私はいったい何をしているのだろう

『ひとりでうろつく京都』 管理人・独虚坊の、生存報告とメインサイト更新情報

トップ画像、変えました(2月)

Posted by 独虚坊 慥調


明日から、2月。
なので、こちらのトップ画像、変えました。
節分×2阿含の星まつり醍醐寺の五大力、そして北野天満宮の梅
ちなみにこの超どアップの恐い鬼は、廬山寺の
メインサイトの方も、0時に歳時記もどきがアップされます。
超適当な代物ですが、よろしかったらどうぞ。

ひとりでうろつく京都

ろっくん

Posted by 独虚坊 慥調


ろっくん。
意味もなく、ろっくん。
意味もなく新京極を久しぶりに歩き、久しぶりにろっくんを見ました。
新京極は、店は変わってるかもしれませんが雰囲気は全然変わらず、
相変わらず新京極でございました。

ひとりでうろつく京都

2013年の節分めぐりの記事、アップしました

Posted by 独虚坊 慥調


2013年の節分めぐりの記事、アップしました。

2013年の節分をめぐってきました。もちろん、ひとりで。【前篇】
2013年の節分をめぐってきました。もちろん、ひとりで。【後篇】

法住寺で善哉食って鬼を見て、六波羅蜜寺で六斎奉納をチラ見して、
西福寺で蕎麦を振舞われ、新熊野神社で御札もらって魚一の巻寿司を買い、
恵美須神社で豆をもらい、瀧尾神社で酒を飲み、藤森神社で鬼を堪能、という流れ。
2011年と2012年に比べると、かなりユルめですが、
記事そのものは以前より多少マシな作りになったかと思います。
本気で情報を得るためというより、
のんびり暇つぶし程度に楽しんでもらえると、幸いです。
写真は、法住寺の鬼。バックに、島原太夫さんがチラっと写ってます。

ひとりでうろつく京都

万引きあきまへんぇ

Posted by 独虚坊 慥調


万引きあきまへんぇ。
最近、このポスターをよく見かけます。
別に、これといっておかしいところは何もないんだけど、
何故か見る度におかしなものを見た気になるという、不思議。

ひとりでうろつく京都

ヌートリア、結局捕獲

Posted by 独虚坊 慥調


ヌートリア、結局捕獲するんだそうです。

鴨川のヌートリア捕獲へ 府と京都市、初の実態調査 - 京都新聞

別に来たくて来たわけでもなかろうに。
別に悪さをしてるわけでもなかろうに。
私はそう思うんですが、当のヌートリアはどう思ってるんでしょう。
写真は、手持ちの写真が全然ないので、適当なイメージ画像でございます。

ひとりでうろつく京都

晴れの昼間の豊国神社

Posted by 独虚坊 慥調


晴れの昼間の豊国神社。
昨日の夜は雨だったのに、今日の昼間は急に晴れました。
なのでというわけでもないですが、無意味に散歩し、豊国神社へ立ち寄りました。
妙にダダッ広い印象を受ける豊国神社境内とその周辺ですが、
晴れた日に見るとかなりスタイリッシュです。


そんなスタイリッシュな神社の、スタイリッシュな手水。
お米は、入れないでおきましょう。
この時は日差しが暑いくらいだったのに、夜は激寒。おまけに、降雪。

ひとりでうろつく京都

最近よく見る「リニアを京都へ」のポスター

Posted by 独虚坊 慥調


最近よく見る「リニアを京都へ」のポスター。
2枚のポスターを密着させて貼ってんだけど、離れて見ると、
「リニアを京都へ リニアを京都へ」としつこく連呼してるように見えたりして。
背景が、つぶれた伏見城なのも、謎といえば謎。

ひとりでうろつく京都

祇園心茶を平安神宮の前で買って飲む

Posted by 独虚坊 慥調


祇園心茶を平安神宮の前で買って飲む。
すぐそばのセブンイレブンでお茶を買おうとして、目に付いたので、買いました。
とりあえず写真でも撮っとくかとカメラを持った瞬間、
死ぬほど恥ずかしい気分になりましたよ。
その割に、あのセブンイレブンでベタな土産物を見ると、
異常に買ってみたくなるのは、何故なんでしょう。
祇園心茶の味は、もちろん祇園の心の味。
祇園の心がどんなものかは、全然知りませんけど。

