私はいったい何をしているのだろう

『ひとりでうろつく京都』 管理人・独虚坊の、生存報告とメインサイト更新情報

蜘蛛の糸も絡んでた桜

Posted by 独虚坊 慥調


寒さが和らいだことに浮かれ、
また八幡・放生川の桜を観に行ったりしました。
当然というか何というか、動きはなし。
蜘蛛の糸も絡んでました。

ひとりでうろつく京都

本当に春が近付いてきた感じ

Posted by 独虚坊 慥調


何なんでしょう、今日のこの陽気。
ぼちぼち、本当に春が近付いてきた感じになりました。
なのに、今年のぼたん鍋のネタ仕込みが、まだ出来てない・・・。
おまけに、去年のぼたん鍋記事も、まだ出来てない・・・。

ひとりでうろつく京都

久しぶりにうどん讃式でうどんを食う

Posted by 独虚坊 慥調


そういえばちょっと前、
久しぶりにうどん讃式でうどんを食いました。
以前行った際、「醤油うどんで、麺自体の味を感じてみたい」
みたいなことを言ってましたが、今回も天ぶっかけ。
で、やっぱり美味い。うどんも天ぷらも、美味い。

ひとりでうろつく京都

芝野徹夫・いずぶちときこ著『京の花いちもんめ』

Posted by 独虚坊 慥調


久しぶりにブックオフ五条店にて、
芝野徹夫・いずぶちときこ著『京の花いちもんめ』を200円で保護。
「【ルポ】古都つぶしに立ち向かう市民」というサブタイトルの、
バブルの頃の感じが伝わる本であります。


こんな話が出てきたり。


スージー・タウンも出てきたり。

ひとりでうろつく京都

春はまだまだまだ先

Posted by 独虚坊 慥調


鳥もどのどかに飛ぶくらい、
今日も昼は割と暖かかった八幡、
夜にはみぞれか雪みたいなのが降ってきました。
春はやっぱり、まだまだまだ、先です。

ひとりでうろつく京都

春はまだまだ先

Posted by 独虚坊 慥調


暖かくなりましたね。
今まで寒過ぎただけ、という気もしますけど。
暖かさに気を良くして、八幡・放生川の桜を見てみました。
もちろん、完全なる蕾のままでした。
春は、まだまだ先です。

ひとりでうろつく京都

またしても、Alone Again Or

Posted by 独虚坊 慥調


ドメインの更新をしました。
何度も書いてることですが、「aloneagainorkyoto」は、
ギルバート・オサリバンの『Alone Again』ではなく、
ラブなるバンドの『Alone Again Or』という曲から頂いてます。
今となっては、何故この曲から頂いたのかが、
よく思い出せなかったりするんですけど。

ひとりでうろつく京都

私のおかしなバレンタイン

Posted by 独虚坊 慥調


同志の皆さんは、
おかしなバレンタインを過ごされてるでしょうか。
私は、特におかしくないバレンタインを過ごしています。
ネタも、やりませんよ。寒いので、鬱ですしね。
そんな鬱に、この歌は麻薬的に効く・・・。

ひとりでうろつく京都

工事中の高瀬川

Posted by 独虚坊 慥調


団栗かその辺の高瀬川で、
ざっくり掘り返す工事をやってました。
その近くでは、手まり寿司に行列が出来てました。
何故か、春を少し、感じました。

ひとりでうろつく京都

「京都人」の「おにぎり」の「形」

Posted by 独虚坊 慥調


「おにぎりの形」について、
京都人度チェックが行われたそうです。

京都人度チェック「おにぎりの形は?」 市民ら催し - 京都新聞

こだわり云々以前に、
俵形の方が単に楽だと思うんですけどね。
三角形のおにぎり、私は未だに、
「人間が握れるものなのか?」と思ったりします。

ひとりでうろつく京都