪生石にも、融雪剤が置いてありました。
今日置いたのかどうかは知りませんが。
東山は、当然のように観光客少な目。でも学生風は多し。

ひとりでうろつく京都

保津川の筏流し、復活

Posted by 独虚坊 慥調


保津川の筏流し、復活。

「筏流し」往時の姿に市民歓声 亀岡・保津川で再現 - 京都新聞

本流の実演は中止されたそうですが、でも、復活。
写真は保津峡あたりの保津川ですが、この辺まで流れてくるんでしょうか。
観たいなあ。

ひとりでうろつく京都

床下から遺体、しかも2体。伏見・小栗栖

Posted by 独虚坊 慥調


床下から遺体、しかも2体。伏見・小栗栖。

民家床下に女性?2遺体 伏見・小栗栖 - 京都新聞

2006年には、男女3人の遺体が見つかった家だとか。
恐過ぎ。

ひとりでうろつく京都

明日は京都マラソン

Posted by 独虚坊 慥調


明日は京都マラソン。

京都マラソンで臨時交通規制 16日、市内のコース周辺 - 京都新聞

うちのサイトでも、もちろん記事にして・・・ません。

ひとりでうろつく京都

ホワイト・バレンタイン

Posted by 独虚坊 慥調


本日は、ホワイト・バレンタインでございました。
私も、今年はかなり、頑張りました。何を頑張ったのかは、また後日。
写真は、見たことないくらいホワイトに染まる、石清水八幡宮。


でも、どうしてもホワイトでなくブルーだという方のために、
トム・ウェイツの『ブルー・バレンタイン』を。

ひとりでうろつく京都

王将、追悼餃子に感謝のキャンペーン実施

Posted by 独虚坊 慥調


王将、追悼餃子に感謝のキャンペーン実施。

追悼餃子に感謝のキャンペーン 王将が13日から - 京都新聞

「王将の特徴である割引券という形で感謝の気持ちをお返ししたい」だとか。
心温まる話であります。でも、写真は何故かソーハン。

ひとりでうろつく京都

京都南大橋を歩く

Posted by 独虚坊 慥調


京都南大橋を歩く。
最近出来た、鴨川のかなり下流をまたぐ橋です。
道路は、新油小路通。またの名を、新堀川通。上を走るのは、バイパス。
何ら京都的な景色ではないけど、南部の私たちには馴染みの光景だったりします。

ひとりでうろつく京都

深々と謝罪する猫たち

Posted by 独虚坊 慥調


「すんません。ほんま、泣いてる場合やないんやけど、情けのうて、涙が止まりまへんわ。お父さんもほら、ちゃんと謝って」
「いや、ほんまにすんません」


「謝って済む問題やないけど、すんませんとしか言い様おまへんわ。かんにん、かんにんやで。お父さんもほら、ちゃんと謝って」
「いや、ほんまに、ほんまにすんません」


「お父さんもちゃんと頭下げんと。悪い思ってるのが伝わらへんで。しっかりしてえな、ほんま。ほら、こうやって。すんません、すんません」
「いや、ほんまに、ほんまに、ほんまにすんません」

以上、安楽寿院の猫でした。

ひとりでうろつく京都

東映俳優養成所、俳優研究生募集

Posted by 独虚坊 慥調


東映俳優養成所、俳優研究生募集。
京都新聞の折込には、たまにこんなのが入ってます。
もちろん、映画村のある太秦で「ダイヤモンドを磨く」わけです。
裏面は、履歴書。冗談で記入し、「バスト」「ウエスト」「ヒップ」の欄に悩む、独男。

ひとりでうろつく京都

雪を見に行きました

Posted by 独虚坊 慥調


雪を見に行きました。
本当はそうじゃないんですが、結果的に雪ばかり見てました。
八幡はもちろん、京都市街地も、昨日の雪はすっかり溶けてたので。
それにしても、寒かった。この寒さ、いつまで続くんでしょう。

ひとりでうろつく京都

雪、雪、雪

Posted by 独虚坊 慥調


雪、雪、雪。
南部の八幡でさえ、雪が降ってます。
というか、太平洋側の方が降ってるそうですが、とにかく、雪。
で、とにかく、寒い。

ひとりでうろつく京都

太秦萌

Posted by 独虚坊 慥調


地下鉄に乗るっ。
の、キャラが増えてます。太秦萌
見かけるたび、スカートの下が気になります。結構、困ってます。

ひとりでうろつく京都

タリーズ、リターンズ、ノータリーン

Posted by 独虚坊 慥調


全くどうでもいいことですが、
山ノ内駅で見かけた嵐電がタリーズのラッピングをしてました。


で、これも全くどうでもいいことですが、
タリーズのコーヒーが飲みたくのり、デミタスを飲みました。
タリーズ、リターンズ、ノータリーン。

ひとりでうろつく京都

節分という名の年越、年越という名の節分

Posted by 独虚坊 慥調


節分という名の年越、年越という名の節分。
吉田の境内の「年越そば」は有名ですが、街中にもありました。
ここでは食べませんでしたが、私も別のとこで「年越そば」、食べました。
どこで食べたかは、来年にアップする記事で(しつこい)。

ひとりでうろつく京都

宇治で会社員を暴行して死なせた男、八幡で白骨で発見

Posted by 独虚坊 慥調


宇治で会社員を暴行して死なせた男、八幡で白骨で発見。

宇治傷害致死容疑で手配の男、遺体で発見 八幡市内で - 京都新聞

新木津川大橋の点検道路で見つかったそうな。
逃亡生活をしてる中で、橋のそばへ潜り込み、そのまま死んだとか。
そういえば、ちょっと前にも、スーパーの駐車場で女の死体と寝泊りする奴がいました。
どちらの場所も、私は通ることがあります。白骨のそばも、多分通ったんだろうな。
共通点があるとしたら、車が圧倒的に多く、徒歩の人が少ないとこ。

ひとりでうろつく京都

節分めぐり、行ってきました

Posted by 独虚坊 慥調


節分めぐり、行ってきました。
今年は、御覧のようにバスの一日券を使ってます。
といっても、広いエリアをうろついたわけではなく、
徒歩の手間を省略しただけですが。
今から、巻寿司を食べます。もちろん、寿司屋の巻寿司です。
どこの巻寿司なのか、そもそもどこをめぐったか、
紹介する記事をアップするのは、もちろん来年(狂)。

ひとりでうろつく京都

明日は、節分

Posted by 独虚坊 慥調


明日は、節分。
私も時間が許す限り、例年通りの徘徊をやろうと思ってます。
気温が高くなりそうなのが、何よりです。というか、むしろ暑くなるかも。
駆けずり回る同志の方は、気温変化に対応できる格好でお望み下さい。

ひとりでうろつく京都

明日は石清水八幡宮の鬼やらい神事

Posted by 独虚坊 慥調


明日は石清水八幡宮の鬼やらい神事
2月3日ではなく、節分に近い日曜開催なので、ご注意ください。
13時からと14時からの2ステージ(?)。
私は、行けるかな。無理っぽいな。

ひとりでうろつく京都