ひとりでうろつく京都

八坂神社南楼門、工事中

Posted by 独虚坊 慥調

>
八坂神社南楼門、工事中。
正月が終わったので、じっくり補修という感じでしょうか。
それにしても、寒い。肌寒さはマシになったのに、体の芯が寒い。

ひとりでうろつく京都

北野天満宮、早咲きの梅が開花

Posted by 独虚坊 慥調


北野天満宮、早咲きの梅が開花。

北野天満宮の梅開花 厳冬、10年間で最も遅く - 京都新聞

10年間で最も遅くても、
この寒さの中で咲くと、春の気配を感じられるものです。
写真は、2月末の梅花祭のもの。ああ、寒い寒い寒い寒い寒い。

ひとりでうろつく京都

何となく瀧尾神社へ寄る

Posted by 独虚坊 慥調


何となく瀧尾神社へ寄る。
そして、何となく拝殿の龍も見る。
全くどうでもいいことですが、
この神社の向かいか近くにあった鳥取ラーメンの店、いつなくなったんでしょうか。
あるいは、そんなもんは元々なかったんでしょうか。

ひとりでうろつく京都

エルベ、閉店

Posted by 独虚坊 慥調


エルベ、閉店。
前は何度も通りながら、一度も入ることがなかった、木屋町松原のエルベ
結局、一度も入ることがないまま、閉店してしまいました。
「ひとりでうろつく~」 を始めてから、以前より街を意識的に見るようになり、
前を通りながら入ったことがない所が、無茶苦茶多いことを感じます。

ひとりでうろつく京都

東林院 「小豆粥で初春を祝う会」 の記事、アップしました

Posted by 独虚坊 慥調


東林院 「小豆粥で初春を祝う会」 の記事、アップしました。

妙心寺塔頭・東林院の 「小豆粥で初春を祝う会」 へ行ってきました。もちろん、ひとりで。

妙心寺塔頭にして、宿坊や精進料理で有名な東林院で、
一月の小正月から月末まで行われる、「小豆粥で初春を祝う会」。
福茶茶礼や膳がつくものの、小豆粥に3700円支払って食ってきました。
食べること自体が修行である、禅、そして精進料理の世界。
ゆえに、その料理にCPを越えた額を払うのもまた、修行なのでしょう。
そのあたりの修行加減、精進加減、是非お楽しみください。
ラストは、何故かラーメン親爺も登場。

ひとりでうろつく京都

明日は、石清水八幡宮の厄除大祭

Posted by 独虚坊 慥調


明日は、石清水八幡宮の厄除大祭
「明日は」 って記事が続いて恐縮ですが、でも明日は、石清水八幡宮の厄除大祭。
大火を燃やして、餅が振舞われます。明日は日曜なので、例年以上に人が多いかも。
出向く方は、写真のボーイスカウト像に挨拶していってください。

ひとりでうろつく京都

明日は石清水八幡宮の青山祭

Posted by 独虚坊 慥調


明日は石清水八幡宮の青山祭
八幡は、南部とはいえしっかりと寒いです。
いらっしゃる方は、それなりに防寒をしっかりした方がいいですよ。
私は、行けないだろうなあ。翌日の厄除大祭も、どうかなあ。

ひとりでうろつく京都

大船鉾、屋形が完成

Posted by 独虚坊 慥調


大船鉾、屋形が完成。

屋形完成、優美に 祇園祭・大船鉾復活へ - 京都新聞

いよいよ今年は巨大な鉾で帰ってくるわけです。
というか、それより今年から後祭が復活してしまうわけですが。
どんな感じで復活するんでしょうか。いろんな意味で、今から興味津々です。
写真は、2012年の大船鉾の唐櫃。

ひとりでうろつく京都

自分で作った小豆粥

Posted by 独虚坊 慥調


自分で作った小豆粥。
小正月ということで、無理矢理作ってみました。
レシピは、米飯と昆布出汁、つぶあん、そして焼いた餅。以上を煮たのみ。
味は・・・味は・・・。

ひとりでうろつく京都

明日は下鴨神社の御粥祭

Posted by 独虚坊 慥調


明日は下鴨神社の御粥祭。
というか、最近「明日は」という記事ばっかりになってますが、
でも明日は下鴨神社の御粥祭
やはり私は行けそうにないですが、
出向く方は寒さにお気をつけて小豆粥を味わってきてください。
私は、家で小豆粥を作ろうかな。

