私はいったい何をしているのだろう

『ひとりでうろつく京都』 管理人・独虚坊の、生存報告とメインサイト更新情報

節分、やってきました

Posted by 独虚坊 慥調


節分、やってきました。
泊まりがけで行き、今日帰ってきたわけじゃないですけど。
ただ、結構、頑張ってます。美味い巻き寿司にも、出会えたし。
ある意味、今までで一番良かった節分かも知れません。
で、どう良かったのかがわかるのは、例によって来年(狂)。

ひとりでうろつく京都

まだ終らない2016年

Posted by 独虚坊 慥調


2017年への年越し記事、全然出来上がりません。
明日30日のアップでさえ、難しい感じになってきました。
私はいったい何をしてるのだろう。

ひとりでうろつく京都

終らない2016年

Posted by 独虚坊 慥調


2017年への年越し記事、まだまだ出来上がりません。
2016年から2017年への年越しが、未だ出来ていません。
いっそ、年開けにアップしてみようかとも思ってます。
私はいったい何をしてるのだろう。

ひとりでうろつく京都

2017年のクリスマスネタ、やってきました

Posted by 独虚坊 慥調


2017年のクリスマスネタ、やってきました。
持っていったこの帽子ですが、あんまり活躍しませんでした。
何がどう活躍しなかったのかがわかるのは、
例によって来年以後です。(狂)

ひとりでうろつく京都

というわけで、2017年もクリスマス

Posted by 独虚坊 慥調


というわけで、2017年もクリスマス、現在やっております。
こんな感じで、今年もさっき、チキンを食いました。
どこで何をやってるか、そしてどこのどんなチキンを食ったのか。
それが明らかになるのは、例によって、来年です(狂)。
暇で死にそうな同志の方は、うちのクリスマス記事でも見てやって下さい。

妙蓮寺宿坊で聖夜を過ごしました。もちろん、ひとりで。
京町家一軒貸し宿泊処・懐古庵を一軒借りして、聖夜を過ごしました。もちろん、ひとりで。
橋本の多津美旅館で、聖夜を過ごしました。もちろん、ひとりで。
ホテル洛西で聖夜を過ごしました。もちろん、ひとりで。
京の民宿・大原の里にてぼたん鍋を食べて聖夜を過ごしました。もちろん、ひとりで。
三条右近橘にて聖夜を過ごしました。もちろん、ひとりで。

ひとりでうろつく京都


まだ作ってる2016年のクリスマス記事

Posted by 独虚坊 慥調


2016年のクリスマス記事、まだ作ってます。
明日がリミットなわけですが、間に合うか、不明です。
私はいったい何をしているのだろう。

ひとりでうろつく京都

ぼちぼちと2017年のクリスマス

Posted by 独虚坊 慥調


クリスマス、207年度の行先を決定しました。
ので、小道具として、帽子なんかを用意したりして。
今回は、リベンジ系です。一体どこへリベンジするのか。
寺か。町家か。遊廓か。ラブホか。あるいは、またしても猪か。
途中で放り出した和邇への峠越えを、遂にやるのか。
事態が明らかになるのは、来年。楽しみに、待ってて下さい(狂)。
というか、それよりも2016年のクリスマス記事が、
今に至るも全然完成しない・・・。

ひとりでうろつく京都

毛色の違う記事を作ったりしてます

Posted by 独虚坊 慥調


ちょっと毛色の違う記事を作ったりしてます。
御覧の鳩は、その過程で使おうかどうか悩んでる、鳩。
といっても、動物ネタの記事を作ってるわけではないんですが。
どうでもいいですが、この鳩、吹き出しを付けたくなりますね。


こんな感じで。
これ、トップのロゴにしてみようかな。

ひとりでうろつく京都

模索が続く鱧

Posted by 独虚坊 慥調


『ひとりで食べる鱧』、まだ模索してたりします。
というか、実は今日もついさっきまで模索してました。
何をどう模索してたのか、模索を記事にするのかは、
例によって、来年です(狂)。
写真は、そんな模索とは全然関係ない、糸源の鱧

ひとりでうろつく京都

送り火5ヶ年計画の3年目、やってきました

Posted by 独虚坊 慥調


送り火5ヶ年計画の3年目、やってきました。
雨が降ってないだけでも天国に思えましたか、
全体としては、まあまあという感じでしょうか。
あ、で、あと今回は、グルメも導入しました。
何がどうまあまあだったのか、そして何を食ったのか、
その辺は、来年のお楽しみです(狂)。

ひとりでうろつく京都