ひとりでうろつく京都

明日は法界寺の裸祭り

Posted by 独虚坊 慥調


明日は法界寺の裸祭り
国宝の阿弥陀堂で、半裸の男が「ちょーらい、ちょーらい」と踊り狂う、驚異の行事です。
私は行けそうにありませんが、出かける方は、寒さに気をつけて。
というか、出る人の方は、寒さに気をつけるどころの騒ぎではありませんが。
写真は、こちらの月替りトップ画像にも使ってる、2011年のもの。
白黒だと、ガードをしてる人が異様にスタイリッシュに見えたりします。


あと、全くどうでもいいことですが、
今日岡崎へ行くと、みやこめっせで成人式に遭遇しました。
写真は、みやこめっせから出てきた新成人を相手に、自民党が演説してるところ。
岡崎のみならず、そこら中でゴワゴワした格好の女子を見かけた一日でした。

ひとりでうろつく京都

天一、九条ねぎで虚偽表示 

Posted by 独虚坊 慥調


天一、九条ねぎで虚偽表示してたんだとか。

天下一品も虚偽表示 九条ねぎに中国産混ぜる - 京都新聞

中国産のネギって、中国産の「九条ネギ」なんでしょうか。
実際に九条で作られた「九条ネギ」は現在ほとんどないので、
どうでもいいといえばどうでもいい話ですが。
というか、そもそも「天一にネギっているか?」とも思ってしまう私がいます。
ネギが新鮮であればあるほど、妙に「邪魔」とか思ってしまう私がいます。
スープが軽くついた状態のネギを、最初に全部食ってしまう。
そんなことを、よくします。スープに最後まで残ってると、何か、邪魔。
といって、ネギ抜きには絶対しないという。私は何の話をしてるんでしょう。
写真は、北白川本店の輝くネギ。産地は、知りません。

ひとりでうろつく京都

2時間前のえべっさんの様子

Posted by 独虚坊 慥調


2時間前のえべっさんの様子。
9日の記事でちょっと気になったので、11日でも屋台があるか、一応見てきました。
もちろん、ありまくったわけですけど。


とはいえ、やはり残り福だからか、混雑は若干緩和されてます。
ダミ声で酒粕を売る屋台と、立ちこめるドテ焼き臭に、激しく心を惹かれましたよ。

ひとりでうろつく京都

下鴨神社の御粥祭の記事、アップしました

Posted by 独虚坊 慥調


下鴨神社の御粥祭の記事、アップしました。

下鴨神社の御粥祭へ小豆粥を食べに行ってきました。もちろん、ひとりで。

宮中では平安時代から小正月に小豆粥を食してたそうで、
その風習を神事化したというのが、上賀茂神社の御粥神事と下鴨神社の御粥祭。
上賀茂の御粥神事は完全クローズドですが、下鴨は有料で小豆粥が食べられるので、
のこのこ出かけ、呪力溢れる粥を有難くいただいてます。
たまたま当日行われてた、本殿前の言社を祭る神事・初えと祭と、
下鴨神社の近所にある出町妙音堂の恐怖みくじも、登場。
霊気溢れる小正月を迎えたい方も、そうでない方も、是非御覧下さい。

ひとりでうろつく京都

恵美須神社の夜

Posted by 独虚坊 慥調


検索ワードに、恵美須神社の夜の屋台についての質問が、入ってました。
そういえば私、宵えびすや十日えびすの夜に恵美須神社へ行ったことが、ありません。
屋台、どうなんでしょうね。9日と10日は多分、いや絶対、出てると思うんですけど。


ちなみに何年か前の12日の夜、いわゆる残り福は、こんな感じでした。


屋台は全然なく、「そしてトイレだけが残った」状態。
今晩や明晩は、こんなことないでしょう。私も寄れたら、確認してみます。
よかったら、記事の方も見てやってください。
アクセス、ありがとうございました。

ひとりでうろつく京都

明日はえびす船の巡行

Posted by 独虚坊 慥調


明日はえびす船の巡行
雨が明日も続きそうですが、どうなるんでしょうか。
雨も嫌ですけど、このまま冷え込んで雪になると、もっと嫌です・・・。


ところで、検索ワードにこんな疑問が入ってました。
何がどうなって、うちに訊かれたのでしょう。あまりにも、不思議です。
無理矢理答えてみると、とりあえず、保健所に届けを出すとか、
そんな感じの話になるんじゃないでしょうか。
縁日の場所の仕切りとかそういう話は、全然わかりません。すいません。
よかったら、記事の方も見てやってください。
アクセス、ありがとうございました。

ひとりでうろつく京都

御香宮神社の七草粥、食べ損ねる

Posted by 独虚坊 慥調


御香宮神社の七草粥、食べ損ねる。
12時くらいに立ち寄ったんですが、既に売り切れてました。
奉仕の方に訊くと、9時から始めて11時半には売り切れたとか。
大人気です、ごこんさんの粥。


しょうがないので、
参道で売ってた伏見名物・酒まんを立ち食いして行きました。
この富英堂の饅頭屋台、夜に見ると湯気が異常に格好いいんですが、
昼に食っても美味いもんは美味し。
七草粥、また来年。

ひとりでうろつく京都

明日は七草粥の日

Posted by 独虚坊 慥調


明日は七草粥の日。
神社を駆けずり回って、接待の粥を食いまくる方はいるのでしょうか。
いや、そんな愚行はせず、家でしみじみと七草粥を作って食べるのでしょうか。
私は、どうでしょう。去年同様、スルーという感じでしょうか。
駈けずりまわるという物好きの方は、下記の記事も是非ご参照くださいませ。

京都市内の神社で七草粥を食べまくりました。もちろん、ひとりで。
大本亀岡本部へ七草粥を食べに行ってきました。もちろん、ひとりで。

そういえば、明日の亀岡は放射冷却で霧が凄くなりそうなので、
その見物込みで朝から大本の七草粥へ行くのも、楽しいかも知れません。

ひとりでうろつく京都

小川珈琲・京都駅中央口店に寄る

Posted by 独虚坊 慥調


小川珈琲・京都駅中央口店に寄る。
右の物体は、たいやきではありません。クマ的な形の、何らかの食物。
小川珈琲のコーヒーは特に好きではないけど、この店には妙によく寄ります。
で、特に座りやすいわけではないけど、奥のカウンターによく座ります。
硬い体をギコギコ無理矢理動かして、
高い椅子へよっこいしょと座ってる奴がいたら、それが私です。

ひとりでうろつく京都

栗は結構カロリーが高いってゆうてはりますよ

Posted by 独虚坊 慥調


検索ワードに、超ネイティブな言葉で栗への疑問を頂いてました。

すんません、
私も食べ過ぎるほど栗が好きなわけではないので、
何とも返事しようがおません、堪忍。

でも一応調べたら、栗は結構カロリーが高いってゆうてはりますよ。
そやから、あんまりパクパク食べるのは、控えた方がええんちゃいますやろか。

サイトの方も、よかったらまた見に来ておくれやす。

ひとりでうろつく京都

藤森神社へ行き、引き返す

Posted by 独虚坊 慥調


藤森神社へ行き、引き返す。
あまりの混雑に、引き返しました。
元日に行こうかと思ったんですが、日和り、
そのリベンジで今日行き、また引き返しました。
やはり、馬年。さすが、馬年。

ひとりでうろつく京都

恵美須神社と祇園蛭子社の宵えびすの記事、アップしました

Posted by 独虚坊 慥調


恵美須神社と祇園蛭子社の宵えびすの記事、アップしました。

恵美須神社と祇園蛭子社の宵えびすへ行ってきました。もちろん、ひとりで。

京都にもある、十日えびす。京都にもある、えべっさん。
というか、本来は京都の祇園蛭子社こそが発祥とも言われてますが、
とにかく 「しょーばいはんじょでささもてこい」 が、四条通に溢れる様を眺めてます。
あ、祇園蛭子社というのは、八坂神社の末社。
西楼門を入ってきゅっと曲がったとこの右手にある 「祇園のえべっさん」 です。
恵美須神社は、建仁寺の横、イノシシの摩利支天堂の向かいのあそこ。
正月ボケで内容がかなりヘロヘロですが、お楽しみください。

ひとりでうろつく